かたつむり

団体名 かたつむり
住所 〒254-0002 平塚市横内3263-1
主な対象者 ひきこもり当事者及び体験者等及びその親の会

その他の基本情報へ(ページ下部)

活動情報

活動内容 居場所
開催頻度 月1回
参加人数 約6〜7名
参加費 0円
活動紹介 卓球台あり。親の経験談、今困ってることなど話し合う。
活動告知 チラシ・会報
参加申込み方法 申し込みは必要なし


活動の雰囲気

団体の活動の「雰囲気」がどの程度当てはまるかを、各団体に5段階で記載してもらいました。
「★の数」は、5項目で合計16個になるようにしています。

※この指標は団体の評価をするものではなく、どのような特徴があるかを説明するものです。

1.参加のしやすさ 当日参加OK。
出来れば前日までにTELなどで連絡してほしい。
2.話しやすさ 割合話しやすい雰囲気である。
自分がどうしたいかによって方向のいろいろが理解できる。
3.過ごしやすさ 皆が耳を傾けてくれて過ごしやすいです。
4.ゆるさ いつ来ていつ帰っても良い。
いつでも皆が笑って迎えてくれる。
5.自主性


活動の雰囲気の長所 いろいろと手作り物を持ち寄って皆が楽しめる。
試食を楽しんだり作り方を学んだり結構楽しんでます。
活動の雰囲気の短所
雰囲気作りのための工夫 全体に和やかで自由に安心して話せて良い。
経験は来た人たちの話がとても勉強になる。


団体の代表者
または
スタッフの声
団体の活動理念・ポリシー
かたつむりは20畳ほどの教室を作った(以前酒店)のをきっかけに、長男次男の不登校を経験し、次男は社会人として働き家族を持ちましたが、長男はそのまま引きずってひきこもり状態のまま40才に達します。
でも高齢者家族にとって、なくてはならない支援者でもあります。そのことを支援しながら「こんな生き方でもいい」と伝えて行きたいと思います。
一応菜園、アニメ編集、家事と写真とすきにしているのが、少しずつ生き生きと感じられるようになっています。
家族がホッとして帰る瞬間を大事にしています。

・参加者の対応の仕方がいろいろあるが、一つ一つに意味があり考える事で参考になる。
・仲々聞いてくれるところがないので、近くにあってとても心強い。
・会のある第一木曜日が待ち遠しい、等々言われ、自身も体調不良などでもうしめようかと考えることがあるのですが、このような居場所はなくてはならないと頑張っています。    


基本情報

団体名 かたつむり
住所 〒254-0002 平塚市横内3263-1
URL http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f70226/p305416.html (県サイト)
連絡先 電話:0463-54-2385
活動種別 【居場所】【家族会】
主な対象者 ひきこもり当事者及び体験者等及びその親の会
男女比 男性7 :女性3
対象年齢 年齢制限特になし
参加者の
年代構成
(目安)
50代…1人
60代…3人
70代…6〜7人
地図 かたつむり


更新日:2017年8月5日