フリースペースあおば

団体名 フリースペースあおば
住所 〒225-0024 横浜市青葉区市ヶ尾町1169-22
青葉区福祉保健活動拠点「ふれあい青葉」内
主な対象者 不登校・行しぶりの子どもと保護者

その他の基本情報へ(ページ下部)

活動情報

活動内容 居場所
開催頻度 毎週水曜日(祝祭日を除く)
参加人数 5名+保護者
参加費 年会費1,000円
活動紹介 子どもの‶育つ力“を信じ、大切に見守ることを信条として、無理なく、最初の一歩を過ごす場所になることを目指しています。一緒にゲームをしたり、勉強したり、各種イベント、調理自習もしています。
活動告知 インターネット:
青葉区社会福祉協議会のホームページ http://www.aosha.jp/contents/kosodate_04space.html
神奈川県立青少年センターのホームページ http://www.pref.kanagawa.jp/div/0230/
チラシ・会報:青葉区社会福祉協議会、神奈川県立青少年センターで配布
参加申込み方法 会員登録をしてください


活動の雰囲気

団体の活動の「雰囲気」がどの程度当てはまるかを、各団体に5段階で記載してもらいました。
「★の数」は、5項目で合計16個になるようにしています。

※この指標は団体の評価をするものではなく、どのような特徴があるかを説明するものです。

1.参加のしやすさ ★★★★
14時から15時までいつ来ても良い
2.話しやすさ ★★★
誰でも受け入れる暖かさがある
3.過ごしやすさ ★★★
自由でいられる
4.ゆるさ ★★★★
何も決めていないので何をしなくても良い
5.自主性 ★★
したいことをスタッフがサポート
★付けのポイント 自由に来て、自由に過ごせる。したいことをスタッフがサポートしています。


活動の雰囲気の長所 何も決まっていないことで無理なく参加が出来る
活動の雰囲気の短所 スタッフの高齢化と、減少傾向にあること
雰囲気作りのための工夫 参加者一人一人に気配りして、この場所を楽しく過ごしてもらえること。一緒にゲーム(保護者も)したり、調理自習を通じて、無理なく集団に参加できるようにしています。


団体の代表者
または
スタッフの声
団体の活動理念・ポリシー
不登校・行しぶりの子どもや保護者たちが孤立しないように自由な居場所作りをしています。
子どもの‶育つ力“を信じ、大切に見守ることを信条として、無理なく、最初の一歩を過ごす場になる事を目指しています。

代表者またはスタッフとの関係について
何事もスタッフ全員で話し合って決めています。スタッフ間も仲良い関係を作っています。

参加者との関係について
参加者とスタッフの間、初めは互いに戸惑いはありながら互いに親近感が出来て来て良い関係が出来ています。
時には指名されてお話を聴くこともあります。

団体の雰囲気について
参加者は明るい笑顔で参加してきています。

団体の活動によって何を得られたか
今の子ども達の置かれている社会の在り方等に対する問題意識を持つようになった。

今後の目標・抱負
弱小グループですが、来てくれる子ども親御さんがいる限りは続けていきたい。

   
参加者の声 団体と関わったきっかけ
スクールカウンセラーに勧められた。ネットで見つけた。

楽しいと感じること
料理が作れること。

団体に参加して得られたこと
今の子どもたちの問題の理解が深まった。日々成長していく子どもたちを感じています。


基本情報

団体名 フリースペースあおば
住所 〒225-0024 横浜市青葉区市ヶ尾町1169-22
青葉区福祉保健活動拠点「ふれあい青葉」内
URL http://www.aosha.jp/contents/kosodate_04space.html
連絡先 電話:045-972-8836(水曜日のみ)
活動種別 【居場所】【創作活動】【相談】
主な対象者 不登校・行しぶりの子どもと保護者
男女比 男性3 :女性1
対象年齢 18歳未満まで
参加者の
年代構成
(目安)
学齢期
小学生…3割
中学生…2割
家族
40代…4割
50代…1割
地図 フリースペースあおば


更新日:2017年2月2日