宇宙船(不登校から学ぶ会)

団体名 宇宙船(不登校から学ぶ会)
住所 (主な活動場所(例会):横浜市健康福祉総合センター)
〒231-0062 横浜市中区桜木町1-1 横浜市健康福祉総合センター内 8、9階
主な対象者 不登校・ひきこもりに関心のある方ならどなたでも
不登校児の母親・父親・祖父母、不登校経験者など
活動の様子 例会写真

その他の基本情報へ(ページ下部)

活動情報

活動内容 例会(話し合い)
開催頻度 月1回
参加人数 約20名
参加費 200円
活動紹介 不登校の子どもの様子や困っていることや、他の方に聞きたいことなどなんでもお話していただけます。(聞くだけでもOK)
活動告知 ホームページ:http://uchusen.jimdo.com/
チラシ・会報:チラシは社協、青少年センタ-などで配布。会報は例会で
参加申込み方法 例会は申し込み無しでいつでもご参加いただけます。(講演会は別途申し込みが必要)


活動の雰囲気

団体の活動の「雰囲気」がどの程度当てはまるかを、各団体に5段階で記載してもらいました。
「★の数」は、5項目で合計16個になるようにしています。

※この指標は団体の評価をするものではなく、どのような特徴があるかを説明するものです。

1.参加のしやすさ ★★★★
申し込み無しで、いつでも参加OKなので参加しやすいと思います。
2.話しやすさ ★★★★
話す、話さないは自由ですが、初めて参加された方は少し緊張されることもあるようです。
3.過ごしやすさ ★★★
お菓子を用意してほっとできる場にしたいと思っていますが、上記と同じく、初参加の方はちょっと緊張されているときもあるようです。
4.ゆるさ ★★★★
継続参加することで得るものはあると思いますが、それも自由で、例会中の入退室も制限はありません。
5.自主性
話し合いで、特に何かをするわけではないので自主性は無くても大丈夫です。もちろん何かやりたいことがあれば提案はしていただけます。
★付けのポイント 2.話しやすさについて…困って、ここにたどり着かれる方が多いので、“話しやすい”会にしたいと思っています。話すことで、安心したり、また、他の人の話を聞いて何か得ることがあれば良いなと思います。


活動の雰囲気の長所 基本的には、何を話しても良いという、自由で安心な雰囲気です。
活動の雰囲気の短所 一人ずつお話していただいているのを皆で聴くので、話さない自由はありますが、慣れない方は緊張されるようです。
雰囲気作りのための工夫 お菓子を出して、ほっと一息つけるようにしています。
基本的には何を話されても結構なのですが、皆さんの安心のために、守秘義務や他の人を否定したりする発言は無いように会の前にお願いしています。


団体の代表者
または
スタッフの声
スタッフイラスト 団体の活動理念・ポリシー
不登校、ひきこもりをしている子どもたちの心の声に耳を傾け、「不登校とは何か」「ひきこもりとは何か」を考え、学びながら、参加者同士で支え合い、成長することを目指しています。親や、当事者で悩みを話し合うことで、悩んでいるのは自分一人ではない、とほっと心に余裕ができ、元気に家に帰れるような例会をいつも目指しています。

代表者またはスタッフの紹介
不登校の子供を持つ母親が中心になって始めた宇宙船ですが、現在は父親、経験者もスタッフに加わり色々な立場から会の運営を考えられるのが強みです。

代表者またはスタッフとの関係について
会に関わっている長さで不登校への理解は違っては来るかもしれませんが、基本的には、代表もスタッフも参加される方も同等に宇宙船の会員(仲間)と考えています。

ひき☆スタのユーザーに対してのメッセージ
不登校や・ひきこもりをされている方や経験された方で、お話したい、親にはこんなことを知って欲しいという方がいらしたら、ぜひ例会に来てお話しくださいね。あなたの経験が皆さんの役に立ちます。

その他(自由記述)
よろしくお願いいたします^^    
参加者の声 自己紹介
不登校の子供をもつ母です。

団体と関わったきっかけ
子どもが不登校になって、同じく不登校の子供を持つお母さんから誘われて参加しました。

楽しいと感じること
楽しいというか、ほっとします。どこでも話せる話ではないので、ここにきて仲間がいることに安心しました。

団体の改善してほしいところ
最近、参加する方が増えて、人数が増えること自体は良いのですが、もう少しじっくり話す時間が欲しいです。

団体に参加して得られたこと
同じ経験をしている人たちに会え、話ができたことです。


基本情報

団体名 宇宙船(不登校から学ぶ会)
住所 (主な活動場所(例会):横浜市健康福祉総合センター)
〒231-0062 横浜市中区桜木町1-1 横浜市健康福祉総合センター内 8、9階
URL http://uchusen.jimdo.com/
連絡先 メール:uchusen1@gmail.com
電話:090-9370-7561(片山)※なるべくメールでお願いします
活動種別 【家族会】【相談】
主な対象者 不登校・ひきこもりに関心のある方ならどなたでも
不登校児の母親・父親・祖父母、不登校経験者など
男女比 男性1 :女性9
対象年齢 年齢制限なし
親は40歳~50歳代が多く、経験者は20歳代が多い
参加者の
年代構成
(目安)
20代…1割
30代…1割
40代…3割
50代…3割
60代…1割
70代…1割
地図 (主な活動場所:横浜市健康福祉総合センター)宇宙船(不登校から学ぶ会)


更新日:2017年2月6日