イベント概要

横浜の大地が生み出したデクノボーによる、ひきこもりEXPO。
2017年春、いよいよスタート。文庫こころのクリニックにて、「ひきこもり道場」と題し、ひきこもり当事者限定のイベントを開催します。
デクノボーの美学にふれる、ゆとりのひととき。しゃるうぃー。
(二次会あり、ただし自費)

 先月にひき続き、またやります。「安心ひきこもり道場」の二回目、中級編です。ひきこもり当事者の当事者による当事者のための限定イベント。

 前回、本気を出すと公言していましたが、結局本気は出さず(出せず)、こじんまりとやりました。心の不発弾が、またひとつ増えた。今回は、もうはじめから、本気を出そうなんていう妄言は謹んで、力を抜いてまったりやります。

 みんな、どうせ働かないのです。「働きたいのに、働けない」なんていう、就労偽装行為をやめて、堂々とぽろーんとして生きていく。働かない人が90パーセントいる社会の実現を目指し、あれこれ空想しながら、よもやま話をしますぞ。

日時

2017年5月27日(土) 15:00~17:00

会場

文庫こころのクリニック(横浜市金沢区西柴3-2-1)
http://bunkokokoro.com/

対象

ひきこもり当事者

参加費

無料

主催

文庫こころのクリニック

お申し込み、お問い合わせ

満員になることはないので、予約の必要はありません
連絡先:勝山実さん
http://ponchi-blog.cocolog-nifty.com/about.html

情報源

http://ponchi-blog.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/20170520-6827.html


PDFが表示されない場合はお手数ですがこちらからダウンロードください

安心ひきこもり道場

「県・団体によるイベント」の最新記事