概要

不登校児童生徒の人数が最多を更新、15~39歳のひきこもり者が54万人など、衝撃的な調査結果が相次いで公表され、特にひきこもりの長期高年齢化が社会問題になっています。

その一因に、行政をはじめとする関係機関の相談体制の不備や相談担当者の理解不足により、多くの場合最初に相談する親御さんが疲弊し諦めてしまう傾向が指摘できます。

これを防ぎ、相談や家族会で親御さんが本人に適切な接し方ができるよう支援する「家族支援」を適切に行える人材が不足しています。

そこで、不登校と社会的ひきこもりを専門とする民間相談機関「ヒューマン・スタジオ」(代表・丸山康彦、神奈川県藤沢市鵠沼藤が谷3-12-28悠生館)では、10年以上の実践によって培ってきた家族支援の理念とスキルを広めるため、連続講座『ヒュースタゼミナール』全9回を昨年度初開講。今年度も5月26日(土)から全8回を開講し、不登校・ひきこもりの相談と家族会の実践に不可欠な、本人の心理や対応の基本スキルの習得をめざします。

このような不登校とひきこもりの家族支援に特化したスキルを体系的に学ぶ研修、とりわけ元当事者が企画し進行する研修は、当スタジオの知るかぎりほとんどなく、稀有な講座であるといえます。

日時

第1回:2018年5月26日(土)18時20分~20時50分
※第2回以降は、添付の案内書をご参照ください。

会場

かながわ県民センター
(横浜市内の他会場に変更の可能性あり)

対象

・不登校またはおとなのひきこもりの相談援助などに現在関係している方、関係したいと希望している方、または関心をお持ちの方
・当スタジオの今年度新規スタッフ。

参加費

【全回通し受講の場合(第4回は無料のため7回分)】
 ・当事者以外の方:20,000円、当事者の方:7,000円

【各回単発受講の場合(第4回は無料)】
 ・当事者以外の方:1回3,000円、当事者の方:1回1,000円

主催

ヒューマン・スタジオ

お申し込み、お問い合わせ

・全回通し受講と各回単発受講のいずれかを選択できます。
・申込み方法等詳細につきましては、添付の案内書をご参照ください。
全回通し受講と第1回単発受講の申込みは5月18日16時終了となっています。
・全回通し受講の申し込みは、下記ページからお願いします。
http://kokucheese.com/event/index/518591/

ヒューマン・スタジオ
TEL:0466-50-2345
メール:husta@nifty.com

情報源

ヒュースタ日誌
https://blog.goo.ne.jp/husta/e/4ebc61b5669576c1c2b1b36bbdf5b62e



PDFが表示されない場合はお手数ですがこちらからダウンロードください
ヒュースタゼミナール2018


「県・団体によるイベント」の最新記事