イベント概要

第3回は引き続きカナダのガイドラインを用いて「ピアサポートの基本的な原則」「ピアサポートの歴史的背景」「限界と領域」「セルフケア」について学ぶ予定です。

1回のみ+途中からの参加も大歓迎ですし、事前学習教材(参加者にメールで送付しています)であらすじ・ピアサポートなどの用語の説明を行いますので、予備知識がなくても参加できますよ~( ^)o(^ )

なお、ピアサポゼミは研修会ではないので、将来ピアサポート活動をするかどうかは関係ありません。「ピアサポートって何だろう?」「ひき桜の学習会に参加してみたいな」という方にとっても参考になる内容かと思います。

★当日までの流れについて
開催2~3日前:事前予習教材「オリジナル用語集&コラム」をメールで送付
開催当日:13:30よりテキストのお渡し可能(予習にご活用ください)
14:00~18:00:ゼミナール開催+アンケート記入

★学習の流れについて
ゼミナールは以下の流れを2セッション行います
①テキスト音読(一人ずつ順番にテキストを読みます)
②解説(主催者より)
③演習(1グループ4~5名でテーマに沿って話し合い)
④全体共有(各グループより1分ほど発表)
⑤歓談(他のグループの演習内容を確認したり、ほかの参加者と自由に歓談する時間)

★ゼミナールの過ごし方
①長丁場なので、疲れたら途中でも自由に休もう!
②テキストを1回で覚えようとしなくてOK!予習と復習でゆっくり理解しよう
③主催者・参加者は全員ひきこもり当事者・経験者です!でも演習などで自分の経験を語るかどうかはお任せします(話したくないことは話さなくてOK)


日時

6月30日(土) 14:00~18:00


会場

神奈川県立青少年センター(部屋は参加者に連絡いたします)
会場までのアクセス(写真付き)はひき桜公式ブログをご覧ください。


対象

ひきこもり当事者・経験者のみ


参加費

500円(若干の飲料菓子付き)


定員

20名


主催

ひきこもり当事者グループ「ひき桜」in横浜


お申し込み・お問い合わせ

申し込み方法:①~④を添えて、ひき桜メールアドレスまでお申し込みください。
①氏名 ②ふりがな ③ひきこもり経験(ありorなし) ④注意事項への同意(はい)

※注意事項
テキストの複製・頒布をしないこと。相手を批判しないこと。運営を妨げる行為をしないこと。

申込先(ひき桜):hikizakura.yokohama@gmail.com


情報源

ひきこもり当事者グループ「ひき桜」in横浜 公式ブログ
http://hikizakura.hatenablog.com/entry/20180617/1529197595





PDFが表示されない場合はお手数ですがこちらからダウンロードください
ピアサポ2018年6月30日
ピアサポゼミ単元表


「県・団体によるイベント」の最新記事