事業名称

  • 川崎市で学校や家庭・地域の中に自分の「居場所」を見出せない子どもや若者たちが集まる場づくり事業を約20年間行っている「NPO法人フリースペースたまりば」は、「川崎・鶴見周辺の路地裏を歩こう」を開催します。

30年以上にも渡り夜間中学校に勤め、山田洋次監督作品の映画「学校」の原作者でもある松崎運之助さんとともに、潮風や人の暮らし、歴史を感じながら歩きます。

開催日時

  • 12月7日(金)11時〜15時

集合場所

  • JR鶴見駅東口改札(11時に出発します)

持ち物

  • お弁当、飲み物

費用

  • 100円(保険代)

お問い合わせ

パンフレット

PDFが表示されない場合、下記サイトにて詳細をご覧下さい。

路地裏を歩く会

転載元

  •  [NPO法人フリースペースたまりば ホームページ]

http://www.tamariba.org/

「県・団体によるイベント」の最新記事