政治学者の栗原康さんに著書「はたらかないでたらふく食べたい―『生の負債』からの解放宣言」(タバブックス)について伺ってきました。
聞き手/勝山実(ひきこもり名人)&伊藤書佳(編集者)

「撮ってみた」栗原康さん from NPO SCMN on Vimeo.


【栗原康】
政治学者、東北芸術工科大学非常勤講師。1979年埼玉県生まれ。著書に「大杉栄伝-永遠のアナキズム」(夜光社)、「現代暴力論-『あばれる力』を取り戻す」(角川新書)など。最新刊に「村に火をつけ、白痴になれ-伊藤野枝伝」(岩波書店)がある。

【伊藤書佳】
編集者。NPO法人全国不登校新聞社理事。不登校・ひきこもりを当事者と語る「いけふくろうの会」世話人。
伊藤書佳Twitter:https://twitter.com/fumika_itou
いけふくろうブログ:http://ikefukurou.blogspot.jp/

【勝山実】
著述業、ひきこもり名人。1971年横浜生まれ。好きな言葉は「学歴不問」。2001年「ひきこもりカレンダー」を出版。07年「ひきこもりカレンダー」絶版。かつちゃんは倒れたままなのか。否、かつちゃんは立ち上がった。「安心ひきこもりライフ」(太田出版)発売中。
勝山実Twitter:https://twitter.com/hikilife
ブログ「鳴かず、飛ばず、働かず」:http://hikilife.com/

※後ほど、「訊いてみた」にもインタビュー記事を掲載予定です。

「撮ってみた。」の最新記事