投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね!
すずのTwitterだよ。
社会のコト

また始まった

昨日バイキング(そんな番組があると初めてしった)とか言う番組で無職叩きやってたみたい。どうせ恒例の視聴率稼ぎ・話題つくりの偏見にみちた無職レッテル張りだろうけど。こういうことをやっているから視聴率離れするんだよね。

東京都 あほらしい(投稿日:2016年6月28日)

64

80つのコメントがあります。

  1. 神奈川県 あんちかるぺ says:

    Fテレビ系の番組ですね。なんと「笑っていいとも」の後番組です。
    「放送内容」を読む限りでは、悪い取り上げ方をしていないように見えますが、信用ならない、という気はします。

    「働いたら負け」の人たちは親のすねかじりをしていたわけではなく、ルームシェアして、短期バイト→遊ぶ→短期バイト・・・を繰り返していたので、全く労働していないわけではないです、キャリア形成という意味では無計画な生き方で危ないですが。

    日本はブラック企業大国なので、そこで働いている人たちが図星を突かれてキレたんだと思います。 働いても長時間労働やパワハラやら法律違反やらで心身ボロボロにされ・・・
    名門校・優良大企業へ入る為に誰かを蹴落とし、内部の競争でも誰かを蹴落とし(フェアな実力勝負ではない、不登校や出社拒否に追い込む虐めが実際に行われています)・・・
    人間らしい心とは?を考えたとき「働いたら負け」の人を一概に笑っていられないと思います。
    このままだと、日本人は心という概念を喪失し、ヒトという哺乳類の一種へ退化し、他国の格好の植民地・殖民動物になりかねません。


    (一部修正)

  2. 神奈川県 あき says:

    仕事は生活するためのお金を稼ぐということの他に、生活に必要なものを生産したりサービスを提供している。また、所得税を納めて、社会のために貢献するという面もある。幼い子供は保護する立場だから、大人になったら働くのが当たり前と育った私たちにとって、今の働かない大人が多くなった現状に困惑している。障碍があったり病気の人で働けないのであれば、保護しようとするのは、当たり前だけど、みんなが働きたくないから働かないでは世の中が成り立たない。現在働いていない大人にどんな事情があるのか知ってもらうのに、いい番組だったと思った。ニートが増え続けた場合、社会保障や労働者不足といった社会問題を考えていかないといけないので、世の中に現状を知らせることは大切だ。

  3. 神奈川県 元ヒキメンヘラー says:

    気にすんなって

  4. 東京都 あほらしい says:

    あんちかるぺさん、こんにちは。
    まず気になったのが、働いたら負けって言葉はニート差別が始まった時に無職の当事者が言ったらしいですが、本当に本人が言ったのでしょうか?
    番組制作会社がそういう風に言わせる空気をつくったようにおもえます。
    ネットユーザにニート無職バッシングを煽る為に。

    あと、今は昔の一億層中流ではなく(バブル崩壊したときからすでに崩壊はしていた)格差社会なので、無職だろうがアルバイトだろうが非雇用だろうが、将来の厳しさは共通しているので、助け合う相互扶助のような関係を築くことが必要だと思います。

  5. 神奈川県 じゃがいも says:

    その番組自体は見ていませんが,何かテレビに関しては「面白おかしく」とか

    「過激に」などの傾向があるような気がします。現状を報道するのは全然かまわ

    ないと思うのですが,テレビはメディアの中でも影響力が大きいので,放送した

    らどうなるかもよく考えてほしいと思います。

  6. 東京都 あほらしい says:

    皆さん、コメントありがとうございます。
    私はやはり働く気のないごくつぶしという意味のニートという差別的言葉をメディアは使っていけないと思います。
    でもこれからも日本のメディアはニートという差別言葉を使い続けたり、引きこもりバッシングやり続けるでしょうね。
    TVタックスのようなバッシング報道をやったときに、池上正樹さんのようなジャーナリストがもっと発言をしてほしいです。

  7. 東京都 東上☆空木51 says:

    フジTVのTVドラマ「家売るオンナ」第2話「常識に囚われるな! 天才的不動産屋VS最強ひきこもり!!」は、いかがだったでしょか ? 一軒家を売って、老夫婦用、息子用、賃貸用の3件のマンションを買ったということなんでしょうか。
    結局、資産がなければ解決できない、ということなんでしょうか。
    不動産屋ドラマという枠内でのオチでした。

    (一部修正)

  8. 東京都 あほらしい says:

    東上☆空木51さん、こんにちは。
    私はそのドラマ見ていないんですが、引きこもり当事者に
    親が資産や財産がある人って少ないように思います。
    親にお金があれば、親が精神科とかにつれていくだろうし。
    親が贅沢させて甘やかしている引きこもり像は虚像で、
    本当は当事者がお金をできるだけ使わず、質素な生活をしているのが
    本当の引きこもり像だと思います。

  9. 大阪府 レモン says:

    当事者はこのような低俗なTVの煽りに振り回されないほうがいいのはわかります。
    TVでもネットでもガス抜きにこのような番組をやってるだけです。
    TVにとって、現状なんてどうでもいいんですよ。おもしろおかしく下品な叩くショーが作りたいだけです。
    そのあとはネット掲示板で、業者の工作員が出てきたり、ストレス発散にここぞとばかりに同調して、
    ひきこもり、無職、ニートをたたいても問題ないという風潮を作ろうとしています。
    こういう繰り返しなんですよ。
    これで苦しむのは他でもない当事者とその家族です。
    このような誤った認識による人権侵害が常識として固定化されてしまうと、
    気にしなければいいというだけでは済まされません。普段の生活も脅かされます。
    このような番組は、偏見に満ちた視聴者を生産し、当事者やその家族の悩みに対する解決・社会復帰を妨害しています。
    ここで気になるのは、自治体やひきこもり支援者などが、このような差別に対して
    これまでほとんど何の抗議の声もなかったことです。
    今年に入って、TVタックルの一件で、ようやく斎藤環氏を中心に識者や勇気ある当事者の方が抗議の声をあげてくれましたが、
    この1回で終わるのではと不安です。
    障碍者差別やLGBT差別などはどんどん声をあげることで、現在はうねりとなってるようですが、
    ひきこもり問題については、声を出せない当事者や家族がたくさんいます。
    ひきこもり、無職、ニートへの差別は依然として強い偏見を持った人がネットでも大きな顔をしています。
    無名の当事者よりも自治体や識者などの方々の声は強いです。
    当事者が安心して社会復帰に向けた行動をしやすいためにも自治体、識者などの方々は、
    このようなメディアによる差別助長に対してもっと抗議をしてほしいです。

  10. 東京都 あほらしい says:

    レモンさんこんにちは。
    ほんとうにレモンさんのおっしゃるとおりです。
    また抗義の対象になるような番組を9月5日午後9時にTBSで放送します。働けニートSP2時間放送という番組です。見たくなければ見なければいい話ですが、
    ゆるせないのは相模原殺傷事件が起きて一ヶ月しかたたないのに
    このような放送をやるという事。
    19人の障がい者を殺傷した男が生産性のない人間は死んで当然と言ったんですよ。
    ニートスペを見て第二の相模原殺傷事件が起きたらどうするんでしょうか?

  11. 神奈川県 東上☆空木51 says:

    「家売るオンナ」は、フジTVではなく、日テレでした。

  12. 埼玉県 トーボ says:

    あまり効果は期待できませんが、テレビ番組で人権侵害などがあった場合には、BPOから意見を送信するとよいです。送ったところであまり反映はされないようですが、送らないよりはマシです。

  13. 大阪府 レモン says:

    あほらしいさん

    番宣の動画ちょっと見たら、いかにも作られたショーみたいで、嫌な気分になりますね。
    視聴者に嫌悪感もたせるように、ぶっとんだ架空ニートを劇団員に演じさせてるかもしれないなぁ。
    リアリティーのない架空ニートがまた、一般認識のニート像に加わりそう。

    トーボさん

    テレビタックルの件で、
    このあいだ斎藤環氏を中心とした有識者と当事者が、
    BPOに対して意見を提出しました。
    残念ながら、今回は問題点があるという結論は出ませんでした。
    BPOに失望しました。
    でも、今後も意見し続けることが大事なんでしょうね。

  14. 東京都 あほらしい says:

    トーボさんこんにちは。
    BPOはテレビタックルの放送を問題なかったといってました。
    そんな団体にメール等を送るのは変化があるかわかりませんが、
    多くの当事者がメール等を送ることによって変化がでるかもしれません。

  15. 東京都 東上☆空木51 says:

    9/5のTBSの番組は、7:56 からの一時間のようです。
    タイトルは「好きか嫌いか言う時間」

  16. 神奈川県 くも says:

    Fテレビのあれは、単に世間に受けそうなこと言って、こびてるだけでしょ。
    最近よく思うのだけど、コメンテーターはさ、いらないと思う。どうせ、当たり障りのないことしか言わないし、話を振られても、その時の空気とか、話の流れに同化するだけなのだから。
    対立する意見とかあればまだしもさ。いる意味があるんだけど。
    この前、Fテレビので、よくみるおじさん、別のテレビで討論みたいのしてたけど、外人の質問に「だって、そういうものだもの。」とか、答えていて、まったく話をする気も、話を嚙合わせる気もなかった。「日本には、昔から、こういうのがあって、それのなごりで・・・」とかいえるぐらいの知識があれば、いいのにさ、番組自体、あれでいいのかという感じだったよ。
    知識人面して、しゃべらないでほしい。結局のところ、自分の気持ちしか言わないし。わからないなら、そういうほうが、まだましだ。なんでもいいから、黙らせる醜い場外乱闘もみたくない。
    ひきこもりと対談とかやったら、絶対場外乱闘になると思うな。
    たぶん、まともな討論番組なんてないよ。互いを理解する気なんてない。自分の気持ちを攻撃的に叫んで、直接や間接的に他人を不幸にしている。 誰もみなくなればいいけどさ。そして、疑問に思うことは、そんな人が、受けたり、まともに働ける土壌があるんだよね。まともな人としてさ。

  17. 静岡県 傷だらけの猫 says:

    悲しいけどこういった弱者に対するいじめ、差別はなくならないし、マスコミもさらに煽るでしょうね。現状を報道することは大事だが、社会的弱者に対するいじめや差別を助長するようなやり方は許してはいけない。

  18. 東京都 あほらしい says:

    レモンさん、こんにちは。
    やっぱり好きか嫌いかという番組ってやらせなんですね。
    ああいう番組ってニートは社会のごみという印象がつけばいい
    んですよね。最初から台本も用意されているみたいですし、リハーサルもやっているんでしょうね。あとは編集でニートが悪く印象つけられる発言をつなぎあわせて。
    劇団員も低収入ということでニートと言っても間違いではないんでしょうけど。

  19. 東京都 あほらしい says:

    東上☆空木51さん、こんにちは。
    そうですね。9月5日午後7時からの放送みたいでした。

  20. 東京都 あほらしい says:

    くもさん、こんにちは。
    テレビでまともな討論番組は、おっしゃる通りないんでしょうね。
    やらせ、演出、編集等で討論番組風に見えるフィクションなんですよね。
    テレビが世間に媚びるというよりは、スポンサーや権力に媚びていると印象が私にはします。

  21. 神奈川県 くも says:

    あほらしいさん、こんにちは。
    討論番組が全部フィクションとは思わないですけど、まともっぽいものほど、みんなが見ないような時間帯だったりします。
    ひきこもり、ニートは叩きやすいんでしょうね。本人たちは、俺たちは正義の味方にでもなってるつもりでやってるんでしょうが、無抵抗でもう口もきけないうずくまった人間を殴りけりしている、そして、それがエンターテイメントとして楽しまれてるっていうのがあるんだろうと思います。
    だって、ヤ○ザとか絶対にやらないでしょ。差別のスレッドにもつながるけれど、結局、相手にして怖いやつには、手を出さない。損なことはしないんですよ。
    あほらしいさんの言う通り、スポンサーや権力には、当然のことながらこびてると思います。
    ぼくが、世間にこびてるように見えたのは、世間とテレビの番組っていろいろ似ているからだと思います。
    会社でキムタクきどってるおっさんが、そのコミュニケーションは、とんねるずの番組みたいに、中堅、下っ端で下っ端になにかやらせて、でかい面してるとか、弱いものを叩くとか、格付けるとか。
    討論番組のていをしてるけど、アンフェアですよ。相手を理解しようとしないで、一方的にたたくのだから。
    そして、それをすることで、テレビ見た人も、そういう風にひきこもりやニートを扱ってもいいんだとなって、外へ出ろといいながら、出たら叩かれる、バカにされる土壌を作っている。
    ひきこもりは、討論番組には、出られない。しかし、いいたいことは、ある。声にならない声を代弁してくれるような人がいればいいけど、討論番組に呼ばれるような人は、いない。
    働けというなら、働くことと、人間関係を分けてただ機械的にでも働ける職場をなんていう人いないですよね。やりがいをとか、自己実現をとか仕事と実存の問題をセットにしてしまっている。だから、職場に自分が偉いのではなくて、立場が偉いだけなのに威張る人とかが、自分の実存の出汁に他人を使って潰していると思うんだけど、そういうのを討論してほしい。
    個人的なことですいませんが、こういうのが鼻につくので最近テレビみていないです。
    あほらしいさん、話しかけてくれてありがとうございました。
    長文、意味不明な文、すいません。なんか話しかけてもらえて、うれしくて勢い余って書いてしまいました。

  22. 東京都 あほらしい says:

    傷だらけの猫さん、こんにちは。
    本当にそのとおりです。
    弱者への偏見を煽るから新聞・雑誌・テレビ離れが進んでいると思います。インターネットに移行しているからだけではないんですよね。

  23. 東京都 あほらしい says:

    くもさん、こんにちは。
    くもさんの気持ちはよくわかりますよ。
    うまく言葉にできないんですが、言っていることが私の気持ちと重なります。

    あと、ダイヤモンドオンラインというサイトで池上正樹さんというジャーナリストがひきこもりの事を丁寧な取材で取り上げています。
    記事の最後にはメールアドレスも載っていますので、くもさんの気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?

  24. 神奈川県 くも says:

    あほらしいさん、こんにちは。
    池上正樹さんですね。いままで、存じ上げなかったです。早速、検索して見ます。教えていただいて、ありがとうございます。

  25. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    私は局とBPOさんに差別だと意見しましたよ。無反省にも繰り返すような事があったなら今度はスポンサーさんにも電話するつもりです。ニート・引きこもり(そもそもが差別語なんですけどね…)は違法ではないのだから一概に悪と決め付けることは出来ないはずです。少なくとも反社会勢力を黙認している者がニート・引きこもりを攻撃するのは正義なんかじゃなくて大人しそうなマイノリティを虐げて鬱憤晴らししたいだけ。

    ところで家売る女は途中までしか見ていなかったのですが引きこもりを異端でありながらでもライフスタイルの一つであると認めていたように感じました

  26. 東京都 東上☆空木51 says:

    先日、NEET株式会社SNSのオフ会に行ってきました。
    そこで、フジテレビ「バイキング」の「怒れる無職たち」、TBS「好きか嫌いか言う時間」に出演されたN氏に話を聞きました。
    「こっちが伝えたいことを、実際に放送してもらうのは、難しい」とのことです。

  27. 静岡県 傷だらけの猫 says:

    あほらしいさん、こんばんは。
    弱者への偏見を煽るマスコミの姿勢が
    テレビ・新聞・雑誌離れが進む原因になっているのは確かでしょうね。

    フジテレビといえば、2004年に「とくダネ!」でニートを特集した時もニートをまともな人間として扱わないようなニュアンスだったことを覚えています。
    その時はニートと思われる人たちに取材したVTRを流したり
    「用語」としての“NEET”の説明を行うなど、一見まともに見えますが、最後に
    小倉智昭氏に「何か意見を。」と意見を求められたコメンテーターの女性タレントが「『13歳のハローワーク』読んでください。」と言い放ったのは「酷い!」と思いました(番組スタッフが言わせた可能性もあるますが)。

    とにかく、このように弱者を平気でいたぶる非人道的なやり方は許せないし許してはいけないと思います。人権侵害を平気で行うような番組が放送された時、
    その放送局なりBPOなりに意見する方もいらっしゃるようですがそれも弱者への偏見を煽るマスコミに抗議する方法の一つといえますよね。

    なんかあれこれ書き綴ってしまいすみません。意味不明な文章に
    なってしまったかもしれません。しかし、弱者への偏見を煽る
    マスコミのやり方は黙殺ならびに黙認できないですよね。

  28. 神奈川県 神奈川生まれの神奈川嫌い says:

    東上☆空木51さん

    「こっちが伝えたいことを、実際に放送してもらうのは、難しい」って、このN氏は何を甘ったれているのか、と言ってやりたい気持ちです。
    テレビ番組が「ニート特集」をやる時点で、そういう方向性なのは自明でしょう。
    第一、「NEET株式会社」などという社名で事業(?)を行っているのに(レンタルニートなるサービスもあるそうですが)、
    これで「僕たちを誤解しないで」とか「笑いものにしないで」などと訴えたところで説得力なんてあるわけがない。
    こちらのコメント欄を見ても分かるように、“ニート”という用語に不快感を覚える人は少なくありませんよね?
    その意味では、このNEET株式会社はそうした人たちの思いや要望を軽視していると言えます。
    こういう連中がいるから、“ニート”がいつまでもバカにされるんですよ。
    「こっちが伝えたいことを実際に放送してもらいたい」なら、「NEET」などという社名を直ちに変更して、「レンタルニート」なるニート・暇人であることを売りにしたサービスなど直ちに辞めるべきです。

    例の『バイキング』は仕事で見られなかったので、先日ネットに出回ってるのをようやく見つけ視聴したのですが、もはや人権侵害レベルでしたね。
    セクハラが辛くて辞めたとか、ブラック企業に使い潰されて辞めたという人も何人か出ていましたが、それでもタレントどもは「そんなもの我慢して働け!」などと言い放っていましたね。
    最後は「結局ニートになったのは自分が悪いと思うか?」というアンケートで、多くの人が「自分が悪いと思う」と答えて締めくくられました。

  29. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    ニートなどと呼ばれる人々(少なくともカタカナでのニートは差別語だと感じます)を差別する番組制作者、芸能人も他のマイノリティへの差別には反対する姿勢をアピールしますよね。彼等は『差別自体を嫌悪している』訳ではなく「差別して良いマイノリティと、してはいけないマイノリティを分別しましょう!」と主張している。

    それにしても数十年前は一般的に芸能人やテレビ関係者はまともな職業と認識されず、暴力団とも繋がっていたりと世間から差別される側だったのに、自分達が強者になったとたん差別する側に回れてしまうものなんですね…

    (一部修正)

  30. 東京都 あほらしい says:

    くもさん・無業者ちゃん漫遊記さん・東上☆空木51さん・傷だらけの猫さん・神奈川生まれの神奈川嫌いさん、コメントありがとうございます。
    一般の人たちがニート・引きこもり=働けるのに働かない親に甘える健常者という風に決め付ける限り、一部のドラマや番組でライフスタイルの一部として認めていてもあまり意味がないように思いました。
    ニート株式会社もニートという偏見が一人歩きしているから、ニート株式会社はやる意味がないと私は思います。やりつつけても、馬鹿にされ続けるだけですから。
    やはり、引きこもりになるまでの原因をいい続けて、自分たちは被害者なんだと言い続けることが必要なのではないかと思います。

    1. 無業者ちゃん漫遊記 says:

      そもそも仕事をしないこと=犯罪という訳ではないですし、いつ、どこで、何の仕事をしようがしまいが(それが違法でなければ)Xさんの勝手な訳です。親からの援助を受けようが受けまいがもXさんの勝手です。

      犯罪でもない状態を一方的に悪と決めつけ攻撃する人達の大量発生こそ社会問題です。

      だいたい仕事をしたり学校や職業訓練所に通っていなくても 独学で学習していたり家事労働を担っている者もいます。ニート(蔑称)を攻撃している人達はそういったこともわかっていない。

      彼等に面と向かって「差別は止めろ」と言いたいのですが彼等は警備員の方々に護られた放送局や事務所の中にいて対面する機会はほぼありませんね(^_^;)

  31. 神奈川県 じゃがいも says:

    偏見など社会にもいろいろと問題がありますが,だからといって当人が何もしなくてもいいわけではないと思います。それに,被害者と主張し続けたとして社会や周囲が急に変わるとは思えません,当人が行動を起こしていく方がよいのでは。

    引きこもる理由には本人に責任がないような場合も多々あるかもしれませんが,ひきこもりを続けることに関して,状態が人それぞれなので一概には言えませんが,本人及び家族に責任が全くないとも思えません。それに,引きこもった理由より,引きこもった後どうしたかを社会は見ると思います。

  32. 東京都 あほらしい says:

    無業者ちゃん漫遊記さん、じゃがいもさん、こんにちは。
    ひきこもりやニートって第三者の勝手な想像で偏見がうみだされている虚像なんですよね。
    やはりいろいろな手段(非合法的な手段でなければ)いいから訴えていく事が必要だと思います。

  33. 東京都 あほらしい says:

    ニートという差別用語程、メディアが都合よく使っている言葉ありませんよね。
    強者の都合の悪いことが表に出てきても、ニートに矛先を変えればいいんですから。
    でもメディアはいつまでこういうことをやり続けるのでしょうか?
    無職当事者にニートは依存と言い続けていますが、自分たちこそニートバッシング(弱者いじめ)依存なのではないでしょうか?

  34. 神奈川県 猫が嫌い says:

    みなさんお怒りのようですね。

    今はもうインターネットの時代で、新聞社・テレビ局って斜陽産業だから、2010年代になってもこんな程度の低い番組しか作れないんでしょうね。

    未だにこんなクズ番組作ってるメディアの言うことなんて、真に受けなくてもいいと思いますよ。。

  35. 東京都 あほらしい says:

    猫が嫌いさん
    こんにちは。
    確かにネットを除いた日本のメディアが斜陽産業なのはわかります。
    でも、いまだにメディアを信じている人が多いのも事実。
    偏見に傾いた番組作りは報道はやめてほしいです。

  36. 神奈川県 ココ says:

    私はその番組は見てないですが、とても気持ち分かります・・・。
    見ていて悲しくなるし、自分が情けなくなったり、不安になったりしますよね。

    メディアでは、無職の人をニートと呼び、面白おかしくいじったり、
    批判の的になる事も多いです。

    これを真面目に受け取ってしまうと、当事者には本当に堪えます。
    私も何度も辛い思いをしました。

    だけど、考えてみると、そうゆう事をしている人たちって、ほとんどが
    その経験のない方ですよね。経験しないと実体って分からないものです。
    あくまで表面的にしか捉えてない方がほとんどではないでしょうか・・・。

    なので、なるべく気にしないようにはしていきたいです。

  37. 東京都 あほらしい says:

    ココさんこんにちは。
    私もこういった番組は見ないようにしています。
    ただでさえ今の状況を抜け出せないでいるのに、
    番組を見て精神的追い詰められ、死とか考えたり
    してしまうからです。
    メディアにニート叩きをやめてほしいのは、
    追い詰められいる人が番組を見て気持ちが爆発してしまい
    自殺ややってはいけない行動をしてしまう危険があるからです。

  38. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    レスしてくれた方々ありがとうございます
    そもそも『ニートや引きこもりなどと呼ばれ差別される状態』になったきっかけが事件(会社や学校などでの各種ハラスメント暴力恐喝行為含む)事故、災害、病気の場合それは『療養中』と呼ばなければいけないことですからね、本来ならば。

    世間=メディア?は引きこもりやニートなどと呼ばれる立場の者が頼みもしないのに見ている=監視している訳ですが、療養中の人が回復するための手助けになるようなことはせず中傷するばかりですからね…

  39. 東京都 あほらしい says:

    無業者ちゃん漫遊記さんこんにちは。
    確かに引きこもりになったきっかけをメディアは一切言いませんよね。
    学校でのいじめはもちろんの事、親からの虐待、教師からの指導罰とか。
    今、原発児童へのいじめ問題をメディアがやっていますが、
    引きこもりニートバッシングがベースになっている(第三者に頼って生きている=義援金で生きている)と思われます。

  40. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    あほらしいさんレスありがとうございます。そうですね、引きこもりやニート(差別語)への攻撃の根底には『第三者のお金で生活しやがって!』という気持ちがあるのだと思います。でもそれって『『妬み』ですからね…それを彼等は気がつかない、気がついていないふりをしている。

    問題になったいわゆる『原発いじめ』は恐喝や暴力を振るうなどの行為は犯罪なので加害者側が賠償金を払わされるハメになるでしょう。被害者の子は教育を受ける『権利』を奪われたのだし。
    『実害を与えられた訳ではない人を醜い感情から攻撃』した結果手痛いしっぺ返しを食らうっていう…馬鹿馬鹿しいですよね(笑)

  41. 兵庫県 sai says:

    自分とその取り巻き以外を家畜ぐらいにしか見てない連中の意見なんて聞く必要なんてありませんよ。

  42. 東京都 あほらしい says:

    無業者ちゃん漫遊記さんこんにちは。
    妬みがバッシングの引き金になっているのはわかります。でも、結局バッシングをしても何も残らないという事がわかっていないのでしょうね。
    バッシングに使われているパワーを自分たちの将来のための活動につかえば、将来のためにプラスになるのですけどね。
    もちろん、引きこもりバッシングを煽る日本のメディアが一番悪いのですが。
    あと、原発いじめの被害者の子供たちが早く立ち直ればいいですね。

  43. 東京都 あほらしい says:

    saiさんこんにちは。
    本当にそうですよね。
    成功者の人間性ってそんなものです。

  44. 東京都 あほらしい says:

    今日のテレビ欄にEテレが働かないニートという表現を使っていました。
    Eテレはハートテレビで障がい者や難病の人を取り扱う番組を作っているのに、こういう表現を使うのはあまりに配慮がなさ過ぎます。
    ちなみにその番組はサンドイッチマンというタレントが司会の東北未来塾です。

    1. 無業者ちゃん漫遊記 says:

      あほらしいさんこんにちは。そのEテレの番組はたぶんNEET株式会社?の若新さんがゲストの回かなあ‥
      であればニート(などと呼ばれる人々)に悪意があってそういった表現をしたわけではないのかもしれませんが、『ニート()を憎悪する人々』を煽り、差別を助長しかねないですよね

  45. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    さっきザッピングしてたらフジテレビの『その原因Xにあり 』という番組で「〜がニート化してしまう」というテロップ+ゴロゴロしているマスコットキャラが写っていました。侮辱的なので抗議しようと思いますが、出演者もスタッフも視聴者センターの方々に任せて逃げるんでしょうね、毎度の事ながら。『護られる立場から一方的に少数派虐め』恥ずかしいよね、いーかげん(笑)

    発言者の学者さんの勤め先の大学はどこかな?この方は自分が職業的に恵まれている自覚がないのかな?学者さんって「希望の職業につけなかったから…」とか「学歴が低くて職業選択肢の幅が狭くこの職業にしかつけなかった…」とかで『いやいや仕方なく働いている』わけじゃないでしょうに。

  46. 東京都 東上☆空木51 says:

    病院デイケア、保健所デイケア、就労継続支援B型事業所、就労移行支援を経て、現在、株式会社がやってる就労継続支援A型事業所で働いている 東上☆空木51 です。で、給料もらう仕事とは別に、「NEET株式会社サポーター」を名乗っています。

     NHK-Eテレの番組は Web に番組内容が掲載されています。
    http://www.nhk.or.jp/ashita/miraijuku/archives/170109.html
    東北未来塾 ゆるいチカラ 第1週
    「若新雄純の脱力教室 会社×???=次の時代へのヒント」

     これも、NEET株式会社が関わっていたのですが、どうでしたかね ?

  47. 神奈川県 HP1 says:

    ふと思ったんだけど、どっちにしろ回転が止まる(破たんする)世界があるとして、どっちのほうが最後まで、回り続けるかな?
    A:すべての国民に生命の維持を保障するから働き続けろ。
    B:すべての国民に生命の保障はしない。働くな、消費し続けろ。
    僕は、Bだと思います。結局、金を使わなければ、誰の仕事も報われないんですよ。いくら働いて、物作っても売れなければ意味ないのと同じです。つまり、お金を回すのの第一は消費にある。
    働かない、働けないって人は、生きてるから消費はする。本当は、叩かれるいわれはないと思います。
    だから、無職叩きは、単なる他人に対する恨みや、自分の苦しさのはけぐちでしかない。
    そう思います。

  48. 神奈川県 アホクサ says:

    僕もニートだし最近は外にも出なくなってヒキニートに進化しつつある。
    TVは家に無いがニートやヒキコモリが「(親や社会への)寄生虫」みたいな罵倒のされ方をしていることも知っている。

    このような罵倒には「何もわかってはいないくせに」という感情がわいてくるし傷つくし不快に思う。
    けどその一方で自分は食っちゃ寝食っちゃ寝でたまにネットとかのくだらない享楽に耽って外にも出ず、ただ歳と共に心身の機能を衰えさせているだけという事実を省みるに確かに自分は寄生虫、いやそれ以下の存在だなぁと思うこともしばしば。

    世間のニート叩きと、(叩かれる前から)自分で自分が嫌になるという二重の苦しみが自分の中でマリアージュし、苦しみのミルフィーユというべきものを形成している(しんどい)。

  49. 東京都 あほくさい says:

    無業者ちゃん漫遊記さんこんにちは。
    若新という人間は知っていますよ。
    モーニングクロスという番組で40代以上の引きこもりの件で発言していました、はっきりいって期待はずれでした。
    引きこもる家がシェルターだの、親が高齢でも元気だから引きこもれるとか。
    そんな話じゃなく、引きこもるまでにいたった原因とか、色々な障害や難病が隠れているとか、そういう発言をするべきではないのでしょうか?
    あと、ニートという差別語をいつまで使うのでしょうか?本当にいい加減にしてほしいです。

  50. 東京都 あほくさい says:

    東上☆空木51さん、こんにちは。
    ゆるい会社という発想はいいのではないのでしょうか?
    一般労働が難しい人が賃金が低くても仕事して無職状態から抜け出せるのであればいいことだと思います。
    それに一度無職状態になると一般企業は採用してくれないので、こういった会社が増えてくれるはいいことだと思います。
    でも、ニートってレッテルを貼られるのが精神的に苦痛な人も多いから、参加する人が増えない気がします。

  51. 東京都 あほくさい says:

    HP1さん、こんにちは。
    HP1さんの言ってることってベーシックインカムの事でしょうか?
    B:発言を見てそう思ったんですが、どうでしょうか?
    あと、前からいっているのですが、いい加減無職叩きはやめてほしいですね。優越感にはひたれますが、それだけなんですよね。

  52. 東京都 あほくさい says:

    アホクサさん、こんにちは。
    メディアやネットでの発言を見ていると、本当に何もわかってないのにくせにと思ってしまいます。
    だけど、気が緩むと親に迷惑をかけている罪悪感で自分が爆発しそう(自殺や精神的におかしくなりそう)になります。
    最近、引きこもり新聞という存在があるのをしりました。
    こういうのがあると、悩んでいるのは一人ではないとわかって、苦しみから若干は解放されると思いました。

  53. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    あほくさいさんこんにちは。
    若新さんはニートという言葉自体は無くなりそうにないので、ニートという言葉のイメージを変えようとしてくれているのでは?と思っています。ニートを『人を侮辱する為のレッテル』として使うメディア関係者やネット民がウヨウヨいるので難しいでしょうけど…‥

    モーニングクロスは最近は観ていなかったのですが、そもそも問題視する方向で引きこもりを取り上げないで欲しかったですね。『マイノリティの視点も大切にしている公平性の高い番組』だと記憶していたので残念です。
    引きこもり(もそもそも差別語ですが)は家や部屋から出ない人のことですよね?だからといって何もしていない訳では無いかもしれませんよね?独学で何かを学んでいたり、家事をやっている人もいるかもしれません。本当に何もしていない人がいたとしても 犯罪・災害・事故に巻き込まれたことなどによる精神的なショックのせいなのかも知れないのだから、引きこもりを取り上げるならネガティブな印象を与えるような発言や演出はやめるべきですよね。
    まあそもそも『家や部屋から出ない罪』なんてものは無いので(笑)引きこもりというマイノリティを問題視すること自体が間違いだと考えています。

    ほくさいさんこんにちは。引きこもり新聞さんの、『引きこもり=悪。』などとは決めつけていない、様々なメディアで活躍されている方々のインタビュー記事のおかげで私は穏やかな心を保つことが出来ています(笑) このような新聞があることは本当にありがたいことだなあ、と思っています

  54. 東京都 あほらしい改めあほくさい says:

    無業者ちゃん漫遊記さん、こんにちは。
    確かに若新という人が出た時の引きこもり問題のモーニングクロスの取り上げ方は問題があったと思います。

    でも、他のメディアと比べると偏見で見ないで、相手の立場になって番組をやっている気がします。水曜に引きこもり新聞を特集したわけですし。

    こういった番組はモーニングクロスと報道特集とザ・ノンフィクションぐらいですよね。

  55. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    あほくさいさんこんにちは。引きこもり新聞を特集したのなら引きこもり(などと呼ばれる人々)の視点や心情も気にかけているのかもしれませんね。
    その他大勢のろくでもない差別主義メディア関係者よりかはいくぶんかマシなようですね。

  56. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    Eテレのバリバラドラマスペシャル『アタシ・イン・ワンダーランド』のデジタル番組表
    『仕事もせず家でくすぶっている主人公』っておいおい
    (^_^;)『仕事もせず』ってわざわざ無業者を攻撃するような表現することないでしょうに… バリバラは障がい者の方々をはじめ「いろんなマイノリティへの偏見や差別を解消していこうぜ!」って姿勢の番組だったはずだけど…無業者への差別には加担する側に立つんでしょうか。呆れた。

  57. 東京都 東上☆空木51 says:

    2017(H29)-02-05(日) 18:20..21:00 ひきこもりフューチャーセッション[ 庵 IORI ]会場:東京都目黒区緑が丘文化会館 本館 第3研修室 に、行ってきた。
    スタッフも含めれば、90人ぐらい、いたかもしれない。
    全体挨拶の後、「ひきこもり新聞 公開編集 in IORI」「親父と居酒屋」「ペット談義」「地方に移住」等、グループに分かれた。声が混ざって、あまりよく聞こえないこともしばしばなくらい、活気にあふれていた。自分は、ひきこもり新聞のテーブルに参加。

    2017(H29)-02-16(木)ひきこもり新聞 編集会議。東京・世田谷・三軒茶屋。くわしくは、E-Mail: info@hikikomori-news.com

    2017(H29)-04-02(日)次の IORI 東京・池袋。くわしくは、https://www.facebook.com/iorihiki/ 創作まんが同人誌即売会 MGM2.16 と重なるじゃねーか。

  58. 東京都 あほくさい says:

    無業者ちゃん漫遊記さんこにちは。
    今回のことでEテレには失望しました。
    無職に人には見た目では健常者に見えても、障害や難病の人が多くいると
    Eテレの人間はわかっているのに、これですか?って感じです。
    本当に呆れてしまいます。

  59. 東京都 あほくさい says:

    ダイヤモンドオンラインというサイトで久々に池上正樹さんの記事が出ています。いい記事なので見てみるといいと思います。

  60. 東京都 あほくさい says:

    東上☆空木51さん、こんにちは。
    こういったイベントで活発な意見がでるのはいいことですね。
    ほかにもひきこもり大学というイベントもあるらしいですが
    ご存知ですか?

  61. 東京都 東上☆空木51 says:

    http://hikiuniv.net/
    ひきこもり大学のパンフレット、IORI の時にもらいました。

  62. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    あほくさいさんこんにちは。
    そうですよね、例えば発達障がい者の方や軽度の知的障がい者の方・ボーダーの方などは見た目では障がいがあるということが分かりにくく、本人も気づいていない、というケースが多々あると思います。障がいを理解してくれ適切なサポートをしてくれる職場でなら健やかに働ける方々が、自分の障がいに気づかないがためにそのような場にたどり着けず、労働の苦しみと報酬が全く釣り合わない仕事にしか就けない場合、無職の状態でいるのは自然だと考えています。
    そもそも障がいがあろうがなかろうがブラック企業・バイトが幅をきかせ『マックジョブ』なんていうものがまかり通る現状で他者に「何でもいいから仕事に就け!」などと上から命令するような物言いをする人々は間違っていますよ。

  63. 東京都 あほくさい says:

    東上☆空木51さん、こんにちは。
    色々なグループの座談会に出席して自分に合うグループに参加
    するのも引きこもり脱出の一歩になるかもしれませんね。

  64. 東京都 あほくさい says:

    無業者ちゃん漫遊記さんこんにちは。
    この50年の労働の変化って大きい気がします。
    昔は金の卵といわれ中卒がもてはやされていたんですから。
    今じゃ中卒・高校中退では正社員で仕事させてもらえません。
    それに昔と今の労働の難しさも大きいと思います。
    労働環境の変化を無視してフリーターだのニートだのたたくのは
    やっぱりおかしいといえると思います。

  65. 神奈川県 じゃがいも says:

    バイトとか大概がマックジョブだと思いますし,正規社員でも相当数がマックジョブではないかと。

    他の人にはない特別な資格や技術がある,もしくはそのための勉強中なら別ですけど。

    そうでないなら,心身を壊すようなブラック企業は別にしても,待遇など何処かで折り合いをつけなければ働けないのでは。

    もし,家族や社会の支援を受けて生活をしているならなおさらです。

  66. 神奈川県 やさしい悪魔 says:

    わたくしは40代前半の派遣で工員ですが
    マスコミの報道型バラエティーショー番組に出て評論してる人は、
    極太鉄パイプでボコボコに袋叩きするように当事者を袋叩けば素直に言うこと聞くと思ってるんですかね?
    昔は娯楽で視聴率を稼いでたが今は娯楽で視聴率を稼げなくなり、報道番組で社会評論ほざくことでしかできなくなったから若年層青年層極太鉄パイプリンチ袋叩きばっかりやってるんでしょうね。

  67. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    じゃがいもさんこんにちは。
    仕事として行う行為が性に合うとか、友達と一緒に働けるとか、職場の人間関係が良いとか(働いてみないとわかりませんが)なら「そこで働いてあげてもいいかな」と思う人もいるでしょうけど、基本的に『低賃金で重労働』なんて人を人とも思っていない働かせ方ですよ。
    人手不足になれば待遇の改善を考えると思いますが(「人が集まらないならロボットいれるから別にいいもん!」という所もあるらしいですが)ボイコットできる状態にある人はあまりいないですけどね

  68. 東京都 あほくさい says:

    じゃがいもさんこんにちは。
    確かに働けるスキルが必要なのはわかりますが、
    折り合いのつける所が問題だと思います。
    見えない障害とか難病で働きたくても働けない人が多いわけですし。

  69. 東京都 あほくさい says:

    やさしい悪魔さん、こんにちは。
    テレビ番組のバラエティーって昔から弱い立場の人間をいじめて
    楽しむ番組ばかりでした。
    それが学校での陰湿ないじめにつながって、引きこもりにつながっています。
    芸人やタレントはいじりだと言って認めていませんが、
    それは悪あがきだとおもいます。

  70. 神奈川県 やってられない says:

    ニートや引きこもりバッシングをメディアが勝手にやってると言うご意見が多い印象ですが、そもそも国がそれを指示してるってことを知ってる人はいないのでしょうか?
    これはお上の命令なんですよ。だからマスコミやテレビに訴えたところで本末転倒なんです。
    昨今の生活保護バッシングや、外来魚など、よーく調べて見ると、
    実態とはだいぶかけ離れている事実に行き着きます。
    つまり、報道や放送されている実態は事実ではなく、
    明らかに意図を持って作り上げられているものなんです。
    差別を煽る、弱者を切り捨てる為に意図的に「やらせ」をやって、
    弱者を皆でバッシングして、排除するように持っていく。
    これはニート問題だけじゃなく、生活保護にせよ外来魚問題にせよ
    根は全部同じなんです。
    このことに気づいて、声を上げるべき場所へ上げることがないならば、
    この問題は永久に解決されることなどないと思います。
    このような「事実無根」な誹謗中傷、でっち上げを作って、
    弱い人々を追い詰める行為は、海外なら間違いなく重大な人権侵害、
    犯罪と扱われるでしょうね。
    いっそのこと国連に皆で署名して報告書出すとか、
    そのくらいやらないと、何も改善等しないと思います。

  71. 東京都 あほくさい says:

    やってられないさん、こんにちは。
    メディアがニートや生活保護が執拗にやっているのは
    お上の命令とは言わないまでも、何らかの発言があるのかもしれないですよね。
    強い立場にいる人間の話題の矛先をほかに向けるために。
    だから、重要法案とも言える共謀罪についての報道がほとんどないですよね。
    国連に報告はいいアイディアだと思います。ただ、引きこもりがすぐに理解されるかはわかりません。幸いにもひきすたがコメントのできる場が与えてくれているので、発言をするだけでも少しは効果があると思います。

  72. 神奈川県 HP1 says:

    あほくさいさん、こんにちは。

    もう2か月前のことなのでわすれているかもしれませんが、下記のものについての返答です。もう賞味期限切れですが・・・(笑)

    HP1さんの言ってることってベーシックインカムの事でしょうか?
    B:発言を見てそう思ったんですが、どうでしょうか?
    あと、前からいっているのですが、いい加減無職叩きはやめてほしいですね。優越感にはひたれますが、それだけなんですよね。

    →ベーシックインカムってわけでもないです。ただのたとえ話だったので。でも、ベーシックインカムが実現すれば、それはそれであちこちに問題がでてきますが、働く事=立派なんて価値観は、相対化されるのではないでしょうか。自分は、働いている=立派と思ってる人たちのよすがが揺らがされるのは確かだと思います。  

  73. 東京都 あほくさい says:

    HP1さん、こんにちは。
    私はベーシックインカムが実現しても、日本では働く人が立派だと
    いう価値観が揺らぐことはないと思います。
    働くという昔からの美徳が揺らぐことがなく根付いているからです。
    だからこそ、ニートバッシングが早く普及したと思います。

  74. 神奈川県 ヒキポン says:

    人間はいじめが大好きなのです。
    だから弱者をいじめていたぶるような内容のものばかりが放送されるわけです。
    母親の知り合いでテレビ番組のプロデューサーをやっていたおっちゃんが人はどんな内容に注目して何を考えているのか大体わかると言っていました。
    人々が本当に見ていなければそのような内容を放送したりしません。
    もし、世の中の人達が川のせせらぎが聞こえる森の風景が見たいと思っているならそればかりが放送されているでしょう。
    テレビ離れなどもよく言われますがそれもインターネットという新しい媒体ができて分散されただけです。
    この前そのバイキングで東大生をおっちゃんとギャルで寄ってたかっていじめているのを見ました。
    ただ芸能人が食べ物を食べている内容を放送するよりいじめ甲斐のありそうなニートや東大生をいじめて傷付いたり苦しんだりしているところを放送した方が視聴率は取れます。

  75. 東京都 あほくさい says:

    ヒキポンさんこんにちは。
    人間はいじめが好きなのはわかりますが、だからといって
    それでいいとなると人としてどうなのか、と思います。
    いじめがすきなのも人間ならば、それがいけないことと
    思い直すことができるのも人間だと思います。
    日本のメディアが衰退しているのも、いじめ体質を悪用した
    番組ばかり制作しているからでしょう。
    いまテレビを見ている人は減っているし、新聞・雑誌も購買数が減ったいます。ネットも10年前と比べると、弱者叩きが減ってきています。

  76. 東京都 あほくさい says:

    探偵ナイトスクープという番組で引きこもり当事者が何十年ぶりに外に出たという内容の事をやっていたらしいですが、見た人はいませんか?

  77. 神奈川県 匿名 says:

    それは「53歳の引きこもりと引きこもりの犬」というタイトルの回ですね。当時の探偵は竹山隆範、放送日は2015年20日です。

    依頼者はひきこもり当事者の男性は大学受験の失敗して宅浪ののち将来が決まらないまま32年間ひきこもり状態の生活が続き、現在に至ってしまったようです。

    私も見てないので詳細はネットの掲示板やブログなどに行けば詳しくわかると思いますが、ひきこもり当事者にはとても身につまされる内容みたいでした・・・。あまりにも切なくて、視聴者の中には「ヤラセだと言ってくれよ…」とつぶやいた方もいたでしょう。

  78. 東京都 あほくさい says:

    匿名さん、情報ありがとうございます。
    私の情報だと放送は最近で依頼者は42歳、探偵は石田靖だったみたいです。
    つぃったーで知ったのですが、意外と悪口的な投稿がなかったと思います。

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント
県・団体からのお知らせ