投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね!
すずのTwitterだよ。
働くコト

働きたい

引きこもり15年、早く働きたい。引きこもり、おばちゃん、スパスタで育って、怒られるのが恐怖です。理解できてくれる仕事があれば、仕事早くしたいです。

山口県 40代おばちゃん引きこもり(投稿日:2017年1月22日)

15

7つのコメントがあります。

  1. 神奈川県 アホクサ says:

    僕の親はスパスタでは無かったですが、精神病の癇癪持ちで僕にもよく当たり散らしていたので、「怒られるのが恐怖」という感覚はどこかわかる気がします。
    何でもない事や、必ずしも自分が怒られている訳では無い事についてまで、自分で自分で責めてしまうのですよね。僕は学生生活やアルバイトの中でそういう感覚が常にあり必要以上に神経を削られ大変な疲労感や無気力感を味わいました。
    実際に迷惑をかけていても大して気にしないぐらいの鈍さというかしぶとさというか、そういうものに憧れますし、実際働くうえでは必要な気がします。僕は今は働きたいとすら思えません。

  2. 神奈川県 ヒキポン says:

    私も怒られることがとても怖いです。
    働きたくないのではありません。
    働きたいです。
    ただ人が怖い…ただそれだけです。

  3. 群馬県 ツミキもじゃもじゃ says:

    子供のころ、みんな私の心の問題に興味がなかった。独りで耐えるだけで、その後のケアや対処法を一緒に考えてくれる人もいなかった。それがどれだけ欲しかったか。それさえあれば、今ほど困難な状況ではなかった…。
    「迷惑かけても、恩を返せばいい」なんて言う人もいるけど、それを許してくれる人はやっぱりいない。みんな自分第一。自己責任。
    私ももう30後半です。今頃になってようやく心療内科に通いだしました。でもやはり、病院なんて薬剤師と変わらないのですね。
    これからを思うとツライ。受け入れてくれる場所がほしい。頼れる誰かがほしい。このまま終わりたくない。

  4. 群馬県 ツキミもじゃもじゃ says:

    なんか、ATMとか電話ボックスとかみたいなブースがあって、中で作業すると給金が支払われる、みたいなシステムないかな。

  5. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    40代おばちゃんさんは何で働きたい(賃金労働)したいと思ったんですか?

  6. 千葉県 niku says:

    良く引きこもりの社会復帰の練習の仕事で挙がってくるのがスーパーの品出しのバイトですが、これは本当場所によります。
    私は結構怒られたと言うか注意されましたし、スーパー故にハキハキしてる人が多いので雰囲気も苦手でした。
    お客に場所を聞かれるので場所も覚えないといけないし。

    大抵制服がある所や服の色が決まっている所(白いポロシャツとか)はルールが細かくて面倒の塊みたいな所が多いです。
    ある意味社会勉強にはなりますが、引きこもりが本当に長い人が始めるのは結構キツいと思うんですが、何故か候補に挙がりますよね。

    お金に余裕があれば就労支援移行に行った方が一番良いかもしれませんが、そうじゃなければ清掃のお仕事が無難じゃないでしょうか。
    フルタイムが大丈夫なら、某通販会社も緩くて良いですが。

  7. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    ツキミもじゃもじゃさん

    良いですねそのシステム、気が向いた時にそこに入って作業したいです

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント
県・団体からのお知らせ