投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね!
すずのTwitterだよ。
悩んでるコト

長い引きこもり生活から抜け出したい

私は小さな時から人付き合いが上手くできず、勉強もついていけず、小学生の頃からいじめを受け、中1の終わりから不登校になり、当然高校も出れていないです。
15の時に北海道に越してきて、それからも引きこもり生活をしていました。
その後家が保護世帯になり、1度病院に行けと言われ精神科を受診しました
その時に適応障害があると言われ、それからカウンセリングに通い始め、少しずつ外の世界へ戻れるようにしていました。
そして昨年の春から自立支援訓練所で就職目指し頑張っているのですが、21にもなってこれでは将来ダメなんじゃないかと不安でたまりません。
家も父が病気を患いかなり苦しい状況です。
それなのにこの歳で自立出来ていない自分が情けなくて悔しくてたまらないです。
そんな気持ちばかりが焦ってしまって作業に影響が出てしまい、スタッフからも少し変な目で見られてる気がしてます
父が病気を患ってから一週間くらいぼんやりして暗い顔しか出来ず、作業もやれなくなりその時は本当に情けなかったです。

やりたいことはあるけどお金がついて行かない、自分で稼ぎたいのにそれがすぐに出来ない、親戚も頼れない、親にも大きな金銭面は頼れないで正直きついです。

甘えてるのでしょうか。
まるっきりの引きこもりには戻りたくないですが、今も訓練所に行きだしただけで後はまるっきり引きこもり生活と同じような感じなので生きた心地がしてないです。

長文失礼しました。

北海道 燐(投稿日:2017年1月29日)

10

3つのコメントがあります。

  1. 神奈川県 じゃがいも says:

    そんなに自分を卑下することなんかないですよ。

    一生懸命やって,それでもうまくいかないならしょうがないです。焦らず自分のペースでやって,自立できる力がつくまでは公的支援を受けたらいいですよ。

    訓練所の信頼できそうな人に,現在の心情や状況を伝えてみたらどうでしょう。スタッフの人も安心ですし,仕事内容を配慮してくれるかもしれません。

    完全に社会とのつながりがなくると,再び社会に出るのが困難になりますので,せめてカウンセリング(精神科や心療内科でもいいと思います)は続けたほうがいいと思います。

    気負わずにいきましょう。

  2. 神奈川県 ひたすら says:

    じっくり ゆっくり 希望を持って日々過ごしていきましょう(o^^o)。
    ひとそれぞれの悩みや苦しみを抱えていきています。
    ご自分だけが大変ではないことを理解すれば少し視野が広がり、あなた様から誰かを支えていこうという想いも湧くかもしれませんよ。

    私持って40歳まで人目や他人の言動がすごく気になってましたが、6年の月日を経て、なりたい自分、やりたいことをやれる自分に慣れてきました。

    まずはご家族がいてくださることへの感謝、ご自分が存在することへの感謝をしてみましょう。
    病気で苦しんでいる方々もおられます。
    一人じゃない。トイレの神様じゃないけど人間にも全てのものに神様が宿るって、宮澤賢治さんが

  3. 神奈川県 ヒキポン says:

    私はあなたを甘えているとは思いません。
    世間の人々が何を言おうと
    私はあなたを信じます

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント
県・団体からのお知らせ