投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね!
すずのTwitterだよ。
このサイトのコト

何におびえてるのかな。。

他人の目 かな 他人の言葉、食べてゆけない
ことが、他人から 「人生は、時間が、平等に与えられてる。そこで、自分が どう使うかと
使えるお金がない 外でゆく服がない いま 大昔より 皆 おしゃれに、街もおしゃれだ
田舎にいけば 衣服に気を遣うことないとか
人目も 昔なんて 学校なんて 中学までとか
そういう 時代もあり 制服なんて お古だっときく いま 役に立たない科目して 嫌な思いして 回りの空気よんで、それを、学ぶのが、学校 恋愛とか 結婚とか お金がない以上 学校が、つらいなら 学校がいけて 結婚だよね そういう 道が できてるわけで、そうでない 食べてゆく 道があれば とか思う
松下幸之助は、学校いってないです 昔 多くの 日本人は、知恵と 気力で、仕事つくったわけで、大学で 偏差値とか その 人間関係で うまく できないと 学べなくて 食べてゆけないとか もう いいじゃない そういう 人と 関係ないところで、いきれれば 教師が偉いのかな なんで 給料いいのか 公務員がなぜ 給料いいのかな こどもが不登校が最高なのに、社会に、適応でなくても 食べてゆけて 他人から 非難されない 学校とか いかない 行って、ランクつくられて そういうの、おかしいよ おかしいと思いませんか

埼玉県 さかな(投稿日:2017年4月9日)

7

2つのコメントがあります。

  1. 神奈川県 あき says:

    他人の目を気にする必要なんてないです。堂々としていればいいです。
    おしゃれな服を着ていようがなかろうが、他人は他人のことをそんなに気にしていません。
    今の方が自由だと思います。私は50代ですけど、結婚するのが当然で、男性は結婚してないだけで、出世にも影響がありましたし、女性は「売れ残り」と言われていました。けれど、今は、そんなことは、ありません。だから、結婚しない人が増え、少子化がすすんでいます。
    難関大学を出た方は相当な努力をしたのだから、そういうがんばりを出来る人を企業が採用したい気持ちはわかります。けれど、中卒でも職人のようにその道を究め、尊敬されている人もいます。また、大学よりも就職で有利な資格を取るため専門性学校で学ぶ人もいますし、今は選択肢が多くあると思います。
    「教師が偉いのかな」 昔は教師は大変尊敬されていました。学問や知識を
    教える立場で、生徒も学びたい気持ちが強かったのです。けれど、今は、いろんな情報が入るし、親も高学歴者が増えたことで先生を尊敬しなくなってしまい、私は、先生に同情します。私の父の時代では、1クラス60人でも、みんな先生のいうことを聞いていたそうです。今では、2~30人のクラスで先生が手をやいています。
    私の身内に公務員はいないので、公務員は給料を減らして欲しいという気持ちはあります。けれど、勉強をがんばれば、そういういい職に就けるという選択肢があるというのも有りかなとも思うのです。

    海外では幼い子でも、カカオ農園で働かされていたり、身分制度があって職業選択の自由がなかったり、貧しさゆえに親に捨てられてストリートチルドレンとして物乞いしたりして生きていたり、ごみの山の中で鉄くずを拾って換金していきているとか、、、。本当に日本は恵まれた国なのです。その人の考え方次第で、人は幸せになったり不幸になったりするので、ポジチィブに行きましょう。

  2. 東京都 東上☆空木51 says:

    >私の身内に公務員はいないので、公務員は給料を減らして欲しいという気持ちはあります。

     この意見は、全然ポジチィブ(ポジティブ)じゃないですね。

     公務員の収入が減れば、例えば「警官が、今、オレに本来の罰金の半分を払えば、この交通違反を見逃してやる」みたいなことが日常になりますが、それでいいのでしょうか ?

     このサイト「ひき☆スタ」は、神奈川県の委託を受け、「NPO法人湘南市民メディアネットワーク」が運営しています。公務員の給料を下げるのではなく、人数を増やさない、という形で、人件費を削減しているわけですよ。もっとも、数年で人事異動されてしまうよりは、長年の経験を積んだ NPO 職員の方が好ましい、とも言えますが。

     まだ、「長年の経験を積んだ」状態ではないですけれども、まぁ、頑張ってください>運営。

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント
県・団体からのお知らせ