投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね!
すずのTwitterだよ。
悩んでるコト

泣けも叫べも出来なくなった、今さらだろう

34才クズニート10年以上も引きこもり就業経験無し
どうしようもない私です
唯一の肉親の母は定年後もパートに出こんな塵を養ってくれました

1日に不調を訴え病院に行きそのまま入院しました大腸がんのステージ4
肝臓転位は手術も出来ず抗がん剤治療になる
何もしなければ半年と言われました
昨日大腸がんの切除手術を終え急患が入ったと既にICUからも出されました

とにかく働かなければと分かっているのですが500メートルも離れてない病院との往復だけで足がつるような体たらく

何とかしないとと気ばかり焦り眠れません

死にたいとすら言えなくなりました

私はいったいどうしたら

広島県 クズ(投稿日:2017年5月15日)

17

3つのコメントがあります。

  1. 神奈川県 匿名 says:

    働かなければ・・・と、思うほうが間違いだと思います。
    治さなければ・・・のほうが先です。普通に考えれば・・・。
    何かに追い立てられて生きてきたんですか?

  2. 神奈川県 H藤 says:

    詳しくはないですが、
    地域包括センターとかで、生活保護とか何か保障が無いか調べてもらうとか。
    今は、当面の生活費の確保が最優先なのかな。

  3. 東京都 東上☆空木51 says:

     ひき☆スタには重すぎる。定年超えて働かなきゃならない(年金だけじゃ足りまい)状態なら、生活保護の対象でしょう。

     民生委員が、母親の生存確認で家庭訪問に来ないわけ ? ウチには、民生委員、母親の生存確認に来たよ。

     お母様が高齢なので、役所に電話して、民生委員を呼んで、事情を話すのがよいのでは ?

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント
県・団体からのお知らせ