投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね!
すずのTwitterだよ。

【書評投稿】モラル・ハラスメントの心理構造

副題・見せかけの愛で相手を苦しめる人

著者・加藤 諦三

面と向かって、罵倒するタイプとは違う、巧妙なモラル・ハラスメントです。読んでいて心が痛くなりました。事情はさまざまですが、引きこもってしまう人間はこういうモラル・ハラスメントの餌食にされやすいと思います。優しすぎるし、人の気持ちに敏感というか・・・。

これを読んで、今まで自分が都合よく食い物にされていたということに気づく人もいるかと思います。怒りや、悔しさが湧いてくるかもしれません。だけど罪悪感にさいなまれているより、よっぽどマシだと思います。

山梨県 さとし(投稿日:2017年5月21日)

1

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント
県・団体からのお知らせ