投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね!
すずのTwitterだよ。
社会のコト

こんな人達こんな社会と巧くやれる訳がない

月収13万、ネットカフェに寝泊りする日雇い労働者・30歳「こんな生活続けたくない…」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170811-01373978-sspa-soci
またまたこのような記事が出ていた。そしてコメント欄を読めば、日本社会の現実がわかる。
コメントや記事を読まなければいい、という意見もあるだろうが、これが我々が生きる場所の現実である以上
ここで生きていかざるをえない以上、知りたくなくても知らねばならない、と思って、怒りや不快さに耐えながらいつも読んでいる
そして読めば、我々引きこもりが頑張って外出したとき、働こうとした時、嫌でも接死なければならない「日本人」という民族、の思考や習性がわかる。
我々引きこもりは、彼らから実におぞましい見方・認識をされていることがコメント欄をみればわかりたくなくてもわかってしまう。

だが我々が親亡き後も生き抜いていこうと思ったら、こんな人達ともうまくやっていかねばならない。なぜなら彼らこそが日本社会だから。そして我々は日本社会から逃げる事もできないから
だが彼らとうまくやっていけなければ、いじめられてしまう。仲間外れにされてしまう。同僚や上司や取引先と巧くやれるかどうかが全てなこの日本社会では
いじめられてしまえばそこでゲームオーバーだ。いじめや仲間外れに遭い、心身の健康を害し、鬱になったりして仕事にも著しく支障がでてまた退社や入院に追い込まれるだろう
仲間外れにされたり孤立させられたりしても心身の健康を保って週5週6で1日8~11時間程度働き続けられるほど、人間は強くない。日本社会や日本人は残酷で野蛮で攻撃的だ
理解も優しさも温かさも期待できない。こういう冷淡で残酷な人達に混じらなければならない。ひきこもりだった、とバレていいわけもない。
こういうコメントをするような人達に、われわれがひきこもりであることがバレたら我々はどうなってしまうのか。
いじめや陰口や嘲笑や偏見、差別のターゲットにされてしまうだけだ。かといって、嘘をついて会社を騙して入社するわけにもいかない。それは犯罪だからだ。

成す術がない。考えれば考えるほど精神が疲弊し健康を概してしまう。だから現実逃避した。考えても無駄だからだ。だが現実逃避もさせてもらえない。
社会はそんな我々の現実逃避を許さず「遊んでないでさっさと働け!」とがんがん攻撃してくるからだ。傷ついた心を修復する余裕すら許してくれない日本社会。
これじゃあ、ぶっ壊れる人間が増えるだけだと思うがしかしそんなこと彼らには知ったこっちゃない。そして、働け!と言うわりに、働く場は用意されない。あるのはブラック企業だけだ。
こんな偏見が日本社会全体に広く深く蔓延している以上、勤務時間どうのこうのではなくソレ以前の問題として、我々のような社会から「見下され軽蔑され侮辱され差別される」ひきこもりにとっては
日本の殆どの職場がブラック企業的環境といえるだろう。ひきこもりニート未経験者と同じようには扱ってもらえない。侮辱され軽蔑されなじられ仲間外れにされ、あらぬ偏見に晒される可能性が極めて高い
ひきこもりニートになるはずもない「一般人」の同僚らとは対等にフレンドリーに紳士的に接する人達も、我々ひきこもりの前では「クズ!甘ったれめ!」と極めて攻撃的軽蔑的差別的に接してくるだろう。
我々は、働いていない今でさえ心の傷がいつまでも癒えず血だらけボロボロなのに、その上さらにこれだけ冷淡かつ差別的偏見的な社会の中で
差別に晒されない一般社会人ですら過労死や自殺に追い詰められてしまうような労働環境で働けるわけがない。社会復帰するために、社会について知れば知るほど、絶望に心をやられる。
しかしそれでも社会を知らねばならない。社会を知り、そんなおぞましい社会であってもそこに入っていかねば、遅かれ早かれ我々は親の老いや死去によりすねもかじれなくなり
生きていけなくなるのが明らかだから。毎日毎日、絶望しかない。鬱が治らない。良いニュースが1つもないからだ。楽しみもない。何かを楽しむには必ずお金が必要だが、それが無いから。

神奈川県 あああ(投稿日:2017年8月14日)

13

3つのコメントがあります。

  1. 神奈川県 いいい says:

    嫌だよねー。

    でも…なんか…想像上の話なんだけどさ。

    ひきこもりに対して優しい人がいたとするじゃない?
    (レアかもしれないけど、いたと仮定して)
    そういう人って、ネットニュースのコメント欄に書き込みをしなさそうな気がするんだよね。
    完全にイメージだけど。

    反対に、あーいう所でコメントを書いている人ってさ。
    毎日満員電車に乗っていて仕事もいまいちでストレスが溜まってて、自分よりも弱い人を探しているパッとしないサラリーマンって感じがする(どんなに電車が混んでいても、スマホを操作するスペースを確保し続けるタイプ。邪魔!!)。
    本当に人生充実してるなら、あんな書き込みしないはず。

    罵詈雑言を浴びせられたら傷付くけどさ、その口汚い相手の正体が微妙な奴らだと思えば少しは気が楽にならない?
    というか、私自身がそう思わないとやってられないぜ…。

  2. 神奈川県 じゃがいも says:

    意見が極端すぎるような気がします。ネットのコメントが日本の総意
    ではないと思います。

    人間関係とか会社に入ってみないとわからないものですし,最初
    から攻撃されるのが前提とするの行き過ぎだと思うのですが・・・

    それに,別に正社員とかフルタイムでなくとも週1~2回,1日の勤務時間が2~3時間のアルバイトなどで十分ではないでしょうか?

    体調と相談して,可能なら勤務時間を増やせばいいのでは

    能力や体力に自信があるなら,一般企業の正社員に挑戦するのもよい
    かもしれませんが,心身を壊してまでこだわるものでもないかと。

  3. 神奈川県 s says:

    記事読んだ。
    まずは知ることが大事だと思う。
    勝手なこと言う人は知りもしないのだから。

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント
県・団体からのお知らせ