投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね!
すずのTwitterだよ。
悩んでるコト

どうして?

支援の仕方に当事者の意見が反映されていない、と言うより意見すら聞く気がないという印象です。支援の仕方が就労・就労といった感じですよね。当事者は隠れ発達障害・軽度知的障害・精神疾患などの可能性もあるわけだから。低所得でお金がないことや健康保険未納の人だって多いわけだから。診断で障害が判明されるまでにとても時間がかかるわけだから。障害での支援を受けやすくする事やその線で就労できるようにするとか考えてもらいものです。

東京都 あほくさい(投稿日:2017年9月20日)

(一部修正)

14

18つのコメントがあります。

  1. 東京都 東上☆空木52 says:

    はじめから、ひきこもり支援だけではなく、病院にも行けばいいだけの話です。自立支援医療(精神)制度を使えば、通院は、三割負担から一割負担(東京都の場合は無料)になります。

  2. 東京都 あほくさい says:

    今、健常者の枠に入っている当事者の人で、これからを生きていくのに障害認定をした方がいい隠れ障害を有する人は多くいると思います。ただ就労だけの支援だと、明らかに支援の仕方がずれていると思います。作業所だって、障害認定がなければ、今健常者状態の当事者が利用できないわけですから。せめて、障害認定ができていない発達障害・軽度知的障害・精神疾患などの障害の可能性が高い当事者が障害支援を受けられるようなシステムを生活困窮センターや支援センターなどで作ってほしいです。

  3. 神奈川県 猫が嫌い says:

    この国の役人は○○ばかりだから仕方ないね。

    (一部修正)

  4. 埼玉県 777 says:

    東上☆空木52さんのコメントを読んだ

    しかし、ひきこもりだからこそ
    病院に行きたくても行けない、ということもある。
    経済的困窮も考えられるし対人恐怖や社会不安を抱えていたりしたら

    ましてやこのご時世だ
    つまりひきこもりへの偏見や差別が蔓延してる社会ということ
    医者だって例外ではない。社会がひきこもりをどう思っているか
    ひき当事者が調べれば調べるほど、外と関われなくなるのでは?
    日本の大衆がひきこもりに抱く感情はそれほど残酷で冷たく狂暴だ

    そんな医者のもとにひきこもりが通院して行けば
    返って症状が悪化する可能性だって決して低くないと思う
    心身が健康で社会的にも差別されぬ身の上の人間に対してなら確かに

    「病院にもいけばいいだけの話」

    と気軽に簡単に考えてもいいだろうが
    しかしひきこもりはひきこもりである時点で既に
    既に深刻な問題を色々抱えてる訳であって、だから
    もう少しそこへの気配りや配慮があってもいいんじゃないかな
    病院に行けばいいだけの話、というほど簡単な話ではないのではと

    日本社会から、ひきこもりへの差別や偏見さえ減ってくれば
    当事者だってもっと通院だって労働だってしやすくなる
    はやいとこそうなることを望む。

  5. 東京都 あほくさい says:

    東上☆空木52さん、こんにちは。
    自立支援医療制度というのをはじめて知りました。
    メディアはこういう情報こそ報道してほしいものです。

  6. 東京都 あほくさい says:

    猫が嫌いさん、こんにちは。
    ○○の部分が気になりますが、何をいいたいのか判る気がします。
    もちろん、役人が人手不足とか激務でことが運ばない事情はあるんでしょうけど。

  7. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    漫画でわかる心療内科?というサイト?にニート・引きこもりを中傷する内容が掲載されていたようで医療関係者にも差別は広がってしまっているようです。
    某女性精神科医も散々ニート(フリーター)引きこもりを傷つける発言をしてきたし残念ながら私達に石を投げ憂さ晴らしをしようとする大衆や連中に媚びるメディアにすり寄る医者がいるようです。
    こんなことでは当事者は安心して病院に行けなくなる。差別に加担していない同業者の方々はどう思っているのだろう…

  8. 東京都 東上☆空木52 says:

     発達障害・知的障害・精神疾患 etc. を判断できるのは、医師だけですが、なぜ、病院に行かない。敷居が高いですか ? お金がかかるからですか ?
    ひきこもり対応センターの敷居は、低いですか ?
    なら、ひきこもり対応センターに、医師を配備すべきだと考えますか ?
    医師の常駐が難しいなら、日にちを限って、特定の日だけでも、派遣してもらいますか ?

     地方自治体の住民健診で、医者の問診の後、胸や胃のレントゲン写真撮ったりしてますが、そのときに、精神科の医者も呼びますか ?

  9. 神奈川県 匿名 says:

    保健所に相談すると、保健所の人が訪問してくれたり、医師の訪問をしてくれるみたいです。私は、実際保健所に行きそのようなことをしてくれるとききましたが、本人の意思を確認してほしいと言われました。息子の気持ちが訪問されるのが嫌だということで、進展していませんが。
    ひきこもりが長くつづくことによって、将来親亡きあと、どうするのかと心配でたまりません。
    うちの息子は、部屋に鍵をかけて、家から一歩も出ない状態です。部屋も汚いし、お風呂もあまり入っていない感じです。
    一日中パソコンをしていると思います。
    市の相談所に毎月夫婦で相談に行っていますが、「本人が外へ出たい。」という意思をもたない以上、何をしたところでうまくいかないと言われました。実際、うちも合宿型フリースクールに入れたり、訪問をしてくれるNPO に頼んだりしたこともありました。けれど、うまく、いっていません。まあ、そういうところを利用して、社会復帰を果たした人もいるでしょうが、、、。

    「ひきこもりへの差別や偏見さえ減ってくれば、、、。」と言われますが、
    当事者を目の前にして、いじめてやろうと考えたり、なじったりする人はいないと思います。
    ひきこもりの方は、怖れる必要のないものを怖がっていると思います。
    他の方の投稿で、犬の散歩している人が自分のことをうわさしているとありました。けれど、それが事実かわからないのに、そうだと思い込んでいるということです。私が思うに、みんな自分の事や家族の事でいっぱいなのに、赤の他人のことをそんない気にしてないです。
    例え、うわさをしている人がいても気にしないことです。自分が悪いことをしていないと思うなら、他人が何と言おうがどうどうとしていれば、いいじゃないですか。

    大切なのは、今後の人生をどう生きるかです。
    親の財産があるなら、働かなくてもいいでしょう。そうでなければ、対策をたてなければなりません。

    世の中は、生きるのに必要な衣食住を生産したり、サービスを提供しています。子供や元気のない老人、障碍者は働くのが無理なので、保護される対象になります。障碍者として認定されれば、保護の対象になります。障害者として認定もらうには医師の診断が必要です。自己申告では、働けるのに働かない不正受給者が多数出てしまうので、現状では仕方のないことです。

    ひきこもりの人が病院、役所、相談所、保健所どこにも相談にも行かなければ、周りも何もできないのです。
    また、相談に行きさえすれば、すぐに解決できる簡単な問題でもないです。けれど、そこに、そういう困っている人がいると認識してもらうためにも、相談は必要です。

    自分で、現状を変えたいと思わない限り、今の生活がずっと続きます。それでいいのかどうかです。現状を変えたいのであれば、辛くても勇気を出して相談にいくことです。できなければ、家族に行ってもらいましょう。

  10. 埼玉県 ひらひら says:

    「障害者」と線引きされれば、就労支援のための各種福祉サービスが受けられる一方、「障害者」と線引きされて「障害者枠」で働こうとしたら週に20時間以上働くことが最低条件になったりする。これが障害認定を受けないで、障害者枠ではない働き方をしようとしたら、それこそ短時間パートの求人がいくらでもあるというのに。
    また、ぎりぎりで障害認定を受けられないような人は、障害認定を受けられた人よりもかえってしんどい状況にあったりする。線引きって何のためにあるのだろう…

  11. 神奈川県 猫が嫌い says:

    みなさん、日本なんて国に未来なんてないんだから、さっさとこんな哀れな国から脱出しましょう。
    本当、日本で日本人に生まれてこなければ良かったよ。

    まあどうせこういう書き込みは掲載しないんだろ?
    本当に最低だね、支援者の君たちのやってることは。

    (一部修正)

  12. 東京都 あほくさい says:

    777さん、こんにちは。
    引きこもりに対する偏見が病院の敷居を高くしてしまっていますね。
    精神科医にも発達障害が原因で引きこもりになってケースが多いと言っている
    医師もいますが、それは少数派で多数派は初期の引きこもり像で当事者を見たいるだけかもしれませんね。

  13. 神奈川県 あほくさい says:

    無業者ちゃん漫遊記さん、こんにちは。
    でも、何で無職引きこもり差別をやり続けるんでしょうね。
    当事者が恐怖心で社会参加できなくなるだけでなのに・・。
    叩いてる輩がいじめ加害者とかなので、自分の罪を認めたくないから
    バッシングに躍起になっているとしか思えません。
    医療関係者も引きこもり無職がいじめや理解されない障害の被害者だという事でで、当事者を見てほしいです。

  14. 東京都 あほくさい says:

    東上☆空木52さんは立ち直ったきっかけとか精神科や引きこもり対応センターまで行く経緯とかを話していただければ、立ち直りの参考になると思います。

  15. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    漫画でわかる心療内科?の人や某有名女性精神科医みたいなやからが引きこもりと呼ばれる人を護るために『障がい者』と認定するとは思えないなぁ…サンドバッグとしてマスコミに提供して自分も叩いて本売りたいだけでしょあーいうタイプは…

    生活保護の不正需給は不法需給じゃないから一概に悪いとは言えないと思います。不正需給なんていうのは所詮「そいつが生活保護を受けるのは気に入らない!!」「仕事を選ばなければ働けるはずだ!たとえ劣悪な労働環境だとしても!!」って感情を表した造語にすぎないと思います。

  16. 東京都 東上☆空木52 says:

     障害認定を受けたからと言って、必ず、障害者枠で働かなきゃならないわけではありません。短時間パートの仕事があるなら、障害を明かさないで、務めればいいんですよ。

    >また、ぎりぎりで障害認定を受けられないような人は

     別の病院に行ったらどうですか ?

    >線引きって何のためにあるのだろう…

     そりゃあ、障害年金が支払われるか否か、ですよ。
     障害認定を受けても、社会保険料を納めていなかったため、障害年金が受け取れないケースはあります。

  17. 東京都 東上☆空木52 says:

    >心身が健康で社会的にも差別されぬ身の上の人間に対してなら確かに
    >「病院にもいけばいいだけの話」

     なんで、心身健康の人が、病院行くんですか。予防注射でも受けるためですか。
     ひきこもりセンターへいっているからといって、病院へいってはいけない、という訳ではないです。

  18. 千葉県 うむ says:

    生きてゆくには、大変です。日本は、平和のようですが、それが、虚像だと思います。テレビ見るのと 現実は、違う。自殺やいじめ が、どこでもおきてて
    相談しても 機能してない。つまり なんにもない と思う。保護うけてても
    嫉妬されて ひどい目にあう。生きられない。堂々となんていきられない。だから もしかして 組織を利用しないと 戦後など 皆 平等ではないから そうなったのでしょう。差別はあります。役所も 偏ってる。だから 困窮者が、こんなに多くいても 見てみぬふり 支援がない だれもが、ない そんな気がする。お金持ちが有利に 動いてる なんとか 考えてます。

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント
県・団体からのお知らせ