投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ
すずのTwitterだよ。
親のコト

引きこもり羨ましい

親に捨てられ、自活か死ぬかしか選べなかった自分からしたら、引きこもり中の生活費はどっからでてるの??と思う。しっかり稼げる親だから引きこもりができるわけで、
 死んだ心で自活してる人と
引きこもりの人とどっちがいいんだろう。。。
 引きこもりはスポットライトはあたる
けど親がいなくなったら。。。。

神奈川県 あいうえ(投稿日:2017年12月7日)

0

2つのコメントがあります。

  1. 東京都 東上☆空木52 says:

     前にも書きましたが、もう一度書きます。

     「働かざる者、食うべからず」は、聖書由来で、旧ソ連憲法にもコピペされ有名になったものです。「働かざる者」とは、「資産家や資本家・地主など財産をもっていて働かなくても食べていける人」のことであって、失業者やひきこもりのことでは、ありません。

     キリスト教関係者や左の人は、「働かざる者、食うべからず」が、間違った使い方をされているのに、なぜ訂正しようとしないのか。自分は、キリスト教関係者や左の人に、絶望しています。

     本当に恵まれている人は、親の貸しマンションを引き継ぐ、とか、親の会社の役員になって、ひきこもりとは呼ばれていません。

     野党の言う通り、最低時給が \1,500.- になれば、\1,500.- × 8 時間 × 20 日 = 24 万円 ですね。

     戦う相手を間違っているのでは ? ひきこもり相手ではなく、政治と関わるべきでしょう。

  2. 神奈川県 匿名 says:

    僕もかつて そう思ってました。この苦しさを、どうにかしたくて、診療内科に、かかり、多くの社会で、生きれれない、人に、出会った。「社会も学校も パワハラみたいなものだから、親の世代とは、違う。その証拠に、年間自殺3万人、こういう現実に、ひきこもりでなくて、うつ病になってる。理解ある医者をさがすことは、無理で、理解者を、さがすこと。そのなかで、「自分から動けない人が、多くいて、私は、ネットカフェに」いました。ひきこもりの友人は、親亡きあと、自殺しました。甘えとか そうでなく 人間は、同じではない。ひきこもりは、うつ病と同じで「障害です」 ひきこもりでも 生きてるほうが、わざわざ ひどい職場で、うつになることは、ない。政治や社会は、都合のいいように、できていて 真面目に働いて 病んでるのと うまく 地主で、生きてても 食べれる 親がいないのは、相当大変だよ わかる でも やはり 学校とか、いじめ自殺なくしたり 仕事も 非正規労働でも パワハラなくしたり 時給上げるのが、公務員のように、福利厚生 整える つまり 役所や 政治が、
    個人のこと 考えてないそこが問題。「 学校で、自殺対策、無理でしょ。勉強することが、教育委員会、が学校が問題なんだよ」 生活保護うけてて たばこ吸うと、バッシングとか そういうことではないのだよ。弱者をたたけばいいのではない。市議会議員も 市民しんでも 議論しないで、1000万 こういうことを、文句いうこと。親いない人 大変だよ でも この ひきこもりや 困窮の問題は、社会構造の問題で、自殺3万人を、無視してる 役所の問題と 同じだと思う。でも 親いるのは、ありがたいのでは。。

最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント