投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ
すずのTwitterだよ。
社会のコト

働かぬ権利なくしてブラック企業撲滅は無理

エリートすら過労死させられるのが日本社会
ブラック企業問題が社会に周知されて久しいが
いまだにブラック企業やそれに似た価値観が
日本社会に広くこびりついてる
まったく解決の糸口が見えないし
総理や大臣がブラック企業や過労死や自殺について
真剣に勉強し調査し議論しているような報道もまた皆無

これじゃこの先も解決はありえないだろうなと思う
そして私達ニートやひきこもり
エリートすら過労死させられる日本社会で
落ちこぼれと認識されてる我々がつける職業なんて
過労死して当然、自殺して当然、地獄で当然な仕事ばかり
そんな仕事をするために生きるの?
本来は、生きる為に働く、んじゃないの?
生きる為に働く、はずなのに、死にたくなる仕事が正当化されてる日本
健康を害する仕事が低賃金で非正規でしかも負け犬負け組とか
底辺などと言われ尊厳も踏みにじられながら働かされる現実
なぜそうなるって、必ず働かなきゃいけない、そういう国だからでは?
働かない、という選択肢を奪われている労働者は、どんな労働条件でも
働かなきゃ生きていけない。憲法では一応、健康で文化的な最低限度の生活
が保証されているようにみえるけど、現実には水際作戦もあれば
メディアや政権や世論が足並みを揃えてやる差別や偏見も侮辱もすさまじい
これじゃ生活保護も受けられない
生活保護と引き換えに人権も尊厳も趣味も生き甲斐も国から奪われてしまうから
だから、ブラック企業であっても、過労死自殺に追い込まれるまで
我慢して働いてしまう人が後を絶たない
そして、働かないという選択肢を選んだ人間を、社会全体でぶっ叩くようになってる
これじゃブラック企業はなくせない。ブラック企業がなくならないなら、ブラック企業しか選択肢がないひきこもりニートだって、働くに働けないので、減らない。当然でしょ
今の日本は、職業選択の自由なんて存在しない。あってないようなもの
選べるのはごくごく一部の人だけ。仕事を選んでんじゃねえ!って私も言われた
親からも就職斡旋機関の職員からもほかの大人からも、耳が腐るほど言われた
でも仕事を選ばぬ人は自殺や病気や過労死に追い込まれて殺されてしまうのが日本社会
現に自殺が毎年3万人もいる。死因不明者の中の自殺者も含めればもっとだろう
働かない権利、必要だと思う
健全な労働環境で働けることが、一部の幸運な人だけの特権ではなく
それが当たり前の国になるためにも、就業意欲のあるニートひきこもりが働き自立する為にも

神奈川県 匿名希望(投稿日:2018年3月12日)

8

10つのコメントがあります。

  1. 神奈川県 あき says:

    仮に、働かぬ権利を日本国民全員が主張したら、どうなるのでしょう、、、?
    ひきこもりやニートの人だって、会社で働くのが嫌だとしても、自分で畑を耕すとか、雇われないで、生活に必要なものを生産する方法、考えてください。日本の国が全滅してしまいますよ。
    ただでさえ、どこの企業も人手不足なのですから、、、。

    会社は入ってみないと、合う合わないがあるからわからないけど、、、。生きがいを持てる会社に就職した人も多くいて、全部が全部ブラックでないし、、、。ブラック企業ぐらいしか働き口がないと言うのも違うと思う。

    ずっと家にいるのは、つまらなくないですか?

    企業も過労死問題から、残業を減らす努力をしているそうです。

  2. 神奈川県 匿名 says:

    そうやで、あんたの言う通りや
    日本はもう終わりなんや
    わしらみたいなクソ引きこもりやクソニートは生きている価値なんてないんや、そう言われているんやで

    底辺、負け犬、過労死、引きこもり、ニートでオナラブーでオッペケペーなんや

    ワシは働いていた時に言われたで、死ぬまで働けって

    なんで死ぬっまで働かなあかんねん
    生きるために働くんちゃうん?
    ほんまこの世は生き地獄や

    こんな時はどうする?

    そうや、酒飲んでクソして寝るのが一番やねんで
    そんで会社なんてやめちまうんや
    スッキリするで

  3. 神奈川県 Lady Justice says:

    私の読解力不足のせいか「働かない権利」と「ニートひきこもりが働き自立する為にも」という言説が少しわかりにくかったので、ご質問します。

    もし「健全な労働環境で『働く』」権利と「生活に制限はあるが生活保護を受給して『働かなくてもいい』」権利の2つの権利を同時に得た場合、匿名希望さんはどちらを選択されますか?

  4. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    同感です
    「仕事を選ぶな」などと言う人には「あなたは選んでその仕事に就いたんじゃないんですか?(笑)」って言ってやりたい。仕事はちゃんと選ばないと『自分の人生の質・満足度が低下するような働き方』をするハメになる…

    悪い労働環境やブラック企業(バイト)は人手(奴隷)不足が続けば悔い改め待遇を改善するか、さもなくば潰れて無くなると思うんだけど「何でもいいから(お前が奴隷のように扱われて苦痛に満ちた日々を送ろうが知ったことじゃねーからw)仕事に就け無職ども!」という○○な連中が妨げとなっている

  5. 神奈川県 匿名Y says:

    ブラック企業、ブラック企業、という話を聞く度に思うのですが、
    一体「どこからがブラック企業」なのでしょうか。

    一言で「ブラック企業」というのは簡単です。勿論すべての人にいえるわけではないですが、「ブラック企業」といえば何とかなる、という印象を受けたこともあります。

    ぜひ、「ブラック企業」とは何か、お聞かせいただければ幸いです。

  6. 神奈川県 ウイングル says:

    支持します

  7. 埼玉県 ひらひら says:

    例えば失業給付では「離職の直前6か月間のうちに[1]いずれか連続する3か月で45時間、[2]いずれか1か月で100時間、又は[3]いずれか連続する2か月以上の期間の時間外労働を平均して1か月で80時間を超える時間外労働が行われたため離職した者。」は特定受給資格者として手厚い給付を受けられたりします。
    現実の労働条件が労働基準法を下回るために離職て、労働基準法を下回る労働条件の仕事しか見つからないなんて人には生活保護を出してもいいんじゃないかなあと思います。
    生活保護を出し渋っているから、労働基準法を下回る労働条件で働かせるような企業がのさばっているのはその通りだと思いますよ。

  8. 神奈川県 あき says:

    匿名希望さん
    「酒飲んでクソして寝るのが一番」ってアルコール依存ですか?
    お酒買うのに、お金がいると思うのですがそれはどこからのお金ですか?
    私は生活保護受けているのに、昼間っから酒飲んでいる人をみると腹が立ちます。だって、汗みずたらして皆が納めた税金じゃないですか。現実逃避もはなばなしいって思うんです。
    最近、随分、お年配で働いている方をみかけます。
    清掃や道路工事の交通整理とか、私の知り合いは70過ぎても介護施設で働いている人をいて、自分もがんばらなくちゃって思うのです。
    働かなくても、十分なお金があるならそれは遊んで暮らしてもいいかもしれません。
    でも、働きたくない人は働かなくていいのだという意見では、じゃあ、現実、お金はどうするのって話でしょ?
    生活保護だっって、もらえる条件があるからそんなに簡単に誰でももらえるわけでないのだから、、、。

    会社は入ってみないと、いい会社なのかどうかわからないけど、過労死とかいじめとかニュースになるのは、少数で、やりがいをもって働いている人も大勢いるのだから、悪い方に考えすぎだと思う。
    私が、若いころ、学校も会社も週6日が当たり前の世の中で、今は週5日が当たり前の世の中になって楽になっているはずなのに、、、、。信じられない話ですが、20年くらい前、私の弟は1か月にたった1日しか休みのない飲食業で7年も働いていたのです。完全にブラックです。
    今の方が週休2日が根付いてきている印象です。
    それに、人手不足があって賃金も上がっている印象です。

  9. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    匿名Yさんブラック企業の正確な定義を知りたければ自分で調べれば良いのでは。トピ主さんが発案して広めた言葉じゃないんだし。

    私は個人的にはブラック企業(バイト)という表現は法を守らなかったり、人を悪待遇で奴隷のように働かせる経営者にたいして甘い表現だと思っています。

  10. 神奈川県 あき says:

    生活保護費は市によって、予算があります。働かない人が増えたら市の収入が減り、生活保護費はますます減額になるんじゃないですか?
    財政破たんになったら、しばらくは国の援助があるにしても、それも長く続いたら、国の存続も危うくなります。
    働かない権利というのは、国を滅ぼすことになります。
    無理なことをしろと言っているわけでなく、できることはやって欲しいです。大人は、子供のような弱者は守っていかねばなりません。
    ブラック企業という概念もあいまいです。
    経営者が従業員の健康に配慮していない場合もあれば、人不足で一人の負担が増えている場合もあるし、そこそこの給料をもらっているにもかかわらずもっと上と比べて、ブラックだと言っている場合もある。従業員自身が有給休暇を取りにくいと感じてでブッラクと言っている場合もある。何か不満があると「ブラック」と言いたいだけの場合もある。そんなに嫌だったら辞めればいいのに、辞めないところをみると、いいところもあるのでしょう。

    また、上司に交渉をしないで、ブラックといっている人もいるんです。私の友人はパートで働いている人が多いのですが、パートでも6ケ月過ぎれば、有給は取得できるのです。けれど、周りが取ってないからと、申告していないのです。それで、ブラックって言っているんです。
    私は前職で有給取りましたよ。私以外の人、有給取ってなかったけど、、、。有給くださいって言わないで、ブラックって言っている方もどうなんだろうって思うけど、、、、。

    過労死の問題があって、企業は残業を減らすよう従業員に指示したところ、残業代が減った分、もらえる収入が減って困っている従業員が増えました。そこで、ダブルワークする人が増えたみたいです。これでは、かえって負担は増えたみたいです。

    ひきこもりの人も雇われないで、収入を得る方法を考えて欲しいと思います。何かを家で作ってネットで売るとか、、、。

    たまたま、記事で読んだのですが、デジタルハーツという会社は発売前のゲームのバグを探す仕事らしいのですが、元ひきこもりの人が半数くらい働いているそうです。

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント
県・団体からのお知らせ