投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ
すずのTwitterだよ。
社会のコト

この世、社会は複雑。

(釈迦)

沈黙している者も非難され、
多く語る者も非難され、
少し語る者も非難される。

つまり、世に非難されない者は
いない。

善く在るには努力が必要。
ほっとくと人間悪くなる。

一方善くあろうとした結果、
悪に成る事も在る。

とかくこの世は難しい。

甲野善紀氏 DVD
Q現代社会が抱える問題に対応するにはどうすればいいか?
A国際問題、環境問題、色々問題が山積している。
その一方で対応する人間が単純になり対応力がなくなってきている。
事態はより複雑になっているのに人間の対応力が落ちている事が問題。

ここも見れば確かにそうだなwと苦笑する。
理性的で建設的な話ができればいいけど、私もそれを望み期待していたのだが…げんなりw

別のスレにも書いたけど、ここに書き込む人がひきこもりかどうかの証拠が無い。匿名性、システム上そうなってる。IOTで実名で個人の実生活と連動してるなら違うけど…なのでこのサイトがひきこもりの声を上げているというのは、証拠にならない。それは匿名サイトの限界。
”本当の”当事者、支援者はそこの所は注意してほしい。
当然、私の発言も例外では無い。
その上での発言と捉えてもらって結構。

影響力の有る発言をしたいなら実名で正々堂々とする事ですね。勇気が要りますがね…。
オウムの上祐さんのデモ批判と同じです。
何かを変えるには覚悟がいる。
変わったからといって良くなるとも限らない。

http://hkst.gr.jp/opinion/14326/
↑の1.にも書いたが、数字じゃ人間の事はわからん。多分私は他人の事も一生わからない。
ここで14.さんの返答を書くのもなんだが、話が繋がるので。
生き残れた人はたまたま。
by chance、偶然の積み重ね、じゃない?
人生万事塞翁が馬。
人が嘘をつかざるを得ないのは社会システムが嘘を強要するからなのでは?
水清ければ魚棲まず。

競争でビリの人は熊に食われる。その間に皆は逃げる。
先頭の人は助かったと思ったが、先にはトラが居て食われる。
皮肉ですねぇ…人生思い通りには行かない。

1で
情報社会のせいか知らんが、何か他者、1人の人間に対して想像力が劣化してる気がする。
というのは
皆1人の人間にそこまで関わりたくないのではないか?
まぁ怨憎会苦とも言いますし。
私だってムカつく奴たくさんいるからw
実際人間に関わってる仕事見れば大事だし少親化。
相手とのやり取りも文通手紙から電話、メールと、距離を遠くしていく方向に行ってる。
苦しい醜い汚い面倒やっかい事はそうなってると思うけど。
距離を離していく。存在が観えなくなる。
14さんが書いてる「実感が持てない」はその通り。
五感、感覚が劣化している。
だから危ない事がわからないのが危険。

個人的偏見で
感覚、想像力の劣化と現代の芸術が衰えてるのは関係あると私は思う。
http://takedanet.com/archives/1013802808.html

縁起って簡単なようだけど難しいね…。
お釈迦様が座禅したのも納得する気がする。

神奈川県 hk(投稿日:2018年5月11日)

6

1つのコメントがあります。

  1. 神奈川県 14 says:

    hkさん 私は先日、事故孤独死清掃の本を、読みました。人は、こういうふに
    心がつかれて病みお酒に、薬に、食事を管理できず、nhkの健康寿命で、「非正規、ひきこもり 病気で 病死 自殺」「親子不和」と赤裸々に書いてありました。アパートの管理会社が訴訟する。私は、「不登校できなく」ひきこもりタイプで、当事者会にでて、「主体性を奪われた教育に」にうしなわれた20年生きてきた。hkさんの今回のコメント 深いので、すぐわかりまえんが、過去のhkさんのコメント読み、その通りだとあなたとこういう繋がりもてたことうれしい。 「生きてる実感がもちにくい」五感の感覚 感じます。「人とは、なんだろう」
    人は、自殺3万以上にも 貧困とか こういう扱いで、病気で亡くなっていることを、見て 自分もそうなる そういうことを、目で見て 対策してないから
    hkさんの言う通りです。事実を教えてない。皆 死ぬのです。これからも 掲示板で、コメントください。よろしくお願いします。

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント