投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ
すずのTwitterだよ。
悩んでるコト

本当に支援や支援者を信用出来ますか?

海外では「人が一度権力を持てば必ず腐敗してそれらを悪用するものである」と言う考えが常識となっています。つまり権力者やメディアのやること言うことは常に疑え、またそれを国民がしっかりと監視し、場合によっては立ち向かって暴政と戦うべきであると言う価値観が当たり前のこととされています。しかし、当の日本は国際社会から世界一信頼出来ないと批判の的にされている日本のマスコミの言うことを世界一信じる国民と世界中の人々から馬鹿にされ、世界一信頼に値しないと言う我が国の国家権力を世界一盲信する愚民とまで小馬鹿にされている現実があります。オレオレ詐欺のようにアホみたいな手口の詐欺が横行し、それが犯罪手口として成立しているのは世界のどこを探しても日本だけにしか見られない特殊事例となっており、よその国ではまずそんなものに引っかかる人がいないため、それらが犯罪として成立するなんてこと自体が有り得ないことなのだそうです。また日本人は世界一騙されやすい、信じやすい国民などと海外では散々な言い回しで馬鹿にされていたりもします。

過去に民主党政権時代にひきこもり支援の大半は役人の天下り先になっていて、ただの利権にしかなっておらず、支援としての機能を何も果たしていないから税金の無駄であると、一層された経緯があります。しかし自民党政権になってその8割以上のものが再び復活し、シロアリ利権の隠れ蓑などと雑誌などでも批判を受けてきた実態があったりします。にも関わらず、このような国の行う支援者やそのような支援を信じて頼るって何かちょっとおかしくないですか?また民間のNPOだかの支援団体では高額のお金をむしり取り、監禁や暴力と言う重大な人権侵害、犯罪的な行為をしていたにも関わらず、警察は無視、国もスルー。またテレビでの差別は野放しにされ、それをBPOに訴えれば却下される。こう言う現状を見て、おかしいと思う方が健全だと思うのですが、私と同じように思う方はいらっしゃらないのでしょうか?結局、何故、そのようなことが堂々とスルーされているのかと言うならば、結局、国がグルであり、また暴行、監禁を行った団体も代表が元警察OBなので、当然これらも天下りや国の利権、政策などと密接な結びつきや関係があるからなのだと思う) のですが・・と海外の人はすぐにこんな感じの連想出来ると思うのですが、ここではそう言う話題が殆ど上がらないため、以前から不思議でなりませんでした。

そのようなこともあって一度伺ってみたいと思っていたのですが、皆さんは過去にきっぱりと利権でしかないと切り捨てられたものが、ちゃっかり復活させられ、その大半が天下り先となっているこのような国の支援や支援者にどのよう印象を持っていらっしゃいますか?
よろしければ皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

神奈川県 うみ(投稿日:2018年9月16日)

4

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント