投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね!
すずのTwitterだよ。
働くコト

平等の意義とは!?

いよいよ訓練校の修了も間近になり、就活に追われてる最近の私。
しかしアベノ何ちゃらというフレーズとは無縁で、まだ内定が無い状態。
必死に求人を探して問い合わせるも、求人票に乗っている『経験』『年齢』が不問⇒実際は正社員募集なら相応の経験がある人を募集で、契約社員など有期の場合でも年齢で対象外が発覚するのが現実。
ここで絶対に納得のいかない条件は『女性』のみ募集していることである。
私が現在就きたい仕事は設計で、そのツールとして設計ソフトを使用するのが中心の職種があるが、なぜかこの職種は女性のみの募集が多い。
確かに男女それぞれ向き不向きの仕事はあるのは認める。
それなら初めから「女性のみ募集」と堂々と記載すれば良いでしょう。
いったい何のために男女雇用機会均等法が存在するのでしょうか?
それから女性のみ採用したがる企業さんはなぜ拘るのでしょうか?
あからさまに平等を謳った差別としか思えません。
性別的役割意識という形骸化した概念に押しつけられて苦しむ人がいる事象がここにある。

神奈川県 獅子鉄

16

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント
県・団体からのお知らせ