投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね!
すずのTwitterだよ。
親のコト

リモコンロボット

あなたが何歳であろうと、親の言いなりになっているうちは、あなたの行動のすべては、親の責任です。あなたが何歳であろうと、親に口出しされているうちは、あなたの行動の半分は、親の責任です。 口を出すのは、ただではない。責任がともなう。特に、自分の立場の強さを利用して、相手を強制的に従わせようとする時。 親は子どもをコントロールしたい。子どもが不幸にならないように。でも、子どもをリモコンロボットにすることは、無理がある。一生、子どもを支え続けることが出来るなら、それも一つの手段だけれど。子どもの職場へついて行って、間違ったことをしないように注意することは出来ない。 子どもをリモコンロボットにすることは、親から離れたら何も出来ない人間にすることに等しい。本当に子どもの幸せを願うなら、幼稚園や学校へ入る前に、親がいなくても正しい行動がとれるように育てなければいけない。なぜなら、子どもは幼稚園や学校へ入る時に、親から離れて行動するという試練に立たされるのだから。そこで困った時に(お母さん助けて!と)泣くことしか出来ないようでは、人生台無し。

神奈川県 七転び

20

3つのコメントがあります。

  1. 長野県 星をみあげよう says:

    その通り。子供の人生は、親の人生じゃない。 お腹の中から出てきた瞬間に、その子の人生が始まる。 強いて言えば、ロボットなのは、産むという作業をする側で、生まれてきた物体は、キラキラ輝く命。まったく別の存在。 もちろん、産む側も…特別な特別な役割なのだけどね…

  2. 神奈川県 匿名 says:

    親の責任はせいぜい20代まで。30過ぎて親の責任なんて言い訳するのはみっともないですよ。

  3. 神奈川県 孤独な男 says:

    親の責任は20代までというけど、未成年の頃にきちんと接していないと子供はそこで止まってしまいます。年齢をいくら重ねても若い頃のトラウマは消えない

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント
県・団体からのお知らせ