投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね!
すずのTwitterだよ。
悩んでるコト

ぽつり ぽつり

四方八方塞がりで、見渡す限り敵ばかり・・
気付けばもう直ぐ30歳・・ 現実の何処にも
居場所なんてなく、皆こぞってこう言うの。

「死ね、死ね お前は死ね」ってそう言うの・・。
生きる場所を下さいと、お願いに行く度
渡されるのは不幸の手紙。
「貴方の今後をお祈りします」 何を祈るって言うのかな?
働かなければ、死ぬしかないのに・・
無責任だよね 本当に・・

顔を隠しての人殺し。
遠まわしの「貴方は死んで」
そう言われてるようにしか もう聞こえない・・

もう一度、人の中に戻りたい・・
遠まわしの「死ね」にも、もう草臥れた・・

打開したくて、行動したくて、お仕事欲しくて、探しても探しても探しても探しても、「君は不用だから(死んでね)」の繰り返し・・

総てを取り戻したいから、もう一度やり直したい、生まれ変わりたいって思うから
居場所と仕事が欲しいのに、見つからない

居場所が欲しいと希望して、お仕事欲しいと希望して、それでも願いは叶わない
苦しいな 本当に。 苦しいよ 本当に。

それでもユースプラザ、行ってみる。
自分で決めた。

死んでやるもんかって。

皆も色々あると思うけど、頑張って。
きっと、大丈夫だよ。

神奈川県 真っ暗闇の狐

10

4つのコメントがあります。

  1. 東京都 あなたはもうだいじょうぶだ。 says:

    ユースプラザいってみるといって、行ける人は、もうひきこもりから脱しつつある人で、そういう人はもう何とかなる。
    そこに行けない人がどれだけいるか?
    頑張ってという言葉もここにいる人達のなかでは使わない方がいい。

  2. 京都府 ひきではない says:

    働く。このことを考えられる時点でひきこもりではない。働くところがないとかではない。そもそも働けないのだから

  3. 埼玉県 ひらひら says:

    うーん、働く働くとあまり追い詰めなくても。
    何が何でも雇われなきゃ死ぬしかないってワケではないです。
    日本に住むすべての人には生存権という最低限度だけど健康で文化的な生活をする権利があるんです。
    だから病気や障がい、あるいはそのほかの何らかの事情があってどうしても働けない、あるいは仕事は出来るんだけどどこも雇ってくれない、そんな事情があって最低限度だけど健康で文化的な生活(国が定めた基準があります)が送れなくなってしまったら国と自治体が責任を持って生活を保障します。これは日本に住む人がもっている当然の権利です。あなたは死ぬ必要なんてないんです。
    雇われないから「死んでね」って言われてるって思わなくていいんですよ。
    と同じ境遇ながらエラソーに言ってしまいました。

  4. 東京都 ひらひらさんコメを読んで says:

    国が定めた最低限度の生活、なんてあてにならないのでは?それがちゃんと機能しているというのなら、ではなぜ過労死する人がこんなにもいるのか、社会問題になるほど自殺する人がいるのか、餓死する人がいるのか、ホームレス路上生活者の人が路上のあちこちで死にそうになってるのか。そしてなぜブラック企業があちこちにあるのか。そこで働かざるをえない人がいるからですよね。そしてそんな生活よりも更に低いレベルの生活を、健康で文化的な最低限度の生活、とか言っちゃってるわけですよ。そんなの地獄でしかないでしょうよ。だから、それをあてにできずにブラック企業やらで過労死するまで働いちゃう人や、自殺しちゃう人、過労で事故を起こす人、などが減らないんでしょう。水際作戦、というのも相変わらず耳にします。あてにならないと思います。国と自治体が責任をもって保証します、なんて書いてますけど、それが出来てないから今こうなってるんでしょう。綺麗事は何の救いにもなりません。ひきこもりやニートは、ただ植物状態のように心臓だけ動かして生きたいわけじゃない。やりたい事もやれず趣味も持てず、社会からは負け犬と呼ばれ蔑まれ、恋愛もできず家族も持てない、そんな人生に生き甲斐がもてますか?それで生きてるといえますか?そんな人生に貴方なら価値が見いだせますか?遠回しの「死ね」というのは私はそういう喩えだと解釈しました。健康で文化的な生活、なんて幻想ではないでしょうか。最低限度、最低限度、こればかりが強調され、ただ無為に命を繋ぐこと、しかできないのが現状に思えます。

    (一部修正)

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント
県・団体からのお知らせ