投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね!
すずのTwitterだよ。

読んでみた。

「方丈記」を読んでみた。

すらすら読める方丈記 (講談社文庫) 鴨長明 (現代語訳・解説)中野孝次 2012年 講談社文庫 219ページ 方丈記ってどんなことが書いてあるの? 皆さんこんにちは!こゆるぎです。ひさ~しぶりに書評を書いてみたよ。今回選んだのは(続きを読む) ...

もっと読む

【読んでみた】ライ麦畑でつかまえて

作者サリンジャーが、これを書いた後、ひきこもった。もう死んでしまっていて、結果論だけど、辞世の句にも思える。とりたてて、ストーリーはなくて、高校生のホールデン・コールフィールドが、高校退学が決まって、寮から家に帰る数日間を描いた作(続きを読む) ...

もっと読む

【読んでみた】「出家的人生のすすめ」を読んでみた。

出家的人生のすすめ 佐々木閑 2015年 集英社新書 208ページ 皆さん、こんにちは。こゆるぎです。 stepの近藤さんに不登校ひきこもり情報誌「今日も私は生きてます。」を、NPO法人コス援護会の園田さんに漫画「健康で文化的な最(続きを読む) ...

もっと読む

「健康で文化的な最低限度の生活」を読んでみた。

健康で文化的な最低限度の生活 1(ビッグ コミックス) 柏木ハルコ 2014年 小学館 192ページ 皆さんこんにちは。毎度おなじみこゆるぎです。 前回のstep・近藤さんに続いて、「読んでみた。」を書いてくれたのは、NPO法人コ(続きを読む) ...

もっと読む

「不登校・ひきこもり情報誌『今日も私は生きてます。』創刊号」を読んでみた。

今日も私は生きてます。 不登校ひきこもり情報誌「今日も私は生きてます。」編集部 2014年5月 84ページ 皆さん、どーも。こゆるぎです。ひき☆スタ開設以来、この「読んでみた。」コーナーを担当してきました。 紹介してきた本は実に○(続きを読む) ...

もっと読む

「大阪ハムレット」を読んでみた。その2

大阪ハムレット 2 (アクションコミックス) 森下裕美 2007年 双葉社 148ページ 前回は「十三の心」という作品を紹介しました。今回紹介するのは、同じく2巻に掲載されている「大阪踊り(前編・後編)」です。 「大阪踊り(前編・(続きを読む) ...

もっと読む

「大阪ハムレット」を読んでみた。その1

大阪ハムレット 2 (アクションコミックス) 森下裕美 2007年 双葉社 148ページ 「読んでみた。」史上初となるマンガの登場! 「読んでみた。」も通算29本目の記事!こうもたくさん書いていると、だいたいの領域は制覇したんじゃ(続きを読む) ...

もっと読む

「僕たちは就職しなくてもいいのかもしれない」を読んでみた。

僕たちは就職しなくてもいいのかもしれない (PHP新書) 岡田斗司夫 FREEex 2014年 PHP新書 219ページ 岡田斗司夫+FREEex? 「僕たちは就職しなくてもいいのかもしれない」……なんて興味を惹かれるタイトル!こ(続きを読む) ...

もっと読む

「非社交的社交性」を読んでみた。

非社交的社交性 大人になるということ (講談社現代新書) 中島義道 2013年 講談社現代新書 224ページ 「やがて死ぬこの自分が生きる問題」 著者の中島義道さんは1946年生まれの哲学者。大学教授を退職した後「哲学塾 カント」(続きを読む) ...

もっと読む

「『奇跡』は準備されている」を読んでみた。

「奇跡」は準備されている オレグ・マツェイチュク 2014年 講談社 226ページ なぜ「ひき☆スタ」でスポーツ本の書評なのか? これまで様々な本を紹介してきた「読んでみた。」ですが、今回はスポーツの本を取り上げました!はじめにこ(続きを読む) ...

もっと読む
« 古い記事へ