投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね!
すずのTwitterだよ。

(平成29年5月4日)【イベント】三浦半島市民サミット~今を生きようみんなOK~

イベント概要 三浦半島市民サミット コミュニティをデザインする市民参加型サミット今を生きようみんなOK! ●いじめる人に寄り添い、いじめのない地域を…! ●不登校と呼ばない、子どもの休む権利を地域に…! 【第1部】横須賀市・鎌倉市(続きを読む) ...

もっと読む

社会というのは大きな教室

最近学校内でのイジメに関する話題で、加害者になった少年などに対してのバッシングなどをよく目にしますが、私はそれを見て「やっぱり人間社会でイジメはなくならないのか…」と悲しくなります。 この人達は私が思うに一見正義を振り(続きを読む) ...

もっと読む

原発いじめ 報道で、

僕が、当事者なら どうしたかな お金渡して、校長に言って、無理なら 引きこもってるか 親に、心配かけて話せたかどうか、福島で、友人が死んだことが、なければ、挫折してた。引っ越せないし 学校は、嫌ならこなくてもいいよとだれか言ってく(続きを読む) ...

もっと読む

質問があります

このサイトを利用されている方で、いじめを経験されている、もしくは、いじめを経験された方はおりますでしょうか?いましたら、その方に質問があります。いじめをテーマにした作品をご覧になった経験や、その作品をご覧になって精神的に救われたと(続きを読む) ...

もっと読む

来年から

私は中学の時のいじめが原因で学校に行けず 引きこもりをしています、何年かはパートもしましたが、母親が病気になり介護を手伝い2年後には祖母の介護を手伝うという事を何十年もしている間にあっという間に40代になってしまいました。私以外は(続きを読む) ...

もっと読む

当事者が望む本当の支援

ひきこもりや就労、精神障害等の支援において、一番見落とされているものは、当事者の声である。これらの支援は、未だに提供するものという認識が支援者にあり、当事者のニーズに合致しないまま、当事者が悩み続けながら支援を受ける場合がある。 (続きを読む) ...

もっと読む

【講演会】平成27年度 子ども・若者を理解するための講演会

イベント概要 現代の子どもや若者についての理解を深め、彼らを取り巻く問題について一緒に考えてみませんか。いじめが社会問題化してから約30年。今も多くの子どもたちが悩み苦しんでいます。 その子たちのために何ができるのか、「憲法」「人(続きを読む) ...

もっと読む

「学校過労死-不登校状態の子供の身体には何が起こっているか-」を読んでみた。

学校過労死―不登校状態の子供の身体には何が起こっているか 三池輝久(熊本大学医学部 小児発達学教室教授) 友田明美(熊本大学医学部 小児発達学教室) 1994年 診断と治療社 131ページ 医学的に「不登校状態」を分析する 今回は(続きを読む) ...

もっと読む

敵か味方か七転び

 集団の中で誰が仲間はずれにされるかというと、何を考えているのかわからない人が仲間はずれにされる。誰でも、わからないものには対応できない。  では、七転びは何を考えているのか。少し前の目標を本のタイトルにすれば、「仕事を続けない、(続きを読む) ...

もっと読む

正義は悪?阿修羅の話

阿修羅の話 「阿修羅は正義を司る神といわれ、帝釈天は力を司る神といわれる。阿修羅の一族は、帝釈天が主である?利天(とうりてん)に住んでいた。阿修羅には舎脂という娘がおり、いずれ帝釈天に嫁がせたいと思っていた。しかし、その帝釈天は舎(続きを読む) ...

もっと読む
« 古い記事へ