「ひきこもり」だった僕から 上山和樹 講談社 238ページ 2001年発行 著書の構成と内容  中学生からひきこもりはじめ、大学卒業後から30歳近くまではほとんど外に出ることができなかったという著者が語る、自身のひきこもり遍歴と、(続きを読む) ...

もっと読む