投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね!
すずのTwitterだよ。

僕もあいつらも自分のことばかりってこと?

外へ出られないっていうか、出ても行くところがないし、たとえ何か集団の中にいても実りがない。 自分の事で、申し訳ないんだけど、たぶん僕が人と関わりたくないのは、人がさ集団でいる意味がよくわからなくなったからなんだよね。 集団の中にい(続きを読む) ...

もっと読む

来年から

私は中学の時のいじめが原因で学校に行けず 引きこもりをしています、何年かはパートもしましたが、母親が病気になり介護を手伝い2年後には祖母の介護を手伝うという事を何十年もしている間にあっという間に40代になってしまいました。私以外は(続きを読む) ...

もっと読む

地域差がある

県内の中学生に,最近、仕事で関わり 大人に意見言わないことに、驚く 空気読む こういうように抑えつけて教育されてるのか 教師なんて 人間的に偉くなく 点数つけるだけで こどもが主体なのに、「手がかからない」逆に、世間ではお客が意見(続きを読む) ...

もっと読む

なぜこうも引きこもり本人だけが叩かれてし

おかしくないですか? 私は子供に無関心で身勝手な両親に育てられて、先天性の発達障害もあったために学校でもうまく適応できずいじめに合ったりいつも孤立してたのに、ずっと放置されてきました。 家では毎日のように激しい夫婦喧嘩を見せつけら(続きを読む) ...

もっと読む

差別された者のジレンマ

 弱かったら仲間で強かったら敵なのか。そうなら、弱いままでいたい。  一番に助けられるべき人は、重き荷を負っている人です。障害者や老人とは限りません。努力の限界に近い人を助けるべきです。そもそも、引きこもりが非難されるのは、働く能(続きを読む) ...

もっと読む

民放改正で当事者の生存計画変更の危機

今年、遺産相続に関する民法改正が行われようとしてます。改正すると、これからは親2人子一人の家庭で親の片方が死んだ場合は遺産の分割が配偶者の取り分が1/2から2/3に増え、子の取り分は1/2から1/3に変更されてしまうのです。 ひき(続きを読む) ...

もっと読む

いろんな差別を考えていくこと

日本は抑も差別大国です。 「ひきこもり」というテーマでさえよくある現象ですが、「ひきこもりは云々」と語りながら、実際は男性の気持ち――のつもりで、その男性本人の気持ちを語ってるに過ぎなかったりします。女性差別、男尊女卑社会なことが(続きを読む) ...

もっと読む

当事者が望む本当の支援

ひきこもりや就労、精神障害等の支援において、一番見落とされているものは、当事者の声である。これらの支援は、未だに提供するものという認識が支援者にあり、当事者のニーズに合致しないまま、当事者が悩み続けながら支援を受ける場合がある。 (続きを読む) ...

もっと読む

農業のすすめ

世の中は不況が続いている。お金がなくても食べ物を得る方法を考える必要が出てきた。生活を変える転換期が来ているのかもしれない。日本の自給率は40%以下で、農業従事者の年齢は高齢化している。本来身土不二という言葉があるように、住んでい(続きを読む) ...

もっと読む

個人の問題と社会の問題

個人である自分が脱ひきするためのベストな方法は社会問題であるひきこもり問題を必ずしも解決しなくてむしろ悪化させるかもしれない、と思った。 例:経済苦で自殺する中年男性を救うためにカウンセラーを充実させろ!(ちょっと違うかな?経済問(続きを読む) ...

もっと読む
« 古い記事へ新しい記事へ »