概要

~生きづらさを感じ不安に思う方や、きっかけをつかみたい女性が安心して集える場に~
体験談やヒントをお聞きする1部の講演と、 当事者・経験者の方のみが集える会の2部構成で 開催します。
女性自認の方であればご参加いただけます。


構成

1部 生きづらさやひきこもり経験者の体験談(対象:女性自認の方)
2部 当事者のみのグループトーク(対象:当事者・経験者で女性自認の方のみ)


講師プロフィール

室井 舞花 氏
ひきこもりUX会議理事
13歳で自分の性的指向が同性に向いているのではないかと感じはじめる。中高時代は誰にも打ち明けられず、18歳でカミングアウト。
分野を横断しながら多様な人たちが違いを超えて生きられる社会を目指し、当事者の立場から発信を続ける。著書に『恋の相手は女の子』(岩波ジュニア新書)がある。

いけお あやね 氏
ひきこもりUX女子会運営スタッフ
高校1年の時、突然不登校になり、退学。大検取得、専門学校中退、少々のアルバイトをするも、ひきこもりになり10数年間が経つ。
2015年、ひょんな出会いからピースボートを知り、勢いに任せて船に乗る。が、下船後ひきこもりに戻りかける。
ひきこもり支援の相談、ひきこもり女子会、就労体験などに接して、外に出る機会を持つようになる。自分を保ちながら、社会に関わって生きていきたい。

【ひきこもりUX会議】
不登校、ひきこもり、発達障害、セクシュアル・マイノリティ等の当事者・経験者によるクリエイティブチーム。
「当事者」として長い時間をかけて経験してきた生きづらさや葛藤、居場所のなさ、また様々な支援、そのすべてが「Unique eXperience(ユニーク・エクスペリエンス=固有の体験)」だと捉え、当事者の視点から「生存戦略」の提案・発信を続けている。2014年6月発足。

※第一部は、女性自認の方であれば当事者・経験者ではない方もご参加いただけます。
ただし、第二部は当事者会となりますので当事者・経験者ではない方は、ご退出をお願いいたします。


日時

1部:11月13日(金)14:00-14:40
(対象:女性自認の方)

2部:11月13日(金)14:45-16:30
(対象:当事者・経験者のみ。女性自認の方)


会場

スタンダード会議室 新横浜店 6階D会議室
横浜市港北区新横浜2-3-19新横浜ミネタビル6階D会議室


アクセス

JR横浜線「新横浜駅」北口徒歩3分
市営地下鉄「新横浜駅」


定員

各40名
※応募多数の場合抽選


参加費

無料


主催

パルシステム神奈川 活動政策課


お申込み、お問合せ

・WEB
下記ページ「今すぐ申し込む」の応募フォームよりお申込み
https://www.palsystem-kanagawa.coop/event/hikikomorijoshi?fbclid=IwAR3fn1ACLxKScHvwDch2z0WRLAI4wfPOKTMO4v6g8IyEv8CF9N8ysQWj3Dc

・FAX、はがき
FAX:03-4570-5922 

はがき宛先
 〒222-0033 横浜市港北区新横浜3-18-16新横浜交通ビル3F
  パルシステム神奈川 活動政策課 ひきこもり女子会担当宛

記載事項
 ①企画名②参加希望の部(1部・2部・両方)③氏名④ふりがな⑤住所⑥緊急連絡先


お申込み締切日

WEB・FAX:11月1日(日)16:00
はがき:10月29日(木)


備考

※感染対策を実施して開催いたします。ご協力いただける方のみご参加いただけます。

企画開催日直近で、ご本人・同居される方に37℃以上の発熱やその他症状が発症した場合、 当日のご来場はお控えいただきますようお願いいたします。
当日はマスクの着用、手洗い、アルコール消毒にご協力をお願いいたします。

コロナウイルス感染拡大防止にご理解・ご協力のほど、お願い申し上げます。


情報源

パルシステム神奈川 ウェブサイト
https://www.palsystem-kanagawa.coop/event/hikikomorijoshi?fbclid=IwAR3fn1ACLxKScHvwDch2z0WRLAI4wfPOKTMO4v6g8IyEv8CF9N8ysQWj3Dc



「県・団体によるイベント」の最新記事