投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ
すずのTwitterだよ。
社会のコト

働かぬ権利なくしてブラック企業撲滅は無理

エリートすら過労死させられるのが日本社会
ブラック企業問題が社会に周知されて久しいが
いまだにブラック企業やそれに似た価値観が
日本社会に広くこびりついてる
まったく解決の糸口が見えないし
総理や大臣がブラック企業や過労死や自殺について
真剣に勉強し調査し議論しているような報道もまた皆無

これじゃこの先も解決はありえないだろうなと思う
そして私達ニートやひきこもり
エリートすら過労死させられる日本社会で
落ちこぼれと認識されてる我々がつける職業なんて
過労死して当然、自殺して当然、地獄で当然な仕事ばかり
そんな仕事をするために生きるの?
本来は、生きる為に働く、んじゃないの?
生きる為に働く、はずなのに、死にたくなる仕事が正当化されてる日本
健康を害する仕事が低賃金で非正規でしかも負け犬負け組とか
底辺などと言われ尊厳も踏みにじられながら働かされる現実
なぜそうなるって、必ず働かなきゃいけない、そういう国だからでは?
働かない、という選択肢を奪われている労働者は、どんな労働条件でも
働かなきゃ生きていけない。憲法では一応、健康で文化的な最低限度の生活
が保証されているようにみえるけど、現実には水際作戦もあれば
メディアや政権や世論が足並みを揃えてやる差別や偏見も侮辱もすさまじい
これじゃ生活保護も受けられない
生活保護と引き換えに人権も尊厳も趣味も生き甲斐も国から奪われてしまうから
だから、ブラック企業であっても、過労死自殺に追い込まれるまで
我慢して働いてしまう人が後を絶たない
そして、働かないという選択肢を選んだ人間を、社会全体でぶっ叩くようになってる
これじゃブラック企業はなくせない。ブラック企業がなくならないなら、ブラック企業しか選択肢がないひきこもりニートだって、働くに働けないので、減らない。当然でしょ
今の日本は、職業選択の自由なんて存在しない。あってないようなもの
選べるのはごくごく一部の人だけ。仕事を選んでんじゃねえ!って私も言われた
親からも就職斡旋機関の職員からもほかの大人からも、耳が腐るほど言われた
でも仕事を選ばぬ人は自殺や病気や過労死に追い込まれて殺されてしまうのが日本社会
現に自殺が毎年3万人もいる。死因不明者の中の自殺者も含めればもっとだろう
働かない権利、必要だと思う
健全な労働環境で働けることが、一部の幸運な人だけの特権ではなく
それが当たり前の国になるためにも、就業意欲のあるニートひきこもりが働き自立する為にも

神奈川県 匿名希望(投稿日:2018年3月12日)

23

28つのコメントがあります。

  1. 神奈川県 あき says:

    仮に、働かぬ権利を日本国民全員が主張したら、どうなるのでしょう、、、?
    ひきこもりやニートの人だって、会社で働くのが嫌だとしても、自分で畑を耕すとか、雇われないで、生活に必要なものを生産する方法、考えてください。日本の国が全滅してしまいますよ。
    ただでさえ、どこの企業も人手不足なのですから、、、。

    会社は入ってみないと、合う合わないがあるからわからないけど、、、。生きがいを持てる会社に就職した人も多くいて、全部が全部ブラックでないし、、、。ブラック企業ぐらいしか働き口がないと言うのも違うと思う。

    ずっと家にいるのは、つまらなくないですか?

    企業も過労死問題から、残業を減らす努力をしているそうです。

  2. 神奈川県 匿名 says:

    そうやで、あんたの言う通りや
    日本はもう終わりなんや
    わしらみたいなクソ引きこもりやクソニートは生きている価値なんてないんや、そう言われているんやで

    底辺、負け犬、過労死、引きこもり、ニートでオナラブーでオッペケペーなんや

    ワシは働いていた時に言われたで、死ぬまで働けって

    なんで死ぬっまで働かなあかんねん
    生きるために働くんちゃうん?
    ほんまこの世は生き地獄や

    こんな時はどうする?

    そうや、酒飲んでクソして寝るのが一番やねんで
    そんで会社なんてやめちまうんや
    スッキリするで

  3. 神奈川県 Lady Justice says:

    私の読解力不足のせいか「働かない権利」と「ニートひきこもりが働き自立する為にも」という言説が少しわかりにくかったので、ご質問します。

    もし「健全な労働環境で『働く』」権利と「生活に制限はあるが生活保護を受給して『働かなくてもいい』」権利の2つの権利を同時に得た場合、匿名希望さんはどちらを選択されますか?

  4. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    同感です
    「仕事を選ぶな」などと言う人には「あなたは選んでその仕事に就いたんじゃないんですか?(笑)」って言ってやりたい。仕事はちゃんと選ばないと『自分の人生の質・満足度が低下するような働き方』をするハメになる…

    悪い労働環境やブラック企業(バイト)は人手(奴隷)不足が続けば悔い改め待遇を改善するか、さもなくば潰れて無くなると思うんだけど「何でもいいから(お前が奴隷のように扱われて苦痛に満ちた日々を送ろうが知ったことじゃねーからw)仕事に就け無職ども!」という○○な連中が妨げとなっている

  5. 神奈川県 匿名Y says:

    ブラック企業、ブラック企業、という話を聞く度に思うのですが、
    一体「どこからがブラック企業」なのでしょうか。

    一言で「ブラック企業」というのは簡単です。勿論すべての人にいえるわけではないですが、「ブラック企業」といえば何とかなる、という印象を受けたこともあります。

    ぜひ、「ブラック企業」とは何か、お聞かせいただければ幸いです。

  6. 神奈川県 ウイングル says:

    支持します

  7. 埼玉県 ひらひら says:

    例えば失業給付では「離職の直前6か月間のうちに[1]いずれか連続する3か月で45時間、[2]いずれか1か月で100時間、又は[3]いずれか連続する2か月以上の期間の時間外労働を平均して1か月で80時間を超える時間外労働が行われたため離職した者。」は特定受給資格者として手厚い給付を受けられたりします。
    現実の労働条件が労働基準法を下回るために離職て、労働基準法を下回る労働条件の仕事しか見つからないなんて人には生活保護を出してもいいんじゃないかなあと思います。
    生活保護を出し渋っているから、労働基準法を下回る労働条件で働かせるような企業がのさばっているのはその通りだと思いますよ。

  8. 神奈川県 あき says:

    匿名希望さん
    「酒飲んでクソして寝るのが一番」ってアルコール依存ですか?
    お酒買うのに、お金がいると思うのですがそれはどこからのお金ですか?
    私は生活保護受けているのに、昼間っから酒飲んでいる人をみると腹が立ちます。だって、汗みずたらして皆が納めた税金じゃないですか。現実逃避もはなばなしいって思うんです。
    最近、随分、お年配で働いている方をみかけます。
    清掃や道路工事の交通整理とか、私の知り合いは70過ぎても介護施設で働いている人をいて、自分もがんばらなくちゃって思うのです。
    働かなくても、十分なお金があるならそれは遊んで暮らしてもいいかもしれません。
    でも、働きたくない人は働かなくていいのだという意見では、じゃあ、現実、お金はどうするのって話でしょ?
    生活保護だっって、もらえる条件があるからそんなに簡単に誰でももらえるわけでないのだから、、、。

    会社は入ってみないと、いい会社なのかどうかわからないけど、過労死とかいじめとかニュースになるのは、少数で、やりがいをもって働いている人も大勢いるのだから、悪い方に考えすぎだと思う。
    私が、若いころ、学校も会社も週6日が当たり前の世の中で、今は週5日が当たり前の世の中になって楽になっているはずなのに、、、、。信じられない話ですが、20年くらい前、私の弟は1か月にたった1日しか休みのない飲食業で7年も働いていたのです。完全にブラックです。
    今の方が週休2日が根付いてきている印象です。
    それに、人手不足があって賃金も上がっている印象です。

  9. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    匿名Yさんブラック企業の正確な定義を知りたければ自分で調べれば良いのでは。トピ主さんが発案して広めた言葉じゃないんだし。

    私は個人的にはブラック企業(バイト)という表現は法を守らなかったり、人を悪待遇で奴隷のように働かせる経営者にたいして甘い表現だと思っています。

  10. 神奈川県 あき says:

    生活保護費は市によって、予算があります。働かない人が増えたら市の収入が減り、生活保護費はますます減額になるんじゃないですか?
    財政破たんになったら、しばらくは国の援助があるにしても、それも長く続いたら、国の存続も危うくなります。
    働かない権利というのは、国を滅ぼすことになります。
    無理なことをしろと言っているわけでなく、できることはやって欲しいです。大人は、子供のような弱者は守っていかねばなりません。
    ブラック企業という概念もあいまいです。
    経営者が従業員の健康に配慮していない場合もあれば、人不足で一人の負担が増えている場合もあるし、そこそこの給料をもらっているにもかかわらずもっと上と比べて、ブラックだと言っている場合もある。従業員自身が有給休暇を取りにくいと感じてでブッラクと言っている場合もある。何か不満があると「ブラック」と言いたいだけの場合もある。そんなに嫌だったら辞めればいいのに、辞めないところをみると、いいところもあるのでしょう。

    また、上司に交渉をしないで、ブラックといっている人もいるんです。私の友人はパートで働いている人が多いのですが、パートでも6ケ月過ぎれば、有給は取得できるのです。けれど、周りが取ってないからと、申告していないのです。それで、ブラックって言っているんです。
    私は前職で有給取りましたよ。私以外の人、有給取ってなかったけど、、、。有給くださいって言わないで、ブラックって言っている方もどうなんだろうって思うけど、、、、。

    過労死の問題があって、企業は残業を減らすよう従業員に指示したところ、残業代が減った分、もらえる収入が減って困っている従業員が増えました。そこで、ダブルワークする人が増えたみたいです。これでは、かえって負担は増えたみたいです。

    ひきこもりの人も雇われないで、収入を得る方法を考えて欲しいと思います。何かを家で作ってネットで売るとか、、、。

    たまたま、記事で読んだのですが、デジタルハーツという会社は発売前のゲームのバグを探す仕事らしいのですが、元ひきこもりの人が半数くらい働いているそうです。

  11. 神奈川県 あき says:

    たまたま、ブラック企業がなんで生まれるかという記事をみました。
    それは、消費者に安く売ろうと言う経営者の考えです。
    安く売るために、商品の利益を低くすると従業員の給料は、安くなるし、忙しくなる。
    ホワイト企業は、商品を高く売って、利益が出た分、従業員の給料は高くなる。
    つまり、ブラック企業のおかげで、商品が安く買えるわけです。
    会社を働く人にとって、ホワイトにする方法は、消費者が高く買うということです。

  12. 東京都 匿名 says:

    こんなのもありました。
    これが事実なんでしょう。
    http://diamond.jp/articles/-/51083

  13. 神奈川県 東上☆空木52 says:

    なぜ、リンクを張らないのですか ?

    ttps://www.digitalhearts.co.jp/index.html(リンク切れ)
    株式会社デジタルハーツ DIGITAL Hearts Co.,Ltd.

    (一部修正)

  14. 埼玉県 ひらひら says:

    有給申請してクビになったなんて話も労働局あっせん事例にはあるそうですからね(「日本の雇用終了 : 労働局あっせん事例から」労働政策研究・研修機構 編)交渉しろと言われても、「貴様ぁ解雇だ」って片づける企業も多いとは言えますよね。その後何年も裁判をやれば解雇不当との判決が出るかもしれない。だけれど、そこまでのエネルギーと裁判費用はどうするんだって話ですよ。

  15. 神奈川県 れもん says:

    10のコメントへ

    生活保護費は市によって~働かない権利というのは、
    国を滅ぼすことになります。

    政治のことを分かった風に語っている暇があったら、
    あなたは
    まずはご自身が抱えている家族の問題から考えてみましょう。

    ブラック企業という概念もあいまいです。


    従業員自身が有給休暇を取りにくいと感じてで
    ブッラクと言っている場合もある

    SNSでもいいので、それを発言してみてはいかがですか?
    どういう反応が返ってくるかはだいたい予想つきますけどね。

    何か不満があると「ブラック」と言いたいだけの場合もある。
    そんなに嫌だったら辞めればいいのに、
    辞めないところをみると、いいところもあるのでしょう。

    もっと『ブラック企業』についてお調べになったほうがいいですよ。

    仕事は、そう簡単には辞められない場合も多々ありますからね。
    少し考えてもわかりそうなものですけどね。
    非正規のパートしかやったことないようなので、
    実感がわかないのかもしれませんけど。
    世間をもっと知ったほうがいいですよ。

    また、上司に交渉をしないで、
    ブラックといっている人もいるんです。
    私の友人はパートで働いている人が多いのですが、~

    けれど、周りが取ってないからと、申告していないのです。

    ブラックって言っている方もどうなんだろうって思うけど、、、、。

    パートはまだ身軽でしょうね。
    それから「申告しない」人ではなく、「申告できない」人では?
    あきさんは、掲示板で障碍を盾にした発言を見かけますが、
    職場でもそういった姿勢なのですか?
    だとしたら、有給も取りやすいかもしれませんね。

    過労死の問題があって、企業は残業を減らすよう
    従業員に指示したところ、
    残業代が減った分、もらえる収入が減って
    困っている従業員が増えました。

    サービス残業についてどうお考えなんでしょうかね。

    ひきこもりの人も雇われないで、
    収入を得る方法を考えて欲しいと思います。
    何かを家で作ってネットで売るとか、、、。

    派遣を大絶賛・推奨してると思ったら、
    今度は個人事業主 推しですか。
    とくに深いことを言っているわけでもないですね。

    あなたに言われるまでもなく、
    既に個人事業主として模索している人も当事者の中にはいるでしょう。

    たまたま、記事で読んだのですが、
    デジタルハーツという会社は発売前の
    ゲームのバグを探す仕事らしいのですが、
    元ひきこもりの人が半数くらい働いているそうです。

    おそらく下記の記事だとは思いますけどね。
    https://diamond.jp/articles/-/152913(会員限定記事)

    池上正樹さんのコラムは他も読んでみた方がいいですよ。
    あなたにとっては耳に痛いことが書かれているかもしれませんけど。

    ひきこもり当事者の方が社会復帰にデバッグのバイトを選ぶことは
    以前から聞いたことありますね。
    ひきこもり当事者の方には
    他の仕事と比べると、
    入りやすい仕事かもしれません。

    ついでなので、
    口コミサイトに投稿されている
    退職理由のURLも出しておきます。

    http://u0u1.net/JEXa

  16. 神奈川県 mugenkoutai says:

    「若者の貧困」に大人はあまりに無理解すぎる 東洋経済ONLINE
    https://toyokeizai.net/articles/-/140240

    匿名希望さんの主張と共通点が多かったので紹介を。

    匿名希望さんの主張がよく理解できなかった人は一読をお勧めします。

    ブラック企業の定義については検索するのが早いと思いますが、一応厚労省はこちら。

    http://www.check-roudou.mhlw.go.jp/qa/roudousya/zenpan/q4.html

    個人的にはこちらのサイトがわかりやすいと思いました。

    https://biz-note.jp/about-black-company/

    ネタ動画ですが、こちらも面白い。

    現役ブラック企業社長が教える「ブラック企業の作り方」
    https://www.youtube.com/watch?v=mrYDxSypuBI

    普通に考えれば、労働基準法に違反するような長時間労働を課す企業はブラック企業となりそうですが、個人的な感覚としては、少し36協定に違反したり、少し過労死ラインを超えるような残業が常態化していたり、多少サービス残業が横行している程度では、ブラック企業と呼ばれることはないような気がします。(残念ながら非常に多くの企業が当てはまってしまうので)

    100時間を超える残業が常態化し、残業代がまったく払われず、パワハラ横行くらいでないと、ブラック企業として問題化しない印象があります。

    やめる権利についてですが、厚生労働省の調査によれば、最近の人手不足にもかかわらず、非正規雇用の比率は37%台で高止まりしています。

    これは、企業活動に非正規雇用が完全に組み込まれており、かなりの人々が望むと望まざるとにかかわらず、非正規で働かざるを得ないことを示していると思います。

    https://goo.gl/qXSEfg

    そして非正規労働に従事する人は非常に厳しい立場に立たされます。

    新・日本の階級社会(講談社現代新書)によると、非正規労働者(パート主婦除く)は、平均年収187万と全体の半分以下、貧困率は正規労働者7.0%に対して38.7%、生活に満足している人の比率は、正規労働者35.6%に対して18.6%、じぶんを幸せだと考える人の比率は正規労働者52.6%に対して38.4%だそうです。

    さらに男性非正規労働者だけでみると、生活に満足している人の比率13.8%、自分を幸せだと考える人の比率は30.2%と、かなり不本意な状況に置かれているようです。

    また、男性の結婚率は25.7%と、そもそも結婚の対象として見られることが難しく、人生の大きな部分を奪われている様がうかがえます。

    最近は世代を超えた格差の連鎖が話題になることも多くなりましたが、男性の非正規労働者に限って言えば、連鎖させるための子供を持つことすら許されず、消えていくことを余儀なくされるようです。

    このように正規雇用から非正規雇用への転落が大きなダメージになりうる現状では、ブラック企業といえどやめることを躊躇する人がいても不思議はないでしょう。

    非人間的な労働環境を回避したとしても、人生を奪われることがないようにする、という匿名希望さんの主張は、理想論かもしれませんが、目指すべき目標としては説得力があるのではないでしょうか。

  17. 神奈川県 あき says:

    12の記事について
    私が働いていたB型就労支援所は30人くらいの利用者さんがいました。週6通っている人もいました。
    週6通っている人は、5年以上、通っていました。ここは、1時間当たり100円の工賃しか払われないので、週6も通えるならちゃんと時給がもらえるA型や障害者雇用でパートにでも行けばいいのに、、、。と私は思っていました。
    ここへ来る方たちは、緊急なお金には困っていない家庭の方たちみたいでした。
    そこは、レクレーションも多いので、ここへ来るのが楽しいのだと思いました。通っているいる人たちにとっては、無くてはならない居場所なんだと思います。
    何年か居た後、他の支援所へ移って行く方もいます。
    ここで、規則正しい生活や職業訓練で、自信をつけて就労した人もいました。
    また、体験に来てこの事業所は合わないと来ない人もいます。

    だから、どこの支援所でも、ある人にとってはかけがいのない居場所なんだけれど、そこに合わない人もいるわけです。
    けれど、合う合わないは行ってみないとわからないので、自分にあう支援所に巡り会えなかった場合は「たらい回しになった」という印象になると思います。
    色んな方がいるので、全ての利用者の要望に応える施設や支援を作るのは無理です。
    支援者だって人間なので出来ないことだってあります。相手が望むこと全て応えられる人っていないです。
    例えば、「がんばって」と声をかけた場合、励ましてくれてありがとうと思う人もいれば、こっちはがんばっているのにプレッシャーかけやがってと思う人もいて、同じ言葉をかけても受け取る側の心によってさまざまなとらえ方をされるわけです。
    悪気がなく励ましで言ったことでも、気にいらなかった場合、この人はわかってないと怒ったりするわけです。
    法律にのとって経営をしないといけないわけだし、経営である以上お金の問題もあります。
    自分の理想どうりの施設が欲しいとなったら、それは自分でつくるしかないと思います。元当事者の方がつくった居場所というのも実際にあります。
    何もしなければ、このままがずっと続くだけです。
    いろんな支援所に行ってみて、こんなところかと思うのも社会勉強のひとつです。それを知るのも、後の人生で役立つと思います。
    例えば、妥協ということを学ぶとか、、、。
    「世の中は自分中心に動いているわけでない。」ということがわかるようになるとか、、、。

  18. 東京都 東上☆空木52 says:

    http://u0u1.net/JEXa の就活会議、会員登録して閲覧しようとしたら、

    >※登録は学校のアドレス限定です

    と言われてしまいました。

    (一部修正)

  19. 神奈川県 あき says:

    私は学校卒業後正社員で8年働いたけど、好景気だったので、賃金も良かったし、人員に余裕があったので、のんびり仕事をしていました。
    今は、不景気なので本当に若い人の労働条件が厳しくて、気の毒に思う事が多々あります。
    今の世の中で経営者が利益を出すのが難しいと思います。経営が厳しい状態で、従業員の労働条件改善も難しいのでないかと思います。それが、ブラックというわけなのですが、、、。
    「薄利多売」というものが、労働者にとって労働環境を悪くしているのです。
    消費者の心情は、1円でも安く買いたい。
    店側は仕入れた商品に上乗せする金額を低くする。数を多く売らないと利益がでないので、従業員は忙しくなるのです。 ファストファッションと呼ばれる安価な洋服のために製造現場は安価な賃金で長時間労働をするようになってしまっているのです。
    安く買えるとお得気分があって、買う側はうれしいけど、店や製造現場ので働く人は大変なのです。

    働くのは大変だけど、楽しいこともあるし、何より日本はお金がないと生きていけません。
    だから、お金を稼ぐ方法考えないと、、、。

    私は今、ピッキングの仕事をしているけど、そこそこ楽しいです。
    フィリピンから来ている人も多く働いていて、「なぜ日本に来たの?」と聞いたら、「日本は仕事がたくさんある。自分の国は貧しいけど日本の生活は豊かですばらしい。」と言っていました。
    日本人は、日本の生活を悲観しているけど、発展途上国の人たちからすれば夢のような生活らしいです。
    先日みた番組で、毎日、一日8時間水汲みをしている10代の少女を取り上げていたけど、その子はそこで生きていくためには一日も休むことが出来なくて、もちろん学校なんて行ってないのだけど、本当に辛い生き方を余儀なくされている方がたくさんいるんだと思いました。

    世の中批判をするのはけっこうです。辛いことは声にだしましょう。けれど、残念ながら、世の中というものは、すぐには変わりません。
    私も今の仕事に就くまで、あちこち面接受けて落ちました。
    高望みをしても受からないので、ピッキングの面接に行ったら
    即決採用でした。
    続けたかった仕事をクビになったり、人生思うようにはいきません。
    でも、そのおかげで失業保険がもらえたり、違う仕事に行って、いろんな人に出会えるのでそれが楽しいです。
    今の職場で働いている人たちも良い人ばかりで、おしゃべりが楽しいです。
    ひきスタで、「世の中はいじめてやろうという人ばかりだ。」という意見があったのですが、、、。
    私が実際に会う人は良い人ばかりで「こんなに良い人ばかりなのに、なんでなんだろう?」といつも思います。
    まあ、合わない人っていますよ。けれど、気に入らないからつかかっていたのでは、場が悪くなるので、あいさつ程度に付き合う、それも、長年生きてきた知恵だと思います。
    他人が自分に悪意を持っていると考えないことです。

    (一部修正)

  20. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    あきさんの場合支援施設に行くまで「世の中は自分中心に動いているわけではない」ということがわからなかったのかもしれませんが、ひきこもりやニートなどと呼ばれている人々も含めた『他者』はそうでは無いかもしれませんよ。

    妥協は妥協という言葉自体はよく聞くもののきちんと意味を理解してはいなかったので良い機会なので検索して調べてみました。労働環境に問題があるせいで人が来てくれず困っている経営者の方々にぜひ妥協を学んで欲しいなと思いました

  21. 神奈川県 れもん says:

    17のコメントについて

    色んな方がいるので、全ての利用者の要望に
    応える施設や支援を作るのは無理です。

    いつまでも
    ニーズを無視するサービスなんて、
    何のためにあるのかわからない施設に私には見えてしまいますね。
    無理というより、そもそも必要ない施設なのでは?

    以前も書きましたが、
    良く言えばホスピスみたいなものなんでしょうかね。
    利用者は仕方なく利用しているんでしょうか。
    もっと良いサービスを提供できるところが今後どんどん現れたら、
    あなたの知っている
    そのような施設はお役御免になるかもしれませんね。

    支援者だって人間なので出来ないことだってあります。
    相手が望むこと全て応えられる人っていないです。

    どの世界でもそうですが、
    有能な方、無能な方がいますからね。
    どうせサービスを受けるなら、
    無能な方には支援を担当されたくないと思うものなのでは?

    同じ言葉をかけても受け取る側の心に
    よってさまざまなとらえ方をされるわけです。

    フィーリングが合う合わない、好き嫌いなどあるでしょうね。
    言葉の選び方ひとつでも人の姿勢の一端はわかるものです。
    それに、言葉にしなくても
    何気ない態度で
    本性は見透かされるものですよ。

    例えば、妥協ということを学ぶとか、、、。
    「世の中は自分中心に動いているわけでない。」ということが
    わかるようになるとか、、、。

    え!?
    支援施設って妥協を学ぶ(押し付けられる)場所なんですか?
    それはあなただけの見解?

    あなたは口癖のように、
    「世の中は自分中心に動いているわけでない。」という言葉が
    時々出ますね。
    あなた自身が向き合わなければならない課題を
    自己紹介しているんでしょうか。
    「偏見のひきこもり像」に『投影』することで、
    あなた自身が課題と向き合う辛さを緩和しているのでしょうか。

    あなたの課題はあなた自身で直接向き合いましょう。
    関係のない人へ『投影』して巻き込むことは迷惑行為ですよ。

    世の中も掲示板も、
    あなたの思想中心に動いているわけではありません。

    (一部修正)

  22. れもん says:

    神奈川県 東上☆空木さん こんばんは。

    ご指摘ありがとうございます。 誤って「就活会議」(学生専用)のほうのURLを出していました。

    「就活会議」とは別にある 「転職会議」のURLを出していると思っていたので。

    東上☆空木さんの投稿を読んだ後から 改めて考えたのですが、

    「就活会議」も「転職会議」も 閲覧のために 「個人情報を詳細まで入力しなければならないこと」や 「閲覧するための条件」もあるので、 閲覧に至るまでにハードルがあり、 躊躇する人がいるのではと思いました。

    その点を考えると、 掲示板に 注意書きなしで 紹介したのは 私の不注意で不適切だったと思います。 すみません。

    別のサイトですが、 下記のアドレスで、この会社の口コミの評判を 見ることができるので、 かわりにそのサイトのURLを出しますね。 このサイトは 閲覧だけなら、会員登録しなくても大丈夫です。 上記のサイトよりは気軽に閲覧できると思います。

    http://bit.ly/2LxRrss

    (一部修正)

  23. 神奈川県 mugenkoutai says:

    19についてですが、主婦は、匿名希望さんの言う「働かない権利」が確立された理想的な状況といえるでしょう。

    パートを退職しても、社会的な地位はほとんど影響を受けず、通常家計は主に夫の収入によって成り立っているため、106万の壁や130万の壁などを意識するようなレベルの収入減ならば、経済的な影響も深刻になりにくいでしょう。

    無職になった際の社会的地位の低下、経済的影響が大きい独身成人に比べれば、はるかに容易に離職できるでしょう。

    雇う側もきつい労働条件を押し付ければすぐ辞められてしまうことは理解しているため、主婦を戦力として想定している職場ではそれなりの条件は整えます。

    過酷な長時間労働、休日出勤(ブラック企業とまでいかなくても、100時間を超える残業下では通常公休もいくつか潰れます。有給以前の問題です)、いろいろな口実をつけた残業代未払い、正常な判断力を失わせるために罵声を浴びせ、パワハラを行うなどの、悪意に満ちたブラック企業的労務管理を主婦が経験することはまずないでしょう。

    パート主婦が、ブラック企業の標的にされるリスクが低いのは、ある程度までやめる自由があるからだと言えます。

    非人間的な労働環境を回避したとしても、人生を奪われることがないようにする、という権利を、主婦のような一部の恵まれた立場の人たちだけでなく、全ての人が享受できれば、より安心して働ける社会になる、というのがトピ主さんの主張でしょう。

    あと、世界の児童労働の問題は深刻ですし、フィリピンの状況には詳しくないのですが、フィリピンの人々が、日本以上に長時間労働やパワハラで、過労死やうつなど精神疾患のリスクにさらされていたり、結婚できるのが4人に1人以下だったりするならば改善が必要でしょう。

    あきさんがそれらの問題が自分にとって重要だと思われるならば、ぜひ別トピを立ち上げるなり(ひきこもりとはあまり関係ない問題だと思われるので、別の場所のほうがいいかもしれませんが)、募金など行動を起こされてはいかがでしょうか。

    また、世の中はすぐには変わらないから、指一本動かしたくないとお考えのようでしたら何もしないのは個人の自由でしょう。

    しかし、そうは考えない人間の足を引っ張るのはやめて欲しいところです。

    少なくともあきさんの考えからすれば無意味なことですし、私から見れば害悪に見えます。

  24. 東京都 匿名 says:

    すみませんが、12の記事は自分が書いた物ではないし、申し訳ないのですが貴方の体験談を聞きたいわけではありません。
    そしてこの記事の内容は自分も経験があります。
    特に役所や民間関係(サポステやハローワークとか)は本当に対応が冷たいです。
    100%障害者としてあっちは見ているので会話が成立しない事も多々あります。
    こっちの意見や意思は完全に可笑しい物と思われているみたいなので。
    記事を引用しますが、この方は、『精神的に参ってしまい、通い続けることができなくなってしまいました』とあります。
    色んな所に相談しに行った後でこの発言です。
    私も同じ経験がありますが、その状態で次はここ、その次はあっちと積極的に動く事は出来ません。
    どうせ行っても同じだと思ってしまうし、そもそも交通費がもったいない。

    >支援者だって人間なので出来ないことだってあります。相手が望むこと全て応えられる人っていないです。
    この記事はそういう事を言っているわけではなく根本的な事を言っているんじゃないかと思うんですけど、貴方がそう思うならそうなんでしょう。

  25. 神奈川県 匿名 says:

    企業よりも人間のメンタルが限界に来ているのではないか?と思う

  26. 東京都 東上☆空木53 says:

    わしの書き込み、時々、都道府県を変更し忘れて「神奈川県」になってることがあるけど、「東京都」です。

    >「世の中は自分中心に動いているわけでない。」ということがわかるようになるとか、、、。

    頑民先生(がんみんせんせい)の自分自身をネタにした書込、応援します。

    >http://bit.ly/2LxRrss

    みましたが、「社員・元社員からの口コミ」ってなってますよね。テスター(デバッガー)を「仕事がないから、無給の自宅待機」に出来るのは、バイトか業務委託先(個人事業主?)だからで、社員じゃないんじゃないかな ?

  27. 神奈川県 新人 says:

    「ずばり そう思います」 リーマンショック前は、まだ、労働組合とかあり、「国鉄スト」鉄道ストなど 労働者が、戦ってました。が学校もそう、生徒が、抗議してました。それが、いま 労働組合もない 非正規で、上の意見で、首になります。そういう 労働者の権利なんて なくなり、学校のそうです。自殺したら「いま だれも皆で、抗議しない。」自分がやられるから そういう日本です。私は、ひきこもり、ニートは、なりたくなったのでなく 「生きるためです」保護でなくても ブラック企業でなく 生きてゆく方法がないでしょうか、 「自殺が、多いです」本来働くとは、そういうことではないと思う。「自分のしたことで、相手が、助かる」主婦が、お皿を洗い、そこで、みんなが、助かる」そういうのが、人がいて人が生きれる。なんで、死んでしまうような 仕事をしてはいけないし。みんながしてても いなくてもいいと思う。市議会で、60日でて 1000万です。それも 仕事です。専業主夫も仕事です。要は、非難中傷する人が、いけないのです。と僕は、友人知人 数人亡くしました。

  28. 神奈川県 れもん says:

    19のコメントについて

    私は今、ピッキングの仕事をしているけど、そこそこ楽しいです。

    それは良かったですね。
    自分へのお小遣いのためという目的でしたら問題ないと思います。
    その仕事だけで生活の維持をすることは可能だと思いますか?

    フィリピンから来ている人も多く働いていて、
    「なぜ日本に来たの?」と聞いたら、「日本は仕事がたくさんある。
    自分の国は貧しいけど日本の生活は豊かですばらしい。」と
    言っていました。
    日本人は、日本の生活を悲観しているけど、
    発展途上国の人たちからすれば夢のような生活らしいです。

    日本とフィリピンの物価の違いはご存知ですか?
    フィリピンの物価は日本の約1/3くらいです。
    給与水準はだいたい日本人の1/10と言われています。

    まぁ
    単純な話ですが、
    自分達の国に帰れば、
    日本で稼いだ金(フィリピンの給与水準の10倍)を
    フィリピンの物価(日本の物価の1/3)で
    使うことができるわけです。
    彼らにとっては良い話かもしれませんね。

    日本人の事情と彼らの事情を比較するのは
    かなり
    無理があると思いますよ。

    世の中批判をするのはけっこうです。辛いことは声にだしましょう。
    けれど、残念ながら、世の中というものは、すぐには変わりません。

    すぐに変わる変わらない云々ではなく、
    発信しなければ、
    変化するムーブメントの可能性すら
    始まりませんよ。
    すぐに変わらないから諦めましょうでは、
    問題はいつまで経っても先送りですね。

    まぁ、ひきこもり問題にも言えますが、
    すぐに変わらないから~と
    のらりくらりとした結果、
    先送りしたことで20年・30年と問題が山積しましたよね。

    また、再度言うことになりますが、
    この掲示板は提言したり、意見を言う場であって、
    取るに足らない説教や自分語りを披露したり、
    論点ずらしをして
    ミスリードを誘う場ではないと思います。

    合わない人っていますよ。
    けれど、気に入らないからつかかっていたのでは、
    場が悪くなるので、あいさつ程度に付き合う、
    それも、長年生きてきた知恵だと思います。

    長年生きてきた知恵ではありません。
    若い頃から
    既に
    社交辞令ができる人はたくさんいますよ。

    ただ、
    社交辞令だけでは
    ハラスメント問題などのトラブルを
    回避できない場合が
    社会には多く存在しています。

    他人が自分に悪意を持っていると考えないことです。

    あなたの云う通り
    必要以上に構えすぎるのは
    時として問題だと思いますが、
    程度の差はあれ、
    悪意を持っている人間は
    あなたが気づいていないだけで、
    多くいるものです。

    また、
    単純に善悪だけで語れるものでもありません。
    「善意の悪人」といった種類の人もいます。

    (参考URL)
    http://urx.red/L4tx

    (一部修正)

最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント