投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ
すずのTwitterだよ。
悩んでるコト

弟のこと

私には30になる弟がいます。引きこもって10年になります。本人も生きづらさを感じていたり、働かなくてはと短期のバイトをしたりしますが、対人関係の不得意さや自信のなさから長続きせず、気持ちが荒れています。
本人もどうしたらいいのか、わからなくなっています。
両親が離婚している為、親のせいでこうなったと繰り返しています。親に言えなかった今までの不満と、家に居座る自分や上手くいかないことに向き合えないのだと思います。親の責任もありますが、高齢の両親も今まで暴言を繰り返す弟を見離さず、見守ってきました。
母や父は医療機関や引きこもりの相談窓口に相談し、何とか糸口につなげようとしています。しかし弟が親やそういった機関に不信感がある為、上手くいきません。
私が中に入ったらいいのでしょうか?
一度暴力を振るわれてから県外で就職した為、弟とは疎遠です。弟は私のこともよく思っていないようで、最後に会った時にお前は身勝手でサイテーの人間だと言われました。弟のことを大事に思う反面、怖いです。
でも、両親と弟だけで状況が変わるのか心配です。
弟に辛い状況から抜け出してほしいです。
皆さんなら、自分の力で脱ひきするから、家族の協力は鬱陶しいですか?
どうするのが、1番弟の為になりますか?

長野県 みかん(投稿日:2018年12月15日)

0

9つのコメントがあります。

  1. 千葉県 千葉の豚 says:

    私自身10年以上引きこもりです。
    家族の協力は有難いとは私は思いますが、どうしても本人との考え方のズレはみかんさんの弟さんの言動を聞く限りでは感じてしまいます。

    ちなみに支援機関に行ったら100%どうにかしてくれると言う事はありませんし、引きこもりや精神疾患等がある人の支援機構は中にはお金目的の悪い所もあります。
    サポステは引きこもりが長い方には合いませんし、ハローワークも場所によりますが偏見を持っているスタッフも居ます。 簡単に言ってしまうと、一人の人間同士なので、いかに弟さんの性格に合う支援者を見つけれるかが問題ではないかと思います。
    そして、もし仮に精神疾患があったとして、それ等に本当に詳しい人、引きこもりの考え方に本当に理解がある人が重要です。

    私は色んな所に相談に行きましたが、何でこの人この仕事してるのかなと思ってしまう支援スタッフは正直何人か見てきました。
    なので不信感があると言うのは良くわかります。

    10年となると履歴書の問題もあるのではないかと思います。
    そういうどうすれば良いのかわからない焦りもあると思います。

    そちらの県にあるかはわかりませんが、中間就労と言う物もあります。
    当事者と経験者のネットワークもあります。
    正直引きこもりは当事者間でしかわからない部分もあります。

    上手く活用してみてください。

  2. 神奈川県 mugenkoutai says:

    まず、暴力は、家族だから、あるいはひきこもりだから許せる、という問題ではないと思います。

    暴力を振るう原因がはっきりしているならば、そこに触れるのを避ける、という対応もあるかもしれませんが、また暴力を振るわれそうになるようなら、はっきり拒否したほうがいいんじゃないでしょうか。

    できるだけ冷静に、暴力を許す気はないこと、家族の信頼を崩し、絆を壊す行為であること、必要ならば警察沙汰にすることも辞さないことを伝えてみてはいかがでしょうか。

    こればかりは家族の縁を切られたり、ペナルティを食らっても文句は言えないレベルの行為でしょう。

    精神疾患が原因なら、医療的対応が必要ということになるのかもしれませんが、暴力を振るわれる側の事を考えれば、あまり配慮してとも言いにくい問題です。

    みかんさんが、弟さんのために何ができるかですが、前提として、ひきこもりは弟さんの人生の問題だということは理解しておくべきだと思います。

    家族といえど、人の人生に口を出して大きく変えるのが難しいのは直感的にわかると思います。

    少なくとも、弟さんの方にみかんさんの口出しを受け入れる気がなければ不可能に近いでしょう。

    兄弟にできることには限界があると割り切って事に当たったほうが気が楽だと思います。

    その上でまず出来ることといえば、ご両親を支える事でしょうか。

    一番つらいのは引きこもっている弟さんでしょうが、ご両親も相当つらい思いをされていると思います。

    そのご両親の心理的負担を少しでも減らして差し上げることは、弟さんのためにもなると思います。

    また、できればですが、弟さんと、引きこもりや将来と全く無関係な話をすることはできないでしょうか。

    私も引きこもっていたころは、将来のことが頭をよぎるだけで頭を掻きむしり、叫びだしたくなりました。

    暴力を許すなといった口でなんですが、将来のことで責められる(家族がひきこもりを責める気持ちなしでこの話題をだすのは無理だと思います)くらいなら、殴られたほうがはるかにまし、という状態でした。

    弟さんが似たような状態なら、将来のことをわずかに匂わす程度でも、まともな会話はできなくなると思います。

    出来るとすれば、将来と無関係などうでもいいような会話くらいでしょう。

    関係がこじれているようなので、難しいとは思いますが、もし弟さんと話すことができるなら、人と話す機会の少ない引きこもりにとっては、他愛ない会話でもかならずプラスになると思います。

    あとは、弟さんやご両親から助けを求められた時に、可能であれば力を貸してあげればいいんじゃないでしょうか。

    結局兄弟にできることはそれぐらいでしょうし、それぐらいできれば充分ではないかと思います。

  3. 長野県 みかん says:

    補足です。 弟が幸せを感じられるようになるなら、ひきこもりでも、世間体などもどうでもいいです。親もそう言います。でも、弟が1番、将来の不安や世間体で自分を責めてしまっています。
    ひきこもりの気持ちを共有できる、こちらや自助グループに参加してくれたら、少しでも孤独が癒えたらいいのですが、、、。
    弟が自分に向き合えていないと書きましたが、糸口やきっかけになる関係や機関が弟にはないですし、今の弟の心情を思うと仕方のないことです。弟は悪くないんです。でも弟が最後には決意して一歩踏み出すしかないのも事実です。
    その一歩の前にある障害を私や親が理解して、助けてくれる人や機関の情報を一つでも多く教えていただけたらと思います。
    私の投稿で、不快に感じる方もおられるかも知れません。申し訳ないです。
    こちらの他の投稿を拝見していて、皆さんの真摯なアドバイスに感銘しました。
    弟の気持ちを1番理解し、私に代弁してくださるのは皆さんだと思いました。
    どうかよろしくお願いいたします。

  4. 長野県 みかん says:

    千葉の豚さんへ
    丁寧なお返事ありがとうございます。投稿が前後して、返信が遅れてしまいすいません。
    質問を投稿する際、場違いで失礼にならないか不安でしたが、、。どうしても当事者の方のご意見を伺いたくて質問させていただきました。
    ですので千葉さんのお返事有り難かったです。

    千葉さんご自身も支援団体にご相談されて、虚しい気持ちになられたこと沢山あったのですね。
    私たち家族も県の引きこもり家族の相談窓口の方に『弟さんをまずここへ連れてきて下さらないと話が始まりません!』と無理を言われたり。
    怒りを感じること、ひどく落ち込んだことがありました。
    ですから千葉さんの落胆はもっともっとひどかったことと思います。本当に改善されて欲しいですね。
    そういった環境の中で、千葉さんが初めて状況がちゃんと伝わり、わかった上でアドバイスをいただけた気がします。
    ありがとうございました。
    千葉さんのお話の通り、弟も家族や周りとの考えや気持ちのズレを感じているんだと思います。履歴書のことも親と喧嘩になっていました。空白をどうしたらいいのだと。本人も困っているようで、弟もそのことを支援団体で相談したようなのですが、弟の期待した言葉ではなかったらしく、そこには2度と行きませんでした。
    当事者と経験者のネットワークを探して
    弟の話を聞いて理解してもらえる人を見つける手助けができればと思います。
    中間就労のこともよく存じ上げないので、その事も併せて。
    千葉さん、本当にありがとうございました。

  5. 長野県 みかん says:

    mugenkoutaiさんへ

    温かいお返事ありがとうございます。投稿が前後して、返信が遅れてしまい申し訳なかったです。

    当事者サイトに相談することにルール違反にならないか不安だったのですが、本当に皆さん温かいお返事をくださり嬉しい思っています。

    mugenkoutaiさんのおっしゃる通り、色々な線引きが自分の中でできていないと痛感しました。親子ゲンカで誰の責任と言う話が飛び交い、弟の人生、私の人生、親の人生がごちゃまぜになっていたのだと改めて気づきました。どういう理由があっても暴力はいけないと伝えないといけませんね。

    私自身の性格なのでしょうが、両親が困っていたり、弟からお前(姉である私)は悪い奴だ、俺がこうなったのは気づいて助けなかったお前のせいもあるんだ!と繰り返して怒鳴られ続けると、段々自分のせいもあるんだ、多少暴力を振るわれても仕方ないのかという考えに傾いてしまいます。
    でもそれではダメですね。
    改めてmugenkoutaiさんに教えていただきました。警察への通報も併せて選択肢に入れたいと思います。

    精神疾患に関しては、本人が受診していないのでわかりませんが、対人面でかなり苦労しているのは事実なので、何かしらのアプローチは必要だと思います。
    専門家の方から、兄弟が関わると怒りを買うだけなので我が家の場合は私が直接関わるのを止められていました。何もしないで本当にいいのか、実家のことを考える度思っていましたが、両親を支えることを今はしたいと思います。
    mugenkoutaiさんも辛い時間を経験されたのですね。弟も今、同じ気持ちなんだと思います。今回、ご自分の経験をお話をくださって、自分にとってためになりました。他サイトで相談しようかと思っても、当事者に厳しい回答が散見され、弟の気持ちを教えてくれるサイトはなかったからです。(私自身、弟を責めたくなかったので、、、。)
    私も昔のように弟と話がしたいです。
    もし、そういう機会があれば、全く関係ないスポーツの話ができればと思います。

    本当にありがとうございました。

  6. 長野県 支援者側 says:

    家族で相談窓口へ行って、本人が来なければ駄目だと言われたようですが、家族がするべきことはあります。長野県にも引きこもりの家族会はあるので問い合わせてみてはどうですか。
    中間就労についてですが、生活就労支援センターが全国にあって、長野県では「まいさぽ」というのが各自治体にあります。地域差はありますが、細かな就労支援があります。
    弟さんが、支援機関に行けるようなら検討してはいかがでしょうか。

  7. 東京都 東上☆空木53 says:

     まず、社会保険料は払っていますか ?
     本人、親、貴方、いづれも払っていないなら、最寄りの日本年金機構の年金事務所|「(ひきこもっていて)収入がないので、社会保険料が払えません」届けを出してください。そうしないと、老齢年金がもらえません。
     社会保険料が払われているなら、精神科へ行ってください。精神障害者に該当すれば、初診から六ヶ月で精神障害者手帳、一年六ヶ月で、障害年金がもらえることがあります。

  8. 長野県 みかん says:

    長野県支援者側様へ

    お返事ありがとうございます。現在、医療機関への相談はしているのですが、、。親には家族会をすすめたのですが、行ってくれません。

    引きこもりの専門カウンセラーの方には私は手を引いてくださいと言われているのですが、理由は親が人任せにする態度が改善されないせいもあります。まいさぽも以前伺ったのですが、本人が自信をなくしているのか続きませんでした。 情報はありがたく、両親に再度話してみたいと思います。
    ありがとうございました。

  9. 長野県 みかん says:

    東上☆空木53様へ

    返信ありがとうございます。詳しい情報ありがたいです。
    数年前、テレビでちらっとは観ており、母に社会保険料は払っているのか聞いてみたところ、払っておらず、手続きを頼んだのですが。
    先日、母に再度確認した所、何もしていませんでした。
    私が代わりに手続きをするのは簡単かもしれません。
    悲しいのは、それさえ私に丸投げしてくるのかということです。
    結果、両親は何もせず、私と弟を残して死んだり介護になるのかと。
    親がこれなんだから、弟が不憫です。
    専門家の指導で両親の行動だけは変わる、そこで弟に自分で気づいてもらうしかないと今は思っています。内面や理解の変化は両親には望めないと思うので、、、。
    空木さんの教えてくださったことだけは両親にきちんとしてもらおうと思います。ありがとうございました。

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント