投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ
すずのTwitterだよ。
親のコト

与えられる食事が極端に少ない

7年以上一歩も家の外に出られない、部屋からもあまり出られない23歳です
食事が二三日に一度、1日分1000kcalあれば良い方って感じの量なのですが、これは働いてないヒキニートとしては仕方がない事なのでしょうか?
親とも怖くて会えないので、部屋の前のテーブルに置いておいて貰う形です
引きこもりの原因が親にあることもあり、恨みみたいな感情もわいてきてしまいます
自分で何も出来ない所まで追い込んで人生潰したのは母親のあんたでしょ?最低限の世話はすべきなんじゃないの?とか思ってしまいます
今は調子良い時にキッチンから大量に盗んでストックした米や砂糖でカロリー摂取してある程度戻ってきましたが、少し前までBMI16.1とかまで体重落ちてました
自活能力皆無の成人済み子供に対する親の義務ってどの程度の物なのでしょうか?
私が分を弁えなさすぎなのでしょうか

神奈川県 真ん中っ子(投稿日:2019年4月13日)

【編集部注】
神奈川県が運営する次の相談機関がありますので、よろしければ相談してみてはいかがでしょうか。
〇かながわ子ども・若者総合相談センター
 電話番号:045-242-8201
開設時間:火~日曜日(年末年始除く)9:00-12:00、13:00-16:00
特徴など:ひきこもり・不登校・非行などの青少年の悩みをお受けしています。
〇こころの相談電話
電話番号:0120-821-606
開設時間:月~金曜日(祝日、年末年始除く)9:00-21:00(受付は20:45まで)
特徴など:ひきこもりを含む、こころの健康についての相談を専用電話でお受けしています。

0

4つのコメントがあります。

  1. 東京都 うまいにく says:

    もう答えは出ている。

    自分で何も出来ない所まで追い込んで人生潰したのは母親のあんたでしょ?最低限の世話はすべきなんじゃないの?とか思ってしまいます

    この問いの通り、あなたをそうしたのは母親だ。ただ、わかっているでしょうが、その母親にあなたを幸せに出来る力は無いのです。ずっとその部屋で悔しく辛い毎日を終わりの日まで過ごす事になるでしょうし、家があるのに落ち着かずまともに食べることだって出来ないまま、涙の中、沈むのです。

    そしてあなたはもう大人になってしまったのです。これが事実であり現実なのです。

    だからもう母親に怯えなくてもいいし、自分の好きな事を楽しんで良いのです。周りの目も気にしなくていい。だって大人なんだもの、何をしても良いのだもの、人ひとりのあなたのたった一つの大事な人生、自由に生きていいのです。

    一歩を踏み出す事は本当に辛く苦しく、勇気だって考え出したらきりが無い程に必要になるでしょう。邪魔だって入るだろうし、世間に出たら身にしみる事も沢山有るでしょう。

    でも、その小さな部屋で七年もの間、ただひたすらに耐え続けたあなたなら、そんな事は些細な物に過ぎないのです。

    家族からの解放、母親からの解放、踏み出すその先は自由です。

    幸いあなたはネットを使用できるみたいなのでサポートしてくれる所に行くといいでしょう。使えるものは利用するに越した事はありません。腹立つ事を言われても、何か気を使われてるなと感じても、使ってやればいいんです。あ、でも横柄な態度はイケませんよ、あと自分を卑下にしてもダメですからね。

    最後に、憎くても母親を恨んではいけません。何故とお思いでしょうが、それは仕方の無い事なのです。あなたの母は知らないのです。出来た、出来なかったとかでは無く、自分のやって来た事しかわからないのです。ですから、あなたをわざと貶めようとか、今のような状態にしてしまおうとかは考えてやってはいないのです。只々知らなかっただけですし、知らない事なのです。簡単に割り切れ無い事だと言う事はわかっています。私だって未だに母に腹を立てたりモヤモヤする事だって有ります。でもそこは割り切ってその感情を何処かに放り投げる以外は無いと思います。自分だけが負の感情を抱え込むのは損でしかありません。本当に腹立たしいだろうけど。
    それでも、母親を恨んではいけませんよ。別に産んでくれて有難う何て思わなくたっていいんです。人を呪わば穴二つと言うように、憎しみの感情を自分だけ抱え込むのが損なだけだし意味の無い事なのです。そしてもし、赦せる日が来たら、和解する日が来たのならその時にすれば良いだけの事なのです。

    とまあ偉そうに御託を並べたけども、オレも同じ状況なんだわw
    だから、どっちが先にこの地獄から抜け出して社会の地獄に呑まれるか勝負だな。世の中、少なからず競争はしなくちゃならんし、中の檻か外の檻かの違いでしか無いけど外は広いからな。

    もうバカみたいに考えたって意味ねえってわかってんだけど、外が怖くてやめられないんだよなあw 楽しみてえなあ人生を

    月並みの言葉でしか無いけど、 お互いガンバろうぜ(^q^)

  2. 山形県 紅さやか says:

    親子にはお互いに扶養義務(親→子 子→親)があります(民法
    親が成人している子を扶養する場合、成人=働く能力があることを考慮されます未成年を扶養する場合と違い、その義務は軽くなり、親は自分の生活をした残りで成人した子を養えば良しとされます 

    親御さんの生活も苦しいのであれば、真ん中っこさんが福祉に頼る選択肢もあります
    難易度は高いですが・・・

  3. 千葉県 しょう says:

    ムカつくからイジメをしているか
    単純にお金が無いか
    プラスに考えるのなら、そうすればあなたが音を上げて部屋から出てきて状況が改善されるかもと思っているとか

    ひきこもりが改善されない家は大抵家族間のコミュニケーションが崩壊していると思います
    元々半壊していた家庭が多いのではと
    家族と家、ここに踏み込むことが改善の大きな助けとなるケースが非常に多いのではと思っています
    家族が味方であり状況を改善するために協力できればどれだけ救われるのかと
    症状が現れたのがたまたま引きこもりのその人だっただけで家族全体に問題があるのではと

    親が居ないと生活できない、しかし、親が居ると何もできない、何も意見することはできない、何もさせてもらえない このループもやっかいです
    毒親家庭たくさんあるんだろうなと思います
    なんでお前はできないんだ!ってあなたが現在進行形でそう育て続けているんだよと

    情報はたくさんあります
    金稼ぎやら自立などの前に日常生活をこなす技術経験自信が大切と思います

    回避性障害の人も多いと思います
    やらないできない癖を改善していく
    自身の成長に着目し些細なことでも地に足を付けたレベルアップを

    これらはアドバイスというより自分へ向けての想いとなります
    不快でしたらすみません
    皆さんの何らかの状況の改善を祈ります

  4. 愛知県 名古屋城行きそびれ says:

    つらい状況だと思います。
    僕も、支援者が家まで訪問してどんな様子で暮らしてるのか、誰か来てくれればいいのに、と思ったことがあります。
    今の生活に少しでも、風穴を開けてほしい、と思ったことがあります。

    でも親の存在が壁になって躊躇してしまうんですよね。

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント