投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ
すずのTwitterだよ。
自立のコト

鈍った心

精神疾患で引きこもりとなって6年経ちます。
今では随分良くなって少しずつ働きたいと思っているのですが心が怠けてしまって働きたい思いと行動が相反してしまいます。
これではまた自分を責めて逆戻りになりそうです、うまく一歩踏み出せる方法はないでしょうか。

静岡県 みかんそば(投稿日:2019年7月23日)

0

2つのコメントがあります。

  1. 埼玉県 そうじろう says:

    一歩踏み出すには、大きなことより、小さな一歩にするといいです。その方が動けます。それを積み重ねれば、大きな一歩になりますから。
    まずは、短時間、短期のアルバイトなどを考えるといいと思いますが、それより何か楽しいことをやってほしいと思います。何かやりたいことはないですか?
    勉強でもいいですし、スポーツでもボランティアでも、何でもいいです。
    人生楽しいことをやっていくことによって開けていくと思います。
    楽しいことをやれば、元気が出てきます。そうすれば、働くということもそうですが、他に、こういうことをやってみたいということも出てくるかもしれません。まずは自分が何をやると楽しいか、何が得意で、自分を生かせる道はなんだろうか考えてみてほしいと思います。

  2. 神奈川県 あき says:

     B型就労支援というのがあるのだけど、そういうところで軽作業をして体をならしたらいいと思うのです。1時間当たりの工賃は安いのだけれど、体調が悪ければいつでも休めるし、自分の都合に合わせて週1から6日まで選べるし、精神保健福祉士さんがいるので、相談に乗ってもらえます。それで、もっと、お金が稼ぎたくなったらA型就労支援。こちらは、時給が最低賃金を保証されている分、制約が厳しくなります。
     あとは、ユニバーサル就労。ここは、入社する前に、研修をして相性をみてから、就労するのだけれど、スタッフが会社との交渉事をしてくれます。   あと、特例子会社というのは、大手企業は障碍者を雇わないと罰金があるので、障碍者を雇うための子会社をつくるのです。

    障碍者手帳を持っていると、障碍者枠に応募もできるし、普通の企業募集にも応募もできるのでいいと思うのです。また、障碍者雇用での採用は、その障害を理由に解雇できないのです。

    保健センターなどにパンフレットが置いてあるので、見てみるといいと思います。

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント