投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ
すずのTwitterだよ。
悩んでるコト

救いを求めて

ひきこもり支援

加害や虐待の親を支援する
公的機関、民間団体が
とても多いと思います。

本当に
ひきこもっている
本人を支援してる支援先は
世の中に存在するのだろうか?
私は知りません。

支援者達も気が付かずに
盲目的にひどい事を行なってます。
それが支援なんだ!と。

神奈川県 ゼツ(投稿日:2019年8月22日)

0

2つのコメントがあります。

  1. 千葉県 通りすがり says:

    極端な話になりますが、当事者スタッフが何人か居る所じゃない限りゼツさんが仰っている感じの支援先はまず今はないと思います。
    スタッフなのにこちらがびっくりするくらい無知な方だったり、
    いや、それとっくに知ってるんだけど…まるでこっちが何も調べてないみたく言うんですねって感じの人も結構多いです。
    まぁこれを言うとスタッフは業務外でも勉強会してる!って反論する人も居るけど、根本的に『勉強』って思っている時点で可笑しい。
    それが支援なんだ!みたいな所結構多いけど、そういう所って思いっきり白ける事ばかりやっているので合う合わないははっきり出てくると思います。

  2. 兵庫県 正直いいます says:

    ぶっちゃけ支援なんて
    「親の苦悩」って言いたいだけですよ
    だから自分はベーシックインカムが最も支援する制度だと思ってます
    結局経済であーだこーだ言ってるだけなんで

    親の苦悩なんて
    引きこもりニートの苦悩に比べたら天と地の差ですから

    2年くらいなら親の苦悩とでも言えばいいですけど
    長期間で親の苦悩と言ってるなら、それは親が甘えてるだけだと思います

    支援業者なんて親の苦悩に対しての支援なんで
    いずれも支援とは思えないかと

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント