こんにちは!

わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ

すずはりのTwitterだよ!

働くコト

10年ひきこもり30歳、社会に出てみたい

両親が老いて色々病にかかり始めたのを見て焦り、不安、恐怖など絶望感を感じています。
元々神経症つまり不安障害を患っているので余計に感じやすいです。

そこで一度社会に触れてみようと思いアルバイトを検討したのですが、ここで悩みがあります。
私は受動的な習慣(TV見る、youtubeを見る)などがありますが趣味ややりたい事や夢など特にありません。
恐らくアルバイト→帰宅して何か映像を見るの繰り返しになると思います。
仮にスーパーでアルバイトを始めて、ないとは思いますが上手くいきすぎて正社員になってしまった場合自分は一生スーパーの店員として過ごすのでしょうか?
一般の方は30歳前後を転機に自分の人生を考えて転職やらなにやらをしている方が多いなと最近思います。

ちょっと自分でもなにが言いたいかわからなくなっていますが、要するにアルバイトをするのは確定として30歳の自分としてはやりたい事や趣味等を早急に見つけないといけないのでは?と焦っております。
分不相応な悩みだと思いますが、自分の頭の中でずっと考えていることなのでどなたか何でもいいので意見を貰いたいです

神奈川県 やすお(投稿日:2020年3月6日)

10

2つのコメントがあります。

  1. 埼玉県 そうじろう says:

    先ずバイトをやってみる。それだけ考えていればいいと思いますよ。
    何事もやってみないとわかりません。何が起こるかわかりませんよ。
    何か起こったときに考えればいいと思いますよ。
    やりたいことや趣味などは、色々やってみないと、わかりません。
    まだ30歳ですし、ちよっと興味のあることを試してみてください。

    (一部修正)

  2. 東京都 東上☆空木54 says:

    >受動的な習慣(TV見る、youtubeを見る)など

    それが趣味です。

意見をコメントする。

投稿する前に

※ひき☆スタ投稿ルール※


最近の『言ってみた。』

最近の『撮ってみた。』

最近の『訊いてみた。』

最近の『読んでみた。』

最近の『まとめてみた。』

県・団体によるイベント