こんにちは!

わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ

すずはりのTwitterだよ!

悩んでるコト

また世の中の所為にしてしまいました

初めまして、私は26の女です。
引きこもって13年目になります。
今までアルバイトすらした事がありません。
しかし30歳も目前なのに加え、去年兄が結婚しました。
お義姉さんのご家族に恥ずかしくないように、せめてアルバイトをと考えていました。
その矢先に新型コロナが出ました。
緊急事態宣言が出た時、働かなくていい理由が出来たと考えてしまいました。
私はまた逃げました。
また人のせい、世の中のせいにしました。
ごめんなさい。
30歳までには働きたい。
少しでもマシな人生にしたい。

下手くそな文章でごめんなさい。
読んでくださってありがとうございます。

神奈川県 ががが(投稿日:2020年5月4日)

35

9つのコメントがあります。

  1. 神奈川県 ああああ says:

    世の中の人間たちも、何かにつけて無職がニートが引きこもりがと他罰的な人間ばかりなので、あまり気にしない方がよろしいかと。
    コロナで働けないのは言い訳でもなく事実ですから、体調を崩さぬようご自愛ください。

  2. 神奈川県 さ says:

    年齢が近いのもあり、共感しました。
    せめてアルバイトを、と思えたことがすごく素晴らしいことだと思います。私も頑張りたいです。

  3. 東京都 匿名 says:

    あせらないで、心に余裕があるときに少しずつ何かを始めてみる、というのが良いのではないでしょうか。
    趣味を見つけて外出の機会を増やすとか。車の免許を取ってみるとか。

    そういう就労とは無関係な行動が長年蓄積されると、気づかないうちに就労に必要なスキルが身についていたりするものです。

  4. 宮城県 明菜 says:

    働きたい理由が世間体のためだったり、家族を安心させたいためだったら、無理して働く必要はありません。
    引きこもりはとりあえず就職さえすれば安心という支援者などの意見が多いですが、就職後はむしろストレスや過労などで心身ともに病気になるリスクも増えるので就職さえすれば安心ではなくて、むしろ就職後の方が課題はお多いです。

    世間だと働かない人を否定するような発言が目立ちますが、働かない(働けない)ってそんなに悪いことでしょうか?

    引きこもって13年ということですので、これから突然働くというのもかなり大変だと思います。
    失礼かもしれませんが、13年空白期間がある状態だと書類選考の時点でもかなり厳しいです。
    私も空白期間が半年を超えたあたりから書類通過率が落ちたのですが、唯一受かった会社はブラック企業で業務内容も怪しかったので退職して正解でした。

  5. 千葉県 通りすがり says:

    せめて30歳までにはと思っているだけでも素晴らしいと思います。
    私は20歳から35歳になった今でも引きこもりで無職です。
    私も全く同じ考え方をしてしまいました。

    年末年始の郵便局のバイト(バイトと言っても一週間だけ)を最近仕事を辞めたと面接で嘘をついて(真っ白な履歴書を出す勇気がないからです)行って居る以外何も出来ていません。

    履歴書の問題があるのに自立したいと言う想いだけはあります。

    でもやはり長年の無職だとどうする事も出来ません。
    本当に困っています。

  6. 大分県 だいじょうぶ。 says:

    わたしも、同じような境遇です。私も少しずつでも、徐々に外に出ていけるようにがんばりたいなぁ。何かできることから少しずつ、、。がかがさんも、だいじょうぶ。アルバイトできるようになれる!がんばれ!わたしも、がんばる!だいじょうぶ。

  7. 神奈川県 さわやかコロッケ says:

    読んでいて心の苦しさが伝わってきました
    人のせい、世の中のせいにしていないと思うし
    周りのせいにしてる、と自分で思えることはすごいことだと思います

    もう26歳、もう13年って思っちゃうかもしれないけど
    まだピチピチの26歳!まだ13年って私にはみえます

    どんなバイトならできそうか考えて紙に書いてみたり
    自分の幸せって何か考えてみたり
    どこに、だれに相談してみようか考えてみたり
    今自分ができる小さな行動を積み重ねていけば
    いつか大きな一歩になる

    えらそうにごめんなさい
    同じ神奈川から応援しています!!

  8. 大阪府 冷蔵庫に入れたマシュマロが硬くて噛み切れない says:

    13年引きこもっていて、これからアルバイトを考えていたと聞いてまず思い浮かべた言葉が「すごいなぁ」でその次が「勇気があるなぁ」でした。
    私も引きこもっていた期間が長く、
    今回のコロナで仕事を探そうにもなんにも出来なくなってしまい途方に暮れていました。
    世の中は思い通りにならないものだなぁ、と改めて思いました。
    一生懸命頑張りたくても元気が出なかったり、
    頑張れない自分がどうしようもなく悲しくなったり、
    色んな気持ちを抱えながらもご飯が食べられる日があったり、
    悲しくて、辛くて、胃がしくしくとして何も食べられない日があったり。

    最近はお部屋でなにか楽しめる事があったら気持ちが楽になるような気がして色々とネット検索してみたりしています。 みなさんのおすすめの過ごし方があったら聴いてみたいなと思ったりしました。 コロナでみんな身動き取れなくなってて、 何かと考え込んじゃう時ですけどゆったりゆったり、 その日その日を無理せずやっていきましょ。 誰もコロナを予想出来なかったくらいなので、 もしかしたら誰もが楽しく過ごせるような穏やかな時代がふと訪れるみたいな事も予想外のきっかけから来るかもしれないかも?なーんて

  9. 青森県 リーフなナオキ says:

    引きこもりでもいいと思います。働きたくなったら社会に出て行けば良いのです。自分はおじさんの部類に入ります。丁度あなたくらいの年齢になってから、学校の編入があるように、会社にも転職出来る事を知り、3年毎に会社を渡り歩き仕事人生を楽しんできました。辛い事を毎日していると、精神的におかしくなり体が反応しなくなります。自分を大切に生きて人生楽しんで。

意見をコメントする。

投稿する前に

※ひき☆スタ投稿ルール※


最近の『言ってみた。』

最近の『撮ってみた。』

最近の『訊いてみた。』

最近の『読んでみた。』

最近の『まとめてみた。』

県・団体によるイベント