投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ
すずのTwitterだよ。
自立のコト

結局自分でするしかないのか。

NPOなんて無力だし、県はこんなサイトしか作れないし、精神保健福祉センターにひきこもり相談しても年寄りのおじいちゃんとかおばあちゃんのような人しかいないようだし、そんな昔世代の人に今のひきこもりの気持ちなんてわかる訳がない。あとNPOなんて女性の支援員が大半で男として相談しにくい事もある。ひきこもりだって男としてのプライドがあったりもするわけだから。
まぁ何ともならんだろうが。言ってみた。

神奈川県 だめ人間。

36

17つのコメントがあります。

  1. 静岡県 カフェイン says:

    自分も同じように思ったことがあります

  2. 静岡県 カフェイン says:

    思いきって相談に行っても、まともに話を聞いてくれない。
    聞きたくもない説教をしてくる。
    彼らの言いたいことは分かる。引きこもっている間に自分達も
    色々考えている。このままではまずいなんて事は 分かってる。
    どうすればいいのかも分かってるんだ。相談しても意味がない事だって。
    誰かに助けて欲しい。自分ではもうどうしようもないから。
    でも他人はそれを理解してくれない。本当嫌になりますね。
    長くなってすいません。

  3. 神奈川県 あき says:

    カフェインさんへ「誰かに助けて欲しい。」
    それは、具体的にはどうして欲しいの?
    具体的なことでないと、第3者は何をどうしていいかなんて
    わからない。

  4. 神奈川県 あき says:

    だめ人間さん、
    NPO法人は役にたたないとか、そんなことを書く前に、それらで活動しているかたのご苦労とか、そういうことを考えたことはありますか?たいてい地賃金ですよ。支援をしたいと立ち上がって、くれたのですよ。よの中には、ひきこもりに関して無関心、むしろ疎んじている人が多くいます。ありがたい存在だと思いませんか?NPO法人の方のご尽力立ち直った方もたくさんいます。NPO法人でもいろいろありますから、確か平塚の方はじめたところ男性が立ち上げたところもあったはずです。NPOは低賃金、ボランティアに近いので女性が多いのは当たり前です。
    こんなサイトというけど、ファンも大勢います。
    去年精神科医の講演会で聞いた言葉ですが、「なぜ、ひきこもるのか、わからない。」でした。私もひきこもりの気持ちを何とか理解して、支援する側にたちたいと思いましたが、無理です。通信教育も受けましたがさっぱりわかりません。
    世の中は、自分の都合都合どうりいかない当たり前。
    ひきこもり自身の意識の改革がない限り、状態は変わらないと思います。

    (一部修正)

  5. 静岡県 カフェイン says:

    そこなんです。どうして欲しいのか自分でも分からない。
    身勝手ですね。

  6. 神奈川県 あき says:

    だめ人間さん。結局、「自分でするしかないのか。」と気づいたことがすばらしい。と思うのです。いろいろ支援施設訪ねて、いろんなことがわかったと思います。 東京の親の会での話ですが、引きこもりの息子さんが、暴力をふるうようになり、親との同居が難しくなり、NPO法人の人が間に入り、アパートを借り、ときどきNPO法人の人が様子を見にいってもらっている。という話を聞いたのですが、引きこもり支援と言う分野でNPOは大活躍です。
    ひきこもった最初は、嫌な学校、仕事から開放されて、居心地良かったと思うのです。けど、月日が流れるうちに、今度は出たくても出れなくなるという状態になっていくんです。そしてストレスや葛藤から、家族に暴力、アルコール依存症、精神病の発症そんなふうになっていった人をたくさん知っています。だから、そんな風になる前に、なんとか脱出して欲しいと主うのです。にゃんさんの受けた支援は、すばらしいと思うのですが、少数の人しか受け入れられない。(ひきこもり全員を助けられるわけでない。)
    だから、まだ、比較的しっかりしているうちに、行動を起こした方がいいと思うのです。

  7. 神奈川県 忘れた says:

    Npoも色色あるから気をつけた方がいい

  8. 神奈川県 ヒキポン says:

    あきさんは普通に生まれて良かったですね…
    私はあきさんの立場になりたかったです。
    きっと発展途上国の貧困層を見ているような気分でしょうね。
    理解できない…
    そうでしょう。私もあなたの苦しみは理解できません

  9. 神奈川県 ムーン says:

    私は相談に行っても本当の気持ちや悩みって恥ずかしくて言えるまで時間がかかった。
    元気にしてみたり。
    自分の情けないところを言葉にするのはこわい。
    できないというのを認めたくないから。

    けど言わないと伝わらないです。
    ちゃんとできないんですと言ってみたら、npoや福祉センターの方から何か提案があったかもしれません。

  10. 東京都 匿名 says:

    ひきこもり自身の意識の改革がない限り、状態は変わらないと思います。とありますが、それは支援側もなんですけどね……
    どっちも改善しないといけないと言う意識はないんでしょうか。
    言動が謎で首を傾げてしまう支援者って結構居るのでそう言われるんだと思いますが。

    言われたくない、でも解らない、改善はしたいと思うなら極端な話ですが、長期間のひきこもり経験者をスタッフとして入れれば良いんですよ。簡単な事です。
    探さなくてもそういう人沢山居るんですから。
    ある意味中間就労の就労の場にもなるでしょう。

    他の投稿に沢山色んな所に相談に行ったのに結局自分でどうにかしろと野放しだったと言う人も居ます。

    ヒキポンさんに完全に同意見です。

    後、れもんさんのあれだけの発言はいったい何だったのかと正直ちょっと思ってしまいます。

  11. 神奈川県 匿名 says:

    国のやる支援になんて期待する方がおかしいのでは?もっと世の中の仕組みとか日本の権力機構や利権構造、また日本の権力者たちがやってきた歴史などを学んで見て欲しいです。そうすれば、国の支援やそれに付随しているNPOなどあらゆるひきこもり支援の実態が単なる利権構造に過ぎないと言うことが見えてくるのではないでしょうか?向こうはひきこもりなんてお金儲けの為の道具程度なんですよ。だから相談員もやる気がなかったり平気で罵倒したり理解もないわけです。わかりますか?何故なら初めからひきこもりを助けたり支援するつもりなんて皆無だからです。利用して搾取して利用価値がなくなったらゴミのようにポイ捨てする。初めからそんな気持ちしかないのだから、彼らの姿勢を見れば納得なのではないでしょうか?

  12. 神奈川県 ぐるん says:

    NPOも いろいろある そう思う。人だと思う。私自身も 神奈川にいて、どこにいけばいいのか わからない。居場所があれば。。

  13. 熊本県 てくてくちゃー says:

    私は最近地元のサポステに行っているですが、多分そこは相談場所としては「当たり」だったのかなと思います。
    職員の方は全部理解できてない前提で言葉を選んだり、少なくとも悩みを理解しようとしてくれている態度は自分の味方って感じられて
    思ったことを口にしても拒否されない場所という感じで人間不信の回復をサポートしてくれていると思うからです。

    でも他の方が書いているような頭ごなしに叱られる場所に行っていたら、また引きこもり生活に逆戻りだったと思います。

    私は、相談に乗ってくれる人は引きこもりの全部を理解していなくてもいいのかもしれないと思っています。
    分からないなりにきちんと向き合って話を聞いてくれて、誠実に答えてくれる人なら。
    結局人の辛いことなんて本人でなきゃ分からない訳で、その悩みをあーだこーだ決め付けて発言する人は引きこもり支援っていうか人の相談に乗る自体に向いていない人なのかと。

    でもどこの支援機関がいいのかってやっぱ行ってみなきゃ分からないってことですよね。
    引きこもりにとっては半端ないリスクを背負ったギャンブルですよね。人生賭けた。。負けたらまた時間ロスしちゃう・・ 支援機関の口コミとかあったらいいのかなぁ?それもあてにならないかぁ・・・

    支援ってなんなんだろう。

  14. 神奈川県 ゆう says:

    自分もいくつか回りましたが本当に意味が無いと思う団体が多いですね。自主財源で行ってくれているなら構わないのですが、もし税金が投入されているかと思うと・・・。いっそのこと活動を止めて頂いても良いな~と思ってしまいますね。

  15. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    「どうしてひきこもるのかわからない」そうですね『外出を控えようとする』人々が一定数存在するのは何故なんでしょうかね?

    犯罪などの被害にあったことで安心して外出できない人・被差別的な立場のマイノリティ・外見や行動に目立つ特徴が現れる病気や障がいがある人などが世の中にはいますよね?
    家族の理解があれば少なくとも部屋からは出て来てくれるんじゃないかな?と思いますけど。

  16. 無業者ちゃん漫遊記 says:

    このサイトを運営しているNPOには感謝しているけど、ひきこもりなどと呼ばれる人々の『外出を控えざるをえない事情』を考えようともせず見下し、搾取しようとするNPOの存在は迷惑ですね。

    貧困ビジネスやってる暴力団と同じ穴の狢

  17. 神奈川県 れもん says:

    匿名さん(No.10)
    こんにちは。

    ひきこもり自身の意識の改革がない限り、
    状態は変わらないと思います。
    とありますが、それは支援側もなんですけどね……

    支援側の意識改革もさることながら、
    支援のあり方じたいが
    随分前から指摘されている問題点です。
    当事者とマッチしていないことが非常に多いですね。
    事実上ずっと放置されたままのような状態ですから。

    ひきこもり当事者のためではなく、
    支援員を名乗っている人達の居場所や活動を維持・存続するために
    ひきこもり当事者がダシに使われているだけでしょうからね。

    後、れもんさんのあれだけの発言は
    いったい何だったのかと正直ちょっと思ってしまいます。

    このコメントだけだと、
    匿名さん(No.10)がどういった意味で発言したのか
    はっきりとわからなかったので、
    少し詳しく説明していただけるとありがたいです。
    私の名前が出ていたので。

意見をコメントする。


最近の『言ってみた。』
最近の『撮ってみた。』
最近の『訊いてみた。』
最近の『読んでみた。』
最近の『まとめてみた。』
県・団体によるイベント