投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ
すずのTwitterだよ。

ヒューマン・スタジオ まるさん ひきこもりQOL追究の旅! 「ひきこもり×おしゃれカフェ」編

林恭子さん

ひきこもり相談機関「ヒューマン・スタジオ」の丸山康彦さんがひきこもりQOL(生活の質)を追究する取材、第2弾です! 1年ぶりの連載となるので、まずはおさらいとして丸山さんにひきこもりQOLについてお話していただきます。 ヒューマン(続きを読む) ...

もっと読む

【親向け】(平成31年1月19,26日)不登校・ひきこもり(おとな)の家族学習会 しゃべるの会 第47回(ひきこもり編)・第48回(不登校編)

概要 民間非営利研究機関「ヒューマン・スタジオ」が開催している、テキストと担当者付きの家族会。スタジオが配信しているメールマガジン「ごかいの部屋~不登校・ひきこもりから社会へ~」の新しい号をテキスト(対象号)に使用。筆者である担当(続きを読む) ...

もっと読む

(平成30年10月27日)第46回しゃべるの会・不登校編

概要 登録読者様が1350人を突破したメールマガジン(メルマガ)の新しい号をテキストに使用する独自の家族会として3か月ごとに開催している標記の会、次回は、10月27日(土)の午後1時半から「ひらつか市民活動センター」で開催します。(続きを読む) ...

もっと読む

(平成30年7月29日)「しゃべるの会」第44回(不登校編)

概要 民間非営利研究機関「ヒューマン・スタジオ」が開催している、テキストと担当者付きの家族会。スタジオが配信しているメールマガジン『ごかいの部屋~不登校・ひきこもりから社会へ~』の新しい号をテキスト(対象号)に使用。筆者である担当(続きを読む) ...

もっと読む

(平成30年7月14日)「しゃべるの会」第43回(ひきこもり編)

概要 民間非営利研究機関「ヒューマン・スタジオ」が開催している、テキストと担当者付きの家族会。スタジオが配信しているメールマガジン『ごかいの部屋~不登校・ひきこもりから社会へ~』の新しい号をテキスト(対象号)に使用。筆者である担当(続きを読む) ...

もっと読む

(平成30年5月26日)ヒュースタゼミナール 第1回「不登校・ひきこもりの意味と心理を考えよう」

概要 不登校児童生徒の人数が最多を更新、15~39歳のひきこもり者が54万人など、衝撃的な調査結果が相次いで公表され、特にひきこもりの長期高年齢化が社会問題になっています。 その一因に、行政をはじめとする関係機関の相談体制の不備や(続きを読む) ...

もっと読む

(平成30年5月12日)【セミナー】不登校・ひきこもりセミナー(「ヒュースタゼミナール」2018年度 キックオフイベント)

概要 子どもの不登校状態とおとなのひきこもり状態への対応・支援の考え方は、未だに百家争鳴の観を呈し続けています。そうした議論や実践のなかで「本人の心理への理解とそれにもとづく対応」という最も基本的だが最も重要な視点が、往々にして置(続きを読む) ...

もっと読む

(平成30年1月13日、27日) 【家族会】「しゃべるの会」第39回(ひきこもり編)、第40回(不登校編)

イベント概要 民間非営利研究機関「ヒューマン・スタジオ」が開催している、テキストと担当者付きの家族会。スタジオが配信しているメールマガジン『ごかいの部屋~不登校・ひきこもりから社会へ~』の新しい号をテキスト(対象号)に使用。筆者で(続きを読む) ...

もっと読む

(平成29年10月9日)【イベント】ヒューマン・スタジオ『ごかいの部屋~不登校・ひきこもりから社会へ~』創刊15周年記念集会

概要 民間非営利研究所「ヒューマン・スタジオ」の看板業務であるメールマガジン『ごかいの部屋~不登校・ひきこもりから社会へ~』が創刊15周年を迎えます。そこで、創刊から15年経った日に、筆者による記念講演と、同メルマガまたはその一部(続きを読む) ...

もっと読む

(平成29年7月8日、22日) 【家族会】「しゃべるの会」第37回(不登校編)、第38回(ひきこもり編)

イベント概要 民間非営利研究機関「ヒューマン・スタジオ」が開催している、テキストと担当者付きの家族会。スタジオが配信しているメールマガジン『ごかいの部屋~不登校・ひきこもりから社会へ~』の新しい号をテキスト(対象号)に使用。 筆者(続きを読む) ...

もっと読む
« 古い記事へ