投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ
すずのTwitterだよ。

ひきこもり経験を表現する現代美術家・渡辺篤さんインタビュー【前編】

制作スタジオ前で撮影した渡辺篤さん

2019年2月16日から24日にかけて「アイムヒア プロジェクト」写真集出版記念展 “まなざしについて” (横浜市中区黄金町 高架下スタジオSite-Aギャラリー)が開催されます。このプロジェクトでは、イン(続きを読む) ...

もっと読む

ひきこもりを死ぬほど後悔

悩んでいるコト

ひきこもりが長かったので、対人スキルなど人として重要なことが育ちませんでした。昨年から、初めてまともに仕事を始めました。10代、20代前半の社員、アルバイトでも、恋愛、妊娠、結婚など人生を謳歌している話をしてきます。 恋愛も仕事す(続きを読む) ...

もっと読む

(平成31年2月23日)【イベント】ひきこもりアノニマスあざみ野グループミーティング

概要 ひきこもりアノニマス(HA)は、ひきこもりからよくなりたい・抜け出したい・社会生活を再開したい、という人たちのための相互援助・支援グループです。ミーティングではそれぞれの日々の悩みや、ステップワークの経験などが自由に分かち合(続きを読む) ...

もっと読む

(平成31年2月23日)平成30年度 横浜市若者自立支援講演会

概要 ひきこもりの経験を持つ講師が語る、困難を抱える若者が考えていることや感じていることなど、ひきこもりに関する知識を深めるための講演会です。講演会後に、横浜市の若者自立支援事業について紹介するほか、各区役所で地域ユースプラザ職員(続きを読む) ...

もっと読む

僕がギリギリで気づいた事

自立のコト

僕は今、親と距離を取りながら一人暮らしをしています。この頃は色々と自分でできる事を増やしていこうと思い、商店街を散歩してみたり、自転車で少し離れた公園に行ってみたり、洋服屋で買い物してみたりしました。ですが、僕の心は良くなるどころ(続きを読む) ...

もっと読む

親について

親のコト

ひきこもり本人に比べて親の存在がメディアなどで大きく取り上げられることは少ないですが、家という閉じられた空間にいる以上、最も身近な存在である親が本人に与える影響は非常に大きいと思います。 何らかの理由で社会の中に居場所がなくなり、(続きを読む) ...

もっと読む

【書評】「ルポ ひきこもり未満 レールから外れた人たち」を読んでみた。

池上正樹 集英社新書 2018年 251ページ 一括りにはできないひきこもり当事者の悩み 著者の池上正樹さんは、ダイヤモンド・オンラインで「「引きこもり」するオトナたち」と題し、ひきこもりについてさまざまな視点から取材した記事を隔(続きを読む) ...

もっと読む

【書評】「名前のない生きづらさ」を読んでみた。

名前のない生きづらさ 野田彩花、山下耕平 2017年 子どもの風出版会 247ページ 「名付けられること」への違和感 本書は「名前のない生きづらさ」というタイトルが付けられている。意味するところは「自分でも名付けようのない生きづら(続きを読む) ...

もっと読む

(平成30年12月22日)【イベント】ひきこもりアノニマスあざみ野グループミーティング

概要 ひきこもりアノニマス(HA)は、ひきこもりからよくなりたい・抜け出したい・社会生活を再開したい、という人たちのための相互援助・支援グループです。ミーティングではそれぞれの日々の悩みや、ステップワークの経験などが自由に分かち合(続きを読む) ...

もっと読む

初めてこのサイトを利用します。

悩んでいるコト

初めてなので 批判・否定されるとは思いますが 投稿したいと思います。 僕は今現在26歳の♀です ※僕っ娘なので 誤解しないでください 僕は20歳の頃に1度だけ働きました。 2ヶ月くらいで辞めてしまいましたが… それか(続きを読む) ...

もっと読む
« 古い記事へ新しい記事へ »