投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ
すずのTwitterだよ。

【特別インタビュー!】オレグコーチが語る「コミュニケーション」と「日本社会」

2014年10月に掲載した「読んでみた。」「『奇跡』は準備されている」は、ひきこもりとは直接関係のないスポーツの本でした。しかし、そこで紹介されているのは選手一人ひとりの性質にマッチさせた緻密な「コミュニケーション」、そしてウクラ(続きを読む) ...

もっと読む

「非社交的社交性」を読んでみた。

非社交的社交性 大人になるということ (講談社現代新書) 中島義道 2013年 講談社現代新書 224ページ 「やがて死ぬこの自分が生きる問題」 著者の中島義道さんは1946年生まれの哲学者。大学教授を退職した後「哲学塾 カント」(続きを読む) ...

もっと読む

本音を教えてください

悩んでいるコト

ひきこもりから脱出して働きたいですか? それとも今の生活を続けたいですか? 私は働きたくないです。 理由は私はニンゲンが嫌いですしニンゲンも私を嫌っているからです。 ひきこもりは雇ってもらえないとか生活のために働かなければならない(続きを読む) ...

もっと読む

神奈川のAさんへ

社会のコト

ひきこもりに対して、人それぞれでいいんですよ。ある引きこもりの人にはこの人がいいけど、違う人は合わないとか、十人十色ですから。反論があってもそれはそれで。ひきこもりに関して問題提起する事が大事だと思います。 何も情報を発信しない人(続きを読む) ...

もっと読む

【インタビュー拡大版】スペシャル企画!宮本亜門が語り尽くす「ひきこもり」第4弾

宮本亜門さん

日本を代表する演出家であり、KAAT神奈川芸術劇場(神奈川県横浜市中区山下町281)の芸術監督も務めていらっしゃる宮本亜門さん。テレビやCMでご存知の方も多いかもしれませんが、実はひきこもり経験者でもあります。 高校時代のひきこも(続きを読む) ...

もっと読む

【インタビュー拡大版】スペシャル企画!宮本亜門が語り尽くす「ひきこもり」第3弾

日本を代表する演出家であり、KAAT神奈川芸術劇場(神奈川県横浜市中区山下町281)の芸術監督も務めていらっしゃる宮本亜門さん。テレビやCMでご存知の方も多いかもしれませんが、実はひきこもり経験者でもあります。 高校時代のひきこも(続きを読む) ...

もっと読む

【インタビュー拡大版】スペシャル企画!宮本亜門が語り尽くす「ひきこもり」第1弾

日本を代表する演出家であり、KAAT神奈川芸術劇場(神奈川県横浜市中区山下町281)の芸術監督を務めていらっしゃる宮本亜門さん。テレビやCMでご存知の方も多いかもしれませんが、実はひきこもり経験者でもあります。 高校時代のひきこも(続きを読む) ...

もっと読む

言ってみて。

自立のコト

ぶー様のご意見読ませていただきました。 とても難しい問題ですが、私は、まずは偏っててもいいし、歪んででもいいから、とりあえずありのままを吐き出してみてもいいんじゃないかと思い、あのように書き込みさせていただきました。 その時に、当(続きを読む) ...

もっと読む
新しい記事へ »