• 投稿はこちら
  • 投稿する前に
  • 支援情報はこちら
  • 親☆スタはこちら

こんにちは!

わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ

すずはりのTwitterだよ!

(令和2年11月29日)【講演会】『親御さんの心の荷物が少し軽くなる講演会』

概要 来たる11月29日(日)、会議アプリ「ZOOM(ズーム)」を使用してのオンラインイベント「『親御さんの心の荷物が少し軽くなる』講演会」で、 丸山康彦氏が講師兼対談者をつとめます。  おととし10月28日に80人のご参加を得た(続きを読む) ...

もっと読む

無職の弟(職歴無し)

悩んでいるコト

はじめまして。ケンしゃんといいます。タイトルにもあるように現在、職歴無しの無職の弟がいます。今月で29歳になります。働いた事がありません。弟がやっている事と言えば、部屋に引きこもりパソコンとにらめっこ。こんな生活が約10年続いてい(続きを読む) ...

もっと読む

(令和2年12月17日)「わが子」の職業的自立のために親・家族だからできること ~ニートやひきこもり状態の若者理解と自立支援~

イベント概要 就職・仕事・将来に対して、動き出せない「わが子」を家族はどのように支えていけばよいのか…不安な気持ちを一人で抱え、悩み続けていませんか? 本セミナーでは、ニートやひきこもりの状態等にある「わが子」への家族だからこそで(続きを読む) ...

もっと読む

(令和2年10月30日)「わが子」の職業的自立のために親・家族だからできること ~ニートやひきこもり状態の若者理解と自立支援~

イベント概要 就職・仕事・将来に対して、動き出せない「わが子」を家族はどのように支えていけばよいのか…不安な気持ちを一人で抱え、悩み続けていませんか? 本セミナーでは、ニートやひきこもりの状態等にある「わが子」への家族だからこそで(続きを読む) ...

もっと読む

(令和2年10月24日)【家族向け】8050問題を考えるセミナー開催

概要 「8050問題」という言葉をご存知でしょうか。「80」代の親が「50」代の子どもの生活を支えるという問題です。 背景にあるのは子どもの「ひきこもり」「不就労」などの長期化です。 ひきこもりという言葉が社会にではじめるようにな(続きを読む) ...

もっと読む

(令和2年10月18日、24日)ヒューマン・スタジオ しゃべるの会(第59回 不登校編、第60回 ひきこもり編)

概要 ◎民間非営利相談機関「ヒューマン・スタジオ」が開催している、テキストと担当者付きの家族会。 スタジオが配信しているメールマガジン『ごかいの部屋~不登校・ひきこもりから社会へ~』の新しい号をテキスト(対象号)に使用。 筆者であ(続きを読む) ...

もっと読む

(令和2年9月27日)不登校・ひきこもりセミナー2020

概要 不登校・ひきこもり専門の相談室「ヒューマン・スタジオ」が、理解を広めるために毎年開催するイベント。 元当事者の講師と対談ゲストが、本人の心理や親・相談員の対応について、当事者ならではの深い理解をお伝えします。 昨年5月の前回(続きを読む) ...

もっと読む

【テーマ投稿コーナー】
新型コロナウイルス感染症による生活の変化

   緊急事態宣言は解除されたものの、レジャーや集会などは制限を強いられている状況です。また、新しい生活様式が促進され、オンラインによるコミュニケーションが定着化してイベントや仕事のあり方などが見直されつつあります。 「オンライン(続きを読む) ...

もっと読む

(令和2年7月25日)不登校・ひきこもり相談連続講座 第7回『面接相談を試してみよう』

概要 不登校・ひきこもり(おとな)のことで最初に相談するのは本人より親御さん。だから親御さんに理解と適切な対応を促すことができる相談や家族会のスキルを学ぶ場が必要です。 そこで、不登校・ひきこもりを専門とする相談機関「ヒューマン・(続きを読む) ...

もっと読む

(令和2年7月4日、11日)ヒューマン・スタジオ しゃべるの会(第57回 ひきこもり編、第58回 不登校編)

概要 バックナンバー掲載文をnoteに順次転載しているメールマガジン(メルマガ)の新しい号をテキストに使用する独自の家族会として、3か月ごとに開催している標記の会、 次回「第57回 ひきこもり編」は7月4日(土)に「逗子文化プラザ(続きを読む) ...

もっと読む
« 古い記事へ