• 投稿はこちら
  • 投稿する前に
  • 支援情報はこちら
  • 親☆スタはこちら

こんにちは!

わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ

すずはりのTwitterだよ!

人と交流できない。つらい。一人でいたい。

悩んでいるコト

週に何日か働いて家賃と生活費ぐらい稼いで生活している一人暮らしの二十代後半の男性です。両親と疎遠で、仕事の人とも距離をとって変化のない毎日を過ごしています。人と人間的に関わるのは億劫なことで、雑談が出来ません。2,3 年前からまた(続きを読む) ...

もっと読む

今思うこと

悩んでいるコト

私は今も会って話しをしているのは家族と心療内科の先生だけです。何かが起きていると私が言ったら、母は「何も起こってない」と言うし、父は「投稿サイトに遠慮しないでちゃんと書け」と言います。きっと何も起きてないです。自分を不幸にする人に(続きを読む) ...

もっと読む

(令和4年7月23日)【家族向け】ヒューマン・スタジオ「しゃべるの会・ひきこもり編」

概要 メールマガジン(メルマガ)の新しい号をテキストに使用する独自の家族会として、3ヵ月ごとに開催している標記の会、次回「ひきこもり編」は7月23日(土)13時半から「ひらつか市民活動センター」でZOOMを併用して開催します。  (続きを読む) ...

もっと読む

【書評】「ひきこもりの真実」を読んでみた。

ひきこもりの真実の表紙

ひきこもりの真実 林 恭子ちくま新書2021年256ページ 著者の林恭子さんは、一般社団法人「ひきこもりUX会議」の代表理事として活躍されているひきこもり経験者。近年はさまざまなメディアに登場されているので、お名前を知っている方も(続きを読む) ...

もっと読む

(令和4年6月25日)【オンライン講座】不登校・ひきこもり経験者だからこそ話せる最高の家族対応について

概要 「不登校・ひきこもり対応って待つだけが正解なのか」 「どのように待つことが大切なのか」 「仕事をすることは無理でも、せめて家で心地よいコミュニケーションをしたい」 そんな方に向けたオンライン講座です! ・不登校・ひきこもり状(続きを読む) ...

もっと読む

親が煩い

悩んでいるコト

引きこもっていると親が煩くないですか?父親が私に嫌な綽名をつけて嘲ったり、暴言だと「でていけー!」「死んだらいい」病気だと「自分でなんとかしろ」と蔑んだり。罵ったり人間らしい扱いしません。いじめにあって家にこもっても、こうして軽蔑(続きを読む) ...

もっと読む

(令和4年5月28日)【オンライン】ヒューマン・スタジオ「不登校・ひきこもりセミナー2022」

概要 2002年12月から2014年3月までの間に20回開催した「青少年支援セミナー」の趣旨を引き継ぎながら新たな視点で開催している標記イベントですが、今年の第4回は5月28日(土)にオンラインで開催するはこびとなりました。  前(続きを読む) ...

もっと読む

精神科に通っても無駄と思われている

親のコト

2020年12月から総合病院の精神科に通っていますが未だに何の診断も出ません。私が不安なのは勿論ですが姉と母が「何の病気なの?1年過ぎてまだわからないの?!」と診断結果を急かしてきます。2人とも精神疾患には全く理解がありません。早(続きを読む) ...

もっと読む

しつこく引きこもりの自分を責め続ける姉

親のコト

未だに姉から「早く働け」、「皆我慢して働いているのにできないお前は甘えている」、「辛いから働かないなんて理屈世の中には通用しない」等、一方的に言われています。母もその時に加わります。姉に至っては過去に「お前の面倒なんか見ないし見た(続きを読む) ...

もっと読む

(令和4年4月23日)【家族向け】ヒューマン・スタジオ「しゃべるの会・ひきこもり編」(第72回)

概要 バックナンバー掲載文をnoteに順次転載しているメールマガジン(メルマガ)の新しい号をテキストに使用する独自の家族会として3か月ごとに開催している標記の会、次回「ひきこもり編」は4月23日(土)13時半から「逗子文化プラザ・(続きを読む) ...

もっと読む
« 古い記事へ