投稿はこちら

支援情報はこちら

親☆スタはこちら

こんにちは!
わたしたち星すずはり、星こゆるぎと申します。 このサイトを管理している公式ナビゲーターです、Twitterフォローよろしくね! ひきスタ公式ナビゲーター・すずはりとこゆるぎ
すずのTwitterだよ。

(平成31年2月11日)【イベント】ひきこもり つながる・かんがえる対話交流会in神奈川

概要 「つな・かん」は、地域で新しいつながりの場を、どう生み出しどう継続していくかを考える場です。 偏見や排除のない多様な生き方、これからの社会のあり方を語り合える場です。 立場を超えた対等な関係で、参加者同士が知り合い、考えや思(続きを読む) ...

もっと読む

親亡き後

親のコト

皆さんは「親亡き後」についてどう考えてますか? 僕の場合はもう餓死しかないかなと思っています。 親の老後の資金に最低3000万円必要で、さらに親亡き後のひきこもりの資金は2000~3000万円必要らしいのですが、とてもそんなお金は(続きを読む) ...

もっと読む

親について

親のコト

ひきこもり本人に比べて親の存在がメディアなどで大きく取り上げられることは少ないですが、家という閉じられた空間にいる以上、最も身近な存在である親が本人に与える影響は非常に大きいと思います。 何らかの理由で社会の中に居場所がなくなり、(続きを読む) ...

もっと読む

(平成31年2月15日)平成30年度ひきこもり地域青少年支援フォーラムと個別相談会(大和市)

概要 ひきこもりを体験した人や支援者などの体験談を聞き、社会参加や自立にむけての方策を一緒に考えるフォーラムです。ひきこもりに悩む当事者やその家族、行政、地域関係者など多くの方のご参加をお待ちしています。個別相談会も併せて行います(続きを読む) ...

もっと読む

【親向け】(平成31年1月19,26日)不登校・ひきこもり(おとな)の家族学習会 しゃべるの会 第47回(ひきこもり編)・第48回(不登校編)

概要 民間非営利研究機関「ヒューマン・スタジオ」が開催している、テキストと担当者付きの家族会。スタジオが配信しているメールマガジン「ごかいの部屋~不登校・ひきこもりから社会へ~」の新しい号をテキスト(対象号)に使用。筆者である担当(続きを読む) ...

もっと読む

【親向け】(平成30年12月5日、7日)ひきこもりの理解と対応

概要 ひきこもっている家族について、どう理解し、どう向き合ったらよいか、専門家や支援者、体験者の話から学び、理解を深め、ともに考えてみませんか。 日時と内容 <第1回> 2018年12月5日(水) 午後2時~4時 「ひきこもりの子(続きを読む) ...

もっと読む

(平成30年11月25日)【講演】OSDよりそいネットワーク in 横浜「当事者の80・50問題と親が生きているうちにできること」

概要 OSDは、「(O)親が(S)死んだら(D)どうしよう」と思い悩むひきこもりの親の声”から生まれ、KHJ全国ひきこもり家族会連合会の理事たちの発案で平成29年7月に結成された団体です。 毎月1回のイベントにて、みなさまに有用な(続きを読む) ...

もっと読む

(平成30年11月17日)【相談会】「不登校・ひきこもり改善支援~進路相談会&体育館で体を動かそう~」

概要 NPO法人ぜんしんは、本年10月に続いて平塚市との協働事業を実施し、 悩みを抱える方々へ相談や意見交換等が出来る「居場所」を提供いたします。 以下のことで悩んでいる当事者親子の方々、よろしければ参加してみませんか? ・定時制(続きを読む) ...

もっと読む

(平成30年11月30日)子どもの就職を考えるセミナー「わが子」の職業的自立のために親・家族だからできること~ニートやひきこもり状態の若者の理解と自立支援~

イベント概要 就職・仕事・将来に対して、動き出せない「わが子」を家族はどのように支えていけばよいのか…不安な気持ちを一人で抱え、悩み続けていませんか? 本セミナーでは、ニートやひきこもりの状態等にある「わが子」への家族だからこそで(続きを読む) ...

もっと読む

母の発言にモヤついてます

親のコト

17年引きこもって最近ちょっと近所を歩けるようになった35歳女です。 最近従弟も家にこもりがちって聞いて、不謹慎ながら親近感を感じ、母と話してたんですが 何かあったのかなみたいな事を言ったら「ただ働きたくないだけじゃない。ハハッ」(続きを読む) ...

もっと読む
« 古い記事へ新しい記事へ »